2018/4/6

平成30年度の幕開け  

  

 4月、平成30年度の幕開けです。

 テレビ、新聞では連日、入社式や入学式の様子が報道されています。

 新しい環境に対応するには柔軟な心身の状態が大切です。それでも、

 現代のように複雑な利害関係が交錯する社会では、不安や動揺は付き

 ものです。

 鍛錬という言葉には、何か、強靭な心身をつくるというイメージが有

 りますが、合氣道の目指す鍛錬とは、心静かに落ち着きのある状態、

 柔らかく粘り強く、全身に氣のエネルギーの満ちた状態です。

 言葉でいうのは簡単ですが、それを体現するには心理面だけでなく、

 身体を通した稽古の助けが何より必要です。

 更なる精進で自己を磨いていきましょう。


 3月の昇段審査で昇段された方を発表いたします。


 初段     長尾  みゆき


 尚、4月29日(日、祝)の稽古はお休みです。

   4月30日(月)は午後1時30分より合氣道演武大会を開催いたし

   ます。

   5月1日(火)から5月5日(土、祝)まで稽古はお休み致します。



                以上
1

2018/2/27

春の訪れ  



 春の訪れを感じさせる梅の花が各地で咲き始めました。

 播磨灘ではイカナゴのしんこ漁が解禁され、不漁だった

 昨年に比べ、今年は平年並みに近い水揚げが予想される

 との報道がありました。

 それでもまだまだ肌寒い日が続いています。皆さん如何

 にお過ごしでしょうか。

 私自身、遠い将来のことではなく、今日、一日、自分自身

 の心身をプラスに磨きながら生活していく。合氣道の稽古

 がその伴侶となればと考えています。


 2月の昇段審査で合格された方を発表いたします。


 初段         木村 光佑


            大西 達也


            山中 忠夫


 2段         荻野 晃成


           島田 哲剛 


 尚、3月25日(日)の県立文化体育館の稽古は研修室Bです。

        

              以上

 
2

2018/2/6

如月の稽古  



 2月、如月に入り厳しい寒さが続いています。

 会員の皆様におかれましては、いかにお過ごし

 でしょうか。こんな時ほど良い稽古環境は有り

 ません。身体を通した合氣道の稽古で前向きに

 生きる氣のエネルギーを養ってください。


 尚、2月10日、2月11日の稽古はお休みです。
2

2018/1/12

(無題)  

  

  1月8日の祝日、合氣道琴心館本部道場にて

  恒例の鏡開き式並びに新年会を開催いたしま

  した。午前11時開会、祈念及び氣祓の儀、

  昇段者発表並びに授与、奉納演武と続きました。

  午後からは新年会に移り、館長挨拶、来賓の

  明石市議会議員 辰巳浩司氏、兵庫県議会議員

  松本隆弘氏、そして多忙にもかかわらず駆けつ

  けていただいた内閣官房副長官西村康稔氏から

  ご挨拶を賜りました。そして鄒 慧城氏の音頭

  で乾杯、新年の力強い出発を全員で誓い合いました。

  当日、昇段された方は以下の通りです。

  四段      片島 泉人       

          岸田 泰嗣

          木下 慎純

          大加戸 彰彦 

          上田 祐嗣

  
  弐段      能美 正夫

          永田 友紀


  初段      萩野 健治

          木村 慎二 

          久野 吉郎 

          池田 幸一

          石田  薫

          林   星

          林   龍


                以上


  尚、1月21日(日)の県立文化体育館の稽古は会議室A。

    2月11日(日)、2月12日(月)はお休みです。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
2

2017/12/11

(無題)  



12月も半ばに入り、寒さも一段と増してきました。

 現在進行中の昇段審査も最終段階になってきました。

 昇段を目指している方は、最後の詰めまで氣を切らずに

 努力してください。努力の量と結果は正比例いたします。

 ところで、先日、将棋の羽生善治が渡辺明を破り7タイ

 トルすべての「永世7冠」を達成したと大きく報じられ

 ました。

 菊池寛は将棋に熱中したことで知られています。腕にも

 自身があったらしく「怒ってはならない、ひるんではい

 けない、あせってはいけない、あんまり勝たんとしては

 いけない、悠々として盤面に向かうべきである」と随筆

 に心得を並べています。何やら、合氣道修行の心得を説

 かれているようです。

 私自身、更なる心身一如の状態を日常生活にも生かすべ


 く合氣道修行にまい進したいと考えています。


 尚、年内は12月22日まで稽古いたします。新年は1月7日

 からです。1月8日には、午前11時より鏡開き式を執り

 行います。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ