2012/10/17

事故と法律  

突然の交通事故。
焦りますよね。
加害者の場合はもちろんのこと、被害者の場合でも驚きと焦りでパニックになるかと思います。
そんなときこそ法律上違法な行動をうっかりとってしまわないよう、迅速で正しい行動をとるこが大切です。


ひき逃げが犯罪であることは皆さんご存知かと思います。

では、交通事故を起こしてしまったときにけが人がいた場合、救急車を呼ぶ。応急処置をする。
こういった行動をとらなかった場合、救護義務違反として刑事罰を受ける可能性があることは知っていましたか?

これは助手席にのっていた場合や単なる通行人の場合でも適応されることがあります。
人道上、交通事故が起こり誰かが倒れているときにまったく救護活動をしない人というのはあまりいないかとは思いますが、法律上でもこのような行いは罰せられる対象となっています。

交通事故の現場に居合わせた場合は、我関せずといったことはせず、救急車を呼ぶ、応急処置をできるかぎり行うことが重要です。
交通事故というもののはいつ自分が当事者になってしまうか分かりません。
いざというときのために119番を携帯に登録しておく、などの対策を取っておくのもよいかもれません。
赤川静雄 究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル
高鳥歩 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法
森潤平 寝る前治療法・手汗改善
高松純 退職届けの前に!失業保険・裏バイブル
0

2012/6/3

干し野菜  

干し野菜は野菜の水分を乾燥させ取り除き、古くから日本に有る保存食です。

野菜だけではなく、果物も乾燥させる事が出来、乾燥すると果物本来の甘味が増すそうです。

果物は、オヤツとして食べればカロリーもOFF出来るし、健康的にダイエット出来そうですね。


日々の日記


日々の日記
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ