宝石の用途  

貴金属は宝飾向け以外に、電気電導性に優れている、
著しい展延性を有するので箔にしやすい、基本的に錆びないというその特性を生かした
工業用途も多々あるが、宝石の工業用途は研磨材、ボーリングマシンのロッド、
切削加工工具(バイト)などに使用されるダイヤモンドを除けば非常に限られている。

かつてはレコード針(サファイア)や機械式時計の軸受け(ルビー)などがあったが、
現在はレーザー発振媒質(ルビー,人工ガーネット)や水晶振動子ぐらいしかない。

ゆえにダイヤモンドは一見貴金属並みの資産価値が確立されているように思えるが、
火災などの高温環境にさらされると損傷を受け、資産価値が損なわれる可能性があるため、資産として保有し続けるには難がある。
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ