なんだかふっきれたお  

詳しくは書けないけども
聞かれても答えないけども
じゃあ書くなよとか思われるかもしれないけども

なんだか冷めてる自分がいるのです
ふっきれたぜ
もういらない( ゚ω゚)

ばかばかしくなってきたw
きっと普通にしてたほうが楽しいことが沢山出来る気がするんだ
そのときはたしかに楽しいけど
終わった後の虚しさは埋まらないしね

それで結局また くりかえしてなんにもならない
むしろ無駄

あ、SEXの話じゃないお?w


ホントに。

もういらないや さようなら みんな( ゚ω゚)楽しかったぜ
あたしの3年間くらいで集まったモノ達は全部バイバイ

これで携帯もスッキリ 寂しくなるのぅww
0

男なら、いつまでも無理をしろ!?  

40歳にもなると、肉体的な衰えを感じるようになる。
20歳代のときのような、疲れをしらないありあまる体力はもうない。
なかには仕事で重要なポストを任せられる人もいるだろう。
家庭もあって、子どももいて、
いろんな意味で無理のできない環境に置かれる。
一家の大黒柱が、病気やケガで入院されては困る。
まぁ、当然だわな。

ただ成長という観点から見るとどうだろうか。
(もちろん、これ以上成長したくないというならこの先は読まなくていい)
僕は、無理なくしては成長はないと思っている。
できる範囲のことだけをやっていては、成長なんてしないと思ってるし、
それは現状維持か、もしくは衰退を意味するとも思っている。

「無理をせずになんたらかんたら」とは
よく言われる言葉で、
いかにもその人を気遣ったような博愛に満ちた助言に聞こえるけど、
男として、どうもつまらない。
僕は何ひとつ無理をせず、何ひとつ挑戦しようとしない無傷の男よりも、
「いやぁ、スキー競技でタイム削ろうと思って、
 ちょっと無理しちゃったら骨折しちゃったよ」
という男のほうが魅力的に見える。
世間的には「いい大人が」とか「家庭もあるのに」とか罵られるだろうし、
女性にも理解されないと思うけどね。

「何事も無理をしないでそこそこに楽しむ」
という生き方も否定はしないし、
世間的にはそのほうが都合がいいだろう。

でも、僕はやだな。
ちょっと無理して、感触をつかんで、次に挑んで、
次の次はそれが普通になって、またちょっと無理して……。
そんな風に生きていきたいな。
0




AutoPage最新お知らせ