■いろいろなジャンルの話題を つれづれなるままに発信

2010/10/20  22:40

電気自動車  

 示現会の美術展鑑賞の後、勤務地のお祭りに行こうとしてい
たら、Jさんが昨年新しく立ち上げられた自動車販売、整備会社
「ありがとうサービス」さんが1周年記念の展示試乗会をされ
ているところを目撃!

 一応ご挨拶と思い立ち寄ったところ、すっかりお客様気分で、
サービスのミニバーベキューをいただいたり、試乗会に参加して
記念品もあつかましくいただいてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
 ▲メニューは肉とウインナー、タマネギにシイタケ、おもしろい
  ところが厚揚げとたこ焼き・・・イヤイヤ、食べる物の紹介ではな
  くて・・・、

 試乗車はプリウスと三菱の新型電気自動車!

 かつてある会合で「ガソリン自動車が消える日」という本を紹
介していたJさんなので、早速、電気自動車の紹介というのはさ
すがだと思いました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 とても可愛いその電気自動車は、見た感じ普通の車と全く変わ
らない。キーを入れてからも、モーターがかかったのかかかって
いないのか分からないほどの静かさで、しかも馬力は十分でした。

 あまりの静かさに、乗っていて少し不安になるくらい・・・。

 すばらしいその未来の車のお値段は・・・?

 購入するには少し勇気のいるお値段でした。

 エコに少し関心のある私としては・・・!?
0

2010/10/19  22:05

示現会美術展  トピックス

 本日の「よろずかわら版」も17日の内容です。
 少しずつタイムラグがあるのをお許し下さい。

クリックすると元のサイズで表示します

 先日、とある喫茶店でYさんと出会い、現在グループ展を開
いているということを知りました。

 Yさんは、姫路で外資系の化粧品販売の事務所を任されてい
る、経営手腕に長けた女性で、趣味というか副業で占いをやっ
ている・・・。
 それも、水晶からタロットカード、四柱推命まで、何でもこ
なす。

 そんな彼女が、さらに・・・、実は30年来、洋画を描いて
いるという・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

 カードにも採用されている高雄山神護寺の絵は、日本画的な
優しさを持った油絵でした。
 
 午前中の60年来にも驚きましたが、私と同世代の彼女が30
年描いてきていると言うことは・・・私も絵を描いていた○○歳
頃から・・・。
 20年続ければたいしたものですがそれ以上続いています。

 私が今から30年というとおそらくこの世にはいないでしょう。

 Eーさんのようにならなければ・・・。


0
タグ: 芸術 展覧会 示現会

2010/10/17  23:40

日々是好日  トピックス

 スタート2日目。今日の出来事・・・。
 (とりあえず、土日を中心に月に何回かを目標につれづれ?てみます。)

     クリックすると元のサイズで表示します
      ▲畑の様子を見学させてもらいました。

 まずは、本日“野菜マーケット”が開かれる、古民家カフェ&ギャラリーの
「おかげさま」へ、久々のごあいさつ。
 私が最近一番尊敬しあちこちで紹介する熱い熱い志を持ったKさんのお店で
す。そこは、実に多様な人たちが集まる場!そして、店の名前の通りみんなが
楽しく充実した時を過ごし感謝しながら、また自分の生活にもどって行くこと
ができる・・・、そんな場を提供してくれるお店です。

 お店を入ったところに、「この店は客を客とも思わない・・・人間と思う・・・」
とのメッセージや、店の名前の由来がトイレに飾ってある・・・、そんなところ
からも雰囲気が伝わってくる・・・、第一、建物がステキです。

クリックすると元のサイズで表示します
▲仲間が持ち寄ったこだわりの野菜を販売しています。

クリックすると元のサイズで表示します
▲土から掘り上げたばかりのジャンボ落花生

クリックすると元のサイズで表示します
▲お店に皆勤(俗に言う常連)の名物おじ(い)さんEさん

 Eさんは御年97歳、「あと10年は生きる!」と語るその口調からは、
「あと20年は大丈夫だろう!(長寿日本一になれる)」という印象を受け
る。
 「少年院へのボランティアは60年になり、今も若者に語りに行っている」
と普通にさりげなく言われるが、60年と言うと私たちが生まれる前から続け
られている・・・職員も当時生まれていた人はいない(所長もしかり)、という話
が妙におもしろかった。

 そのEさんが最後に言われた。
 「この店は変わった人ばかり集まってくるのう」。
 言われて、なぜかうれしくなる・・・人生の大先輩の実に重々しい言葉であった。
0
タグ:  人生 環境

2010/10/16  23:12

北条の宿はくらんかい  まちづくり

 昨年より職場やグループのほうで始めたブログですが、今回、個人的なブロ
グをつれづれなるままに綴ってみたいと思います。およそ子どもの頃から日記
も書いたことのない身ですが、三日坊主も覚悟の上で挑戦します。

 昨年も、同じ「北条の宿はくらんかい」の紹介からスタートしたのですが、
投稿の時にデータがとんでしまい、そのまま1年が過ぎてしまいました。再度、
我が地元「北条の宿はくらんかい」の紹介から始めてみたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
▲町がまるごと博覧会場(エコミュージアム)になっています。

クリックすると元のサイズで表示します
▲商家の雰囲気がよくでている南町界隈

クリックすると元のサイズで表示します
▲偶然ですが、私が生まれた家もこの近くで親戚宅も並びます。

クリックすると元のサイズで表示します
▲よく通った公会堂のあったところ、松乃屋食堂がレトロです。

クリックすると元のサイズで表示します
▲よく遊んだ通称「オトッサン(大歳神社)」ではマーケットが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
▲まちなかの所々にある「まあ、すわんなはれ」のベンチ

クリックすると元のサイズで表示します
▲新しくなった北条鉄道「ほうじょうえき」前です。

クリックすると元のサイズで表示します
▲北条鉄道も今年で25周年。新しく就任したお猿の駅長さんです。

 最近、古い町並みや古民家に興味があり、あちこち出かけていたのですが、
我がまちにも古い町並みが残っていることに気づかされ新しい発見も多かった
です。これが本当の“灯台もと暗し・・・”でしょうか!?



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ