2013/7/5

粋なことをしはるね。  

20世紀フォックスのロゴになんと富士山が。
きゃー、素敵な演出。
これぞ粋ってもんだ。

78年の歴史で初の試みが実現したとの報。

これは、ヒュー・ジャックマンが主演を務める映画『ウルヴァリン:SAMURAI』の冒頭でのシーンだ。

20世紀フォックス映画のロゴが日本仕様になることに。すげーぞ。
富士山の世界遺産効果がこんなとこにも。
これは、78年にわたる同社の歴史で、ロゴマークに日本が登場するのは初めてのこと。快挙だぜ。

このロゴは富士山の世界遺産登録発表に合わせて制作されたといい、
今回が世界初公開。いえす。日本を舞台にした本作だから、いい演出だね。話題作りにもいいし。

少なくとも日本人は好印象持つのは間違いないからね。

さらに、ヒュー・ジャックマンは日本での人気も高いし、一石二鳥なんでは?



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ