2012/12/25

(無題)  

先日「角上魚類」がカンブリア宮殿で取り上げられていました。
角上魚類は知っていましたが、まあ自分が買物に行くことなどなく、親も殆ど行くことはありません。まあ行ってるの見たことない。
なぜなら家は肉派なので!
あ、知らない方のために、角上魚類というのは魚の専門スーパーといったところです。

しかしカンブリア宮殿をみて魚も良いかも知れないと思いはじめています。
まず社長の魚に対する思いがすごいですね。
魚離れが進んでいると言われていますが、彼は「新鮮な魚を食べてもらいたい」という強い思いを持ち、現在全国(と言っても関越道沿いと首都圏のみ)に22店舗も持っています。
なぜ関越道沿いかというと、新潟で取れた魚をその日のうちに店に運ぶのでそうなるのだとか。

仲介する業者がないため、とにかく新鮮で安くなるのです。
そして、買いに来るお客さんが口々に「安い」「美味しい」と言う。
確かにめちゃくちゃうまそうな刺身の盛り合わせ、パッと見7〜8000円しそうなのが2000円くらいだった。
値段忘れたけど、そんなもん。
魚もいいかも知れないな。
http://www.led-zh.net/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ