原材料

2015/2/6 
大阪地区のH形鋼相場は弱含み。荷動きに一服感が出て、流通の安値折り合いも散見される。メーカーが大口案件に個別対応する物件価格が下落し、相場の足を引っ張った。減産シフトで満杯状態だった生産も、空きが出てきたもよう。流通在庫も一気に増えた。下落を続けた原材料の鉄スクラップが反発に転じたことと、メーカーが販価据え置きを通すことが、市況の大崩れを防止している。流通は薄商いの中での相場維持を強いられており、荷動きの回復を期待する声が多い。 足元の市中実勢価格はベースサイズでトン当たり8万―8万1000円どころを弱含み。3月になってメーカーの物件価格下落に引っ張られトン1000円下落したが、4月に入っても状況に変化はない。地域を限定した局地戦では、市況を下回る安値が散見された。 なた豆の需要の停滞もあってメーカーの物件価格は、これまでキープしていたトン8万円を割り込み「トン7万8000円程度」(問屋筋)まで下がってきている。減産シフトで満杯状態だったメーカーも、物件受注が思わしくないため、4月生産分あたりから「空きも見られる」(問屋筋)もよう。 2013年末からのスクラップの下落と、4月の消費増税の影響もあって、荷動きに一服感が出ている。地方や2次、3次問屋は在庫の積み増しを避け、需要家は小口の当用買いを通す。 1月以降仕入れを増やした結果、荷動きの低迷で流通在庫が積み上がった。2月末は昨年5月以来9カ月ぶりに4万トンを超えた。3月はさらに増える可能性が高い。 日鉄住金スチールなどのメーカーが、2カ月から3カ月連続販価を据え置きしたことと、スクラップの反発が市況のおお崩れを防止する。 ただ、荷動きの低迷が長引けば、相場の維持が難しいことは事実で、なた豆はみがきの流通からは増税反動が落ち着く、6月以降の需要回復を期待する声が多い。
0

ミュゼの口コミから学んだもの

2012/5/16 
ずっと昔から海外で勉強したいという希望があって、昨年末からぼちぼちと準備を始めたところですが、いざ話が具体的になってくると、国ひとつ決めるだけでも悩んでしまうものですね。もともと石橋を3回も4回も叩いて渡るタイプなので、脱毛サロンをミュゼに決めた時も口コミを参考にしました。ですから今回の語学留学についても、実際に留学経験のある「先輩」達の話を大いに参考にして、少しでも有意義な留学生活を過ごせるように、準備だけはバッチリしておきたいと思っています。
0

短期バイト

2010/10/14 
兵庫県の播磨の方では稲刈りも終わり、秋祭りが毎週のようにどこかの地域でやっています。私達の地域は来週の土曜日曜と祭りです。今は毎日太鼓の練習の音と忙しそうに準備をしています。
近所は農家の方が多いのですが、この時期稲刈りや祭りの準備やらで忙しく短期バイトを募集しています。未経験者でもできるアルバイトらしいのですが、ずっと立ち仕事なのでなれるまで大変らしいです。でも慣れると楽しいので毎年この時期だけお手伝いしている人も多いです。お祭り楽しみです。皆さんも是非播磨の方へお祭りをみに来ませんか?
1
タグ: 仕事

teacup.ブログ START!

2010/10/14 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ