アニメ人気と等身大パネル  

この間、ターミナル駅の中の地下街を歩いていたら、
壁一面に、横に大きな等身大パネルが飾ってありました。
等身大パネルって言うと私は、
人がひとりで立っている状態のものを想像しがちなのですが、
そのとき見かけたその、横に大きくっていうのは、
ひとつのパネルに十人くらいの女の子がプリント印刷されていました。
その分、迫力もすごいためにひと目を惹き付け、
私と同じように、おぉ!これはなんだ!?
と、その等身大パネルを見ていく人が多くいましたし、
そのアニメのファンらしき人たちは、
その前で記念写真を撮ったりもしていました。
しかし昨今のアニメ人気はすごいですよね。
等身大パネルに限らず、看板やポスターなど、
街中を歩いていて、アニメ系のそういうのを見ない日はないですからね。
それでいて、そういったアニメのほとんどが深夜に放送しているんだから、
なんだかもう、どういうことなんだ!?って感じです(笑)
しかも、大手の某検索エンジンサイトで、
「等身大パネル」
と入力して画像検索してみると、
検索結果として出てくる画像の半分くらいはやっぱりアニメ関連なんです!
まあ街中よりも、ネット上のほうが更にアニメ系のものを見かけることが多いので、
その結果も頷けますけれど、
そこでひとつ思ったのは、アイドルなんかのお仕事が、
そういったアニメ系の美少女に取られてしまうのではいかということ。
ひと昔前までは、等身大パネルを使った宣伝には必ず、
若いアイドルや女優さんなんかが使われていましたが、
今ではそれに打って変わって、
アニメ系のキャラクターが使われることが確実に増えてますからね!
ま、アニメも日本を代表するカルチャーなのだから、良いって言えば良いですけれど☆
0

おじさんと等身大パネル  

何ヶ月か前に、
子供の頃に見かけた等身大パネルに話しかけるおじさんの話を
このブログにも書きましたけれど、つい最近、
また、見かけたんですよ!
と言っても、全くの同一人物ではもちろんありませんし、
時間も場所も全く違うんですけどね。
それでも等身大パネルに話しかけているのはやっぱり
おじさんと呼ばれる年齢の人で、
相手は若くて可愛らしいアイドルの写真が
プリント印刷されたものだったという点に関しては、
共通していますね(笑)
私はその日、会社帰りに友人とご飯を食べて帰ったんです。
その帰り道、確かもう結構遅い時間で、
夜の10時くらいだったと思うんですが、
とある商店街の店先に設置してある等身大パネルに、
明らかに酔っ払いと見られるスーツ姿のおじさんが、
機嫌良さそうに話しかけていました。
私は思わず心の中で、「あ、あれはっ!?」
と、漫画かアニメのように大袈裟に驚きつつも、
何を話しかけているんだろう?
と、こっそり近寄って行って聞き耳を立てました。
するとおじさんはどうやら、等身大パネルに向かって、
先週行ったゴルフの好成績について語っていました。
私は思わず吹き出しそうになるのはどうにか堪えつつ、
その場をゆっくりと歩いて立ち去りましたが、
あのおじさんは結局等身大パネルの彼女に、
いつまでゴルフの話をしていたのでしょうか?
今思い出しても笑いが込み上げてきそうになりますが。
でももしかしたら、
等身大パネルくらいしか話し相手がいないのかもしれません。
そう考えると少し寂しさを感じてしまう私なのでした(苦笑)
0




AutoPage最新お知らせ