2013/10/28 | 投稿者: kaigokeamane2011@9124

私は結婚して現在ヨーロッパの小国に住んでいます。出会った男性がたまたま、ヨーロッパの人だったからです(笑)この《たまたま》っていう感覚わかってくれるかな?外国人と結婚してる人はわかってくれるけどそうじゃない人には何言ってるの?あんたは変人?ってくらいに写ってしまうようですね。小さなきっかけは私が1人で海外を旅行するのが好きだったこと。旅行中は1人ですべて手配して現地で起きた問題も処理しなければならないので「基本の英語くらい出来るようになろう!」って仕事のあとは英会話教室に通っていました。英会話教室はとても良かったんですが生徒5人に先生1人の50分間のグループレッスン。ひとつの話題を掘り下げて討論する時間はもちろん無し。そこで私の住んでいる地元にいる外国人と話す機会を持とう!とお友達を作ってみたのですが、彼らは日本に住んでいる間は日本人の彼女が欲しいだけな様で中身のなさにがっかり。仕方がないので英語のペンパルサイトでお友達を大募集。お友達と言うより「結婚して日本でお金を稼ぎたい」世界中の人からメールが来ましたが何人かの普通の人と交流を開始。その中でも日本が大好きで何度も日本に来て日本中を旅した今の旦那さんと結婚することになりました。旦那さんの国は小さすぎて世界地図で見つけることが困難なくらいですが今も楽しく暮らしています。英語の他に旦那さんの国の言葉のわかるようになりました。私の場合はなんだか遠回りをして日本から遠〜い国にきてしまいましたが日本に居て、結婚していなかったら結婚相談所とかに登録して出会いを探すかも。要するに自分の価値観と近い人に出会えればどんな方法でも幸せになれるって今の私は感じます。自分の母国語で旦那様と話したり喧嘩できるなんてそれって贅沢だな〜羨ましいなってすごく思います(笑)次の機会があったら絶対日本人旦那だなって!!

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ