2013/8/17

Running Again!  

再び走り始めました。
8月の暑い時期ですが、やめていたランニングを再開!

今日で10日目。

体力の衰えを感じるが、なんとか続けよう!

がんばるぞ!!
0

2013/8/11

リモワ  

私のスーツケースのこだわり、「リモワ」についてちょっと書きたいと思います。

まだ20代だった頃、空港で見るシルバーのアルミスーツケースを持って颯爽と歩くビジネスマンが、とてもかっこよく見え、「あのスーツケースは?!」と興味を持ったのがリモワとの出会いです。

そして、ついに私もリモワのスーツケースを手に入れることができたのですが、それが約13年前です。憧れの初リモワは80Lクラスのアルミシリーズです。
現在のラインナップからはとっくの昔になくなっているモデルですが、2ホイールで、片側を持ち上げて転がすタイプです。

主に海外出張に使用し、だいたい年間3回以上は、このリモワ スーツケースと一緒に世界中を飛び回っています。恐らく通算60回以上は飛んでます!
途中ベコベコになりましたが、今まで3回修理し、現在は結構きれいな状態です。
でも、機能的に問題なければ、ベコベコもまま使ってもOKです。私は、まったく平気で使っています。
逆に、そのヘコミやキズが旅の回数を物語ってくれ、空港では「どうや!」といった気分です(笑)。
また、満タンに入れても、無理やり押し込めば少したわんで閉まってくれますし・・・・。

リモワのアルミタイプは、すぐにへこみますが、なかなか壊れません。少しのへこみであれば、自分でたたいて直しています。もちろん、単純に叩くだけですが・・・。 フレームが少々ゆがんでも使用できますし、だんだんと気にならなくなります(笑)。 でもこれが、リモワの「味」なのです!

このリモワのスーツケース購入1年後に35Lクラスのキャビントローリーを購入しました。(通称"コロコロ"です)
こちらは、国内出張や、海外出張時の機内持ち込み用として活躍してくれています。
電車での移動がメインで、1〜2泊程度の出張や小旅行にぴったりサイズです。
こいつは、メインとしてもサブとしても使えて、結構重宝しています。
飛行機でも預けることがないので、へこまずきれいです!(笑)

私は所有していませんが、リモワは、ポリカーボネイト製のスーツケースを世界で初めてリリースしており、駅や空港などで非常に良く見かけます。
同僚がこのポリカーボネイトシリーズのサルサの48Lクラスを所有しており、一度持たせてもらったところ、その軽さに驚きました!
ポリカーボネイトシリーズのサルサは恐ろしく軽いですね。
是非一度実際に持ってみてください!その軽さに驚かれると思いますよ。
個人的には、アルミシリーズが大好きですが、ポリカーボネイトシリーズに、これほど多くのファンがいるのもうなずけます。

言いましたように、リモワらしさ・所有する喜び・使用劣化による"味"から、個人的にはアルミシリーズが好きですが、その軽さや、それによる取り回しの良さなどを考えると、特に女性の方には、ポリカーボネイトシリーズもお勧めです。

長いお付き合いになるリモワですが、どこで買えばよいのでしょうか?
結構迷うところだと思いますので、お勧めショップをご紹介します。
ネットショップであれば、このサイトで紹介しているところがいいですね。
参考にしてください。


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ