速筋と遅筋の違いとは?  

筋トレやる。一言でまとめてますが鍛え方は様々。

例えばウェイトトレーニングなどは速筋と言われてて瞬発力メイン。
逆にロードワークとかは遅筋と言われてて持久力メイン。

中にはピンク色筋とかいう説もありますが
多くの場合は速筋or遅筋ですね。


で、この2つの違いというのは先程書いたように
瞬発力or持久力なんですが、速筋を鍛え続けると身体が大きくなります。

筋肉が大きな力に耐えるために太く大きくなるんですね。

持久力は効率良くエネルギー使うために大きくなったり太くなったりは
そんなにありません。
(当然、運動を果てしなくやってない人はその刺激に耐える程度には大きくなる)


100メートルランナーVSマラソンランナーみたいな感じですね。
わかりやすく書くと。

速筋と遅筋の違いと言われたらそれイメージすればOKですね


香田郡秀の剣道上達革命を実践した体験談

香田郡秀の剣道上達革命の口コミ情報

香田郡秀の剣道上達革命の上達効果とは?
0

2012/12/3

プロテインは必要か?  

筋トレしてるとプロテインを飲んだほうが良いのか?
気になる人も居るかと思いますので解説。

これ、必ず必要というわけじゃないです。

ただ、あると便利。


というのも、筋トレ後にはスムーズに栄養を補給したいんですが
肉とか魚とかって消化に時間かかるんですよね。

これが粉であるプロテインであれば速やかに消化される
というのがポイントで。

なので栄養を補給するという面では便利に使えるわけです。


ただ、これを使わずに筋トレしてご飯しっかり食べて
がっつり筋肉を身に着けている人も当然居るわけです。

なので100%必要というわけじゃないというわけですね。

この辺は栄養学をきちんと身に着けていくことや
自分の取り組み方で色々変わってくる話なんですが

ムキムキマッチョになりたい人は
大体はプロテイン使っているもの。

あったほうが便利だし、簡単なのでこうなるわけですね。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ