FNM  Mtg

こないだはじめて、Mtgのフライデーナイトマジック(FNM)に参加してきました!

初だったのでいろいろわからず仕舞でしたが…とても楽しかったです!

大会の戦績とかをレポしていきたいと思います!


使用デッキ:群れに餌デッキ

1戦目:ナヤ(赤白緑)アグロ ×○×
《教区の勇者》→《炎寿族の使者》→《稲妻のやっかいもの》で2ターン目に7点がとんでくる。やめてくれよ…初戦は速攻で敗北。
2戦目は相手が攻め札を引かなかったらしく、こちらのマナが整い《群れに餌》起動!26点ダメージをたたき出して勝利しました
3戦目は《教区の勇者》→《教区の勇者》→《銀刃の聖騎士》でフルボッコに。
惜しいという言葉もなく完敗です

2戦目:ナヤアグロ ○×○
初戦と同じ構築のようですが、うまく手札が噛み合わなかったらしくゆっくりとした展開に。
こちらも《スラーグ牙》や《修復の天使》等でアドバンテージを稼ぎ、ビートして勝ちをもらいました

3戦目:青白ライブラリーアウト ××
前回参加したゲームデーで見たことがあるプレイヤーさん。その時と同じライブラリーアウトデッキを使用していました。
こちらのリソースをことごとく潰され、相手は《ネファリアの溺墓》でゴリゴリライブラリーを削られて負けてしまいました

結果:3戦1勝2敗
なさけない戦績ですね…もう少し頑張りたかったです

近いうちにまたFNMに参加するので、次は勝ちたいですね!
0

炎星のクッソ汚いアドバンテージ  遊戯王

次のパック発売までもうあと1日ですよ?ワクワクが止まらないきんにくです

自分がだいすきな「炎星」ですが、今弾でも歪みねえ超強化をされました!嬉しいです!

自分が特にやばいと思っているのはこの2枚!

『速炎星-タイヒョウ』
★3/炎/獣戦士/0/200
このカードが召喚・特殊召喚に成功した自分のメインフェイズ時に、自分フィールド上の「炎星」と名のついたモンスター1体をリリースして発動できる。デッキから「炎舞」と名のついた魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールド上にセットする。「速炎星-タイヒョウ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

召喚するだけで炎舞を回収できるので、手札にチョウテンや天枢があれば足りない方のパーツを回収して3アドまでつなげます!

手札:速炎星-タイヒョウ+炎舞-「天キ」or炎舞-「天枢」or炎星師-チョウテンのいずれか1枚

タイヒョウを通常召喚し、効果でデッキから(天キor天枢)をサーチ
※ハンドに天キ、チョウテンがあれば天枢、天枢があれば天キを持ってきます

※天キを発動。デッキからチョウテンを回収します
(ハンドにチョウテンがある場合、この工程は不要です)

天枢を発動。+1された召喚権を使い、チョウテンを追加召喚します

チョウテンの効果で墓地からタイヒョウを特殊召喚し、2体で炎星候-ホウシンをシンクロ召喚します

ホウシンの効果でデッキから立炎星-トウケイを特殊召喚、トウケイの効果でそのままデッキからチョウテンを回収します

トウケイのさらなる効果により、場に余っている天キ(天枢)を墓地へ送ってデッキから別の炎舞をセットします


手札消費2枚
フィールド:ホウシン、トウケイ、炎舞1枚
手札:4枚

なんで2枚消費で3枚でるんだってばよ(゚ω。)?

というわけですね…タイヒョウはかなーりやばいです


『炎舞-「玉衡(ギョッコウ)」』
永続魔法
このカードの発動時に、相手フィールド上にセットされた魔法・罠カード1枚を選択する。相手はこの時選択されたカードを発動できない。このカードがフィールド上にある限り、相手は選択されたカードを発動できない。また、このカードがフィールド上にある限り、自分フィールド上の獣戦士族モンスターの攻撃力は100ポイントアップする。

「心鎮壺のレプリカ」や「ナイト・ショット」に似た効果を持つカード抑制型サポートですね。他のカードとの最大の差は「炎星の効果でサーチができてしまう」ということです
攻撃力の低い下級モンスターが多すぎるせいで、どうしても妨害罠での弱点が多そうな炎星ですが、このカードはそれを解決してくれます とっても強いです

相手がサイドからマクロコスモスやスキルドレイン等に変えてきた場合は、普通にこちらもサイクロン等に入れ替えればいいわけです

なによりコモンだというのが最高ですね 天キ程集めにくいわけでもなく、強い

しいてデメリットをあげるなら、相手の場に伏せカードがないと発動すらできないので、無駄発動して炎星の効果発動に貢献する といったことがやりづらいのがデメリットかな と思っています


3軸のことしか書いてませんが、4軸も非常に面白いことになっています!今度は4軸についてまとめてみます!

クリックすると元のサイズで表示します 
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 遊戯王 ポケモン Mtg




AutoPage最新お知らせ