2013/2/24 | 投稿者: PC

今年はどうしたものか、やけに気温が低い冬ですね
例年に比べて灯油の消費量が半端ないくらい多いのでよくわかります
こんなとき、高血圧の人は大変なようで
血圧を下げる 食べ物とかに注意しているようです
自分でもわかるようで、なんとなく血圧が上がってるな!って気がするんだそうです
なので食事もかなり塩分控えめにしているとか
いちど食事を呼ばれたことがあったけれど、かなり薄味で
あまり味がしなかったような気がすることを覚えています
・・・ということは、自分がかなり濃い目の塩分なのかもしれないですね
急激な温度差は、体調に影響するとのことで
そうならないように室温や、朝起きたときは急に動かないようにして
一杯の白湯を飲んでからゆっくりカラダを動かすようにしているそうです
大変ですねー
やはり年齢って関係あるようなので、誰もが注意しなきゃいけないみたい
若いうちから、気を使っておく必要があるんですね
0
タグ: 高い 下げる 病気

2013/2/21 | 投稿者: PC

事務所を改装するか移転するか、かなり難しい判断になります
それも、これまでのイメージがありますし、居場所を移るとなるとそれなりのストレスがあります
まず移転する場合のメリットは、移転場所でインフラ整備とかされていれば
引っ越した翌日から仕事ができます
デメリットは、コストがかかるということでしょうか
では改装する場合はどうでしょう
事務所をリフォームするのは、仕事している横で作業が入るため
仕事に支障が出る場合があります
その代わり、インフラの心配はそれほどしなくていいかもしれません
また取引先への連絡とかが大変ではありますね
長い年月が経てば経つほど、事務所のあり方というのは考えなければなりません
いろいろな物事が絡んでくるだけに一朝一夕に考えるということは大変ですね
0

2012/11/19 | 投稿者: 美容

いつも行っている美容室の内装が、かなりリニューアルされていました
おかげで、外から丸見えの状態に・・・
半年に一度くらいしか行かないので、あまりの変化に驚きの一言です
こんな状態では、もう行きたくなくなります
幹線道路にあって、交差点の角なので
止まった車から丸見え!!
ご近所の奥さんにまで、行ってたのねーなんて言われてしまいそうです
私としては、そういう事態だけは避けたいところです
お店サイドとしては、宣伝なのかもしれませんが
お客の立場としては、見えないでいて欲しいと思います
そういえば、ヤマダ電機の隣にある美容室も外から丸見えだったのですが
いつの間にか、足しかみえないように
しっかりと、目線を遮るように目隠しを作っていました
やっぱり不興だったんだと思います
もう一度、やり直さないと、他へ行くわよ!!
0

2012/10/25 | 投稿者: 美容

今シーズンは運良く台風の被害にも遭わず、ほっとしていますが
毎年のように、台風が直撃すると
きまって屋根にダメージを受けています。
そろそろ屋根リフォームを考えなければならないのも確かなのですが
毎回、保険のお世話になるのも気が引けます。
そのための保険とは言え、何度も請求しては、悪い気がしなくもありません。
昨年は、思い切って屋根の塗装と補修を兼ねて行ってみました。
そろそろ、日に焼けて劣化し始める頃ですし、雨漏りも心配なので外壁塗装と同じタイミングでやってみました。
足場とか必要なので、ちょうど良かったのかもしれません。
屋根のメンテナンスもできたので、今年は大丈夫と
なんとなく自信もあって、来るなら来てみろと思っていたので
少し拍子抜けって感じもしなくはありませんが
なんにしろ、被害がないのがイチバンであるにはかわりありません。
そういえば、塗装しなおしたので、雪が滑り落ちる音が
深夜にあるのは、ちょっとゾッとしますね
あればかりは、ドキッとして慣れません
0

2012/9/22 | 投稿者: 美容

QB HOUSE(キュービーハウス)といえば、10分1000円カットで全国区ですね。
けして新宿美容室のようなランキングサイトには載ってきませんが、その規模は美容室・理容室通じで1番の規模じゃないでしょうか。
安いし、早い、行列に待たされていても、流れが速いのでそれほど苦にならないから不思議です。
カットしてもらうまで、1時間待ちだったとしても、順番待ちの列が順次繰り上がっていくので、そういう感覚になるのでしょう。
なんとなく無機質で好きではないのですが、1度試してみましたが、2度目はないって感じです。
しかしながら、店を開く場所とか、誰も利用しないスペースで開かれているので、迷惑もかからないし、総合店舗なら悪条件の場所のテナントが埋まるのでこれ幸いって感じなんでしょう。
兎に角、回転率はすごく高いです!
髪型を気にしないサラリーマンや、坊主頭にするような子供なら、このシステムで十分ですね。
なにごとも発想しだいということなんでしょう!
0




AutoPage最新お知らせ