2009/9/23

マージンコールとは?  FX

FXでは、取引している金額に対して、入金してある証拠金が常に一定以上キープされていなければなりません。
この「一定水準」は取引業者によって違ってきますが、 一定水準を下回ると「マージンコール」という警告が発動し、追加の証拠金を入れるよう求められます。(「マージンコール」を導入していない業者もあります。)
業者の定めるパーセンテージまで証拠金を追加で入金するよう指示が出されます。マージンコールを無視していると強制的にポジションを閉じられてしまいます。この機能は、投資家の資産を防衛する意味で、自分が今「危険水域」にいることを自覚して、ポジションの整理や戦略の練り直しをするいい機会となります。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ