2013/6/27

鼻づまりや鼻水  

いろいろな効能を持つ、西洋の健康茶といえばハーブティ。
花粉症に効果があると言われるハーブティを集めてみました。

まずは、レモンに似た香りのレモンバーム。
シソの仲間のレモンバームには、
アレルギーの元になるヒスタミンの放出を抑える
ロズマリン酸というポリフェノールがたくさん存在するとか。

また、さわやかな香りのペパーミント。
鼻粘膜の腫れを抑えるミントポリフェノールが存在するため、
くしゃみ、鼻づまりや鼻水などにすぐれた効き目を発揮します。

その他では、リンゴに似た香りのカモミールも。
アレルギーを抑える働きがあり、症状が緩和するとか。
ですが、少ないもののカモミールアレルギーも存在するので
(ブタクサアレルギーの人に多い)
注意が必要です。

この3つのハーブには、すべて鎮静作用があります。
花粉症の苦しい症状によるストレスを
ハーブティでやわらげてみるのもオススメです。
0

2013/6/27

花粉が飛ぶ前から  

「花粉症に効果の高いお茶は?」と尋ねられたとき、
一番多い回答は「甜茶」だろう、
と思われるくらい、よく知られているお茶です。

「甜」という漢字は、中国語で「甘味のある」という意味で
1種類のお茶をさすわけではなく、
ちょっと甘味のある薬草茶は、まとめて甜茶と呼んでいるそうです。

しかし、花粉症に効果の高いのは、バラ科の低木の葉を
元に作られたお茶だけです。

そもそも、解熱や咳止め用に飲まれていた健康茶で
バラ科の甜茶に入っているGODポリフェノールが、
アレルギーの元になるヒスタミンの分泌を抑制するとか。
お買い求めの場合は、GODポリフェノールの多いものがいいでしょう。

甜茶は、花粉が飛ぶ前から飲み始めた方が
効果が十分出るようです。
5分くらい煮出した甜茶を、数回にわけて飲みます。

甘味があるので、甘味のあるドリンク代わりに飲む人もいるくらい。
ノンカフェインということもあって、初めてでもトライしやすいお茶といえます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ