スマホのシミュレーションゲーム

2014/2/7 
数年前、私がまだ20代だった頃に農場を繁栄させる、というシミュレーションゲームが流行していました。

無料でダウンロードできるアプリですが、数百円から一万円強を払って、ゲーム内通貨や宝石を購入すれば、農産物の収穫を早送りさせたり、農場を拡大できる、という有料オプション付き。

当時はこれが落とし穴となって、一度に何十万円もの請求書が来た、という親御さんが世界中で発生していました。

長時間のドライブ中、子供達がなぜか静まり返っていたわけは、親のスマホでゲームに夢中になり、有料オプションの購入を重ね、目的地に着いた頃には母親の農場はものすごい進化を遂げ、母親は月末に届いたクレジットカード請求書でその理由を知るという恐ろしい結末です。

最近は恋愛、戦略、ペットの育成など、シミュレーションゲームもバラエティに富み、独身、既婚関わらず、女性がゲーム内のホストや執事に恋をする、ということもあると聞きました。

そんな中、主人が同僚に誘われて、戦闘シミュレーションゲームに参加。主人は法を取り締まる職にありますが、これは予想外のことで、スマホゲームの底力と言うのでしょうか、驚かされるばかりです。

私はテトリスなどのパズル派なので、ゲームアプリは無料のものを2つダウンロードし、暇つぶしに利用していますが、こちらもゲームオーバーの回数が決まっていて、有料でゲーム回数を増やしてくれる、という落とし穴あり。それが100円程度だとどうしても購入してしまうのです。

溜まりに溜まって千円を超える度に反省する今日この頃です。

http://norioku555.cocolog-nifty.com/blog/
なんか気になったブログです
0

人間関係って大切

2013/12/13 
日々、体調が良くない上に、いろいろと不安になることや焦ること、イライラさせられることが多くて、ちょっと精神的にまいってた。
まあ、仕事をしていれば、多少のストレスは仕方が無いと思うんですけどね。

ただ、「普通」のレベルを明らかに超えたストレスに、眠れないほどだった。
眠れないことは、かなり苦しかった。

そんな中で、知り合いが初めて電話してきてくれた。
お互い、電話番号は交換していなかったけどのメールアドレスは知っていたから、メールではよく話をしていた。

いつだったか、知り合いがツライともらした時に、直接話を聞いた方がいいんじゃないかと思えて、私からのメールに一方的に電話番号を書いて送りつけた。
別に私は知り合いの電話番号が知りたかったわけじゃない。
ただ、話が聞ければ、それで良かった。

知り合いは、その時は電話してくることは無かった。
自分で何とかしたいとメールが来て、強い人だなと思った。

それから何日かして、私のほうが弱っていると感じた知り合いが、自分から電話してきてくれた。
知らない電話番号が表示されて戸惑ったが、出てみたら、あの知り合いだった。
純粋に嬉しかった。
私達の仲は、知り合いから友人に格上げされたと思う。

この頃のハマっている食事はこれだ!
0



AutoPage最新お知らせ