勉強 オール5の学習法  

家庭教師のトライ、期間限定キャンペーン中!!!

詳しくはこちら

勉強 オール5の学習法


■ 成績を上げるためにもっとも重要なもの‥‥。そりゃ「暗記」だ!■




「暗記」は受験において非常に重要です。


でもただ「覚える」だけでは意味が無い。



重要なのは、「どのようにすれば、しっかり覚えられるのか?」


です。


しっかり覚えたいあなたへ送る、マル秘テクニックをご紹介!!



「暗記」という行為は何の創造性もなく、全く面白くない行為です。




まあ、興味もない分野の興味もない話を頭に詰め込み続ける‥‥。

そりゃ当然っちゃ当然ですけどね(笑)




そこで効率良く暗記するための秘訣を、ここに公開します!




「あらゆる事象と『関連付け』で覚える!!」




ここで言う事象とは?




それは単語の語呂であったりまあ何でもいいです。




では具体例で説明しましょうか!!




「ローマ皇帝マルクス・アウレリウス・アントニヌス」




しかもこの単語だけを丸暗記したところで,

様々な角度から出題される問題を解けるわけじゃない!!




少し関連付けさせて覚えてみましょう。




「マルクス・アウレリウス・アントニヌス

第16代ローマ皇帝。『五賢帝』と呼ばれた最後の一人。

ストア派の哲学者で「自省録」を著す。その人柄などから『哲人皇帝』と呼ばれた。」




どうですか?覚える量は増えましたが、

かなりイメージしやすくなって覚えやすくなっているはずです!




これで「五賢帝最後の皇帝は?」

「ストア派の哲学者で『自省録』を著したのは?」




というような問題にも対応できるはずです!




イメージで覚えやすくなるばかりか、

事象の理解度も深まり正に一石二鳥と言えるのではないでしょうか?




これが「関連付け」の威力です!




英単語もそうです。




「vary(動)変更する」さえ覚えてしまえば、

「関連付け」で「various(形)様々な」「variation(名)変更」などの,

派生形も覚えることで、ものすごくイメージしやすくなります。




「vary=変更する」と機械的に覚えても実際の試験では確実に忘れてしまいますよねー。




ここまで解説すればご理解頂けるでしょう。




さあみんなも今日から「関連付け」を実践しよう!!



勉強 オール5の学習法
0

カニ 激ウマ通販調査隊  

カニ会やりました!とにかくカニがおいしい。冬と言えばやっぱりカニですね!!激うまです。買いまくって食べまくったので、よかったら皆様もぜひ。カニ激ウマ調査隊
0
タグ: カニ 激ウマ 調査隊




AutoPage最新お知らせ