ホームページ作成の株式会社リタでは「GoogleAdWords」のお試し券プレゼントキャンペーンを実施中です。

2012/5/14 
検索エンジンGoogleで検索されたキーワードに連動して広告が表示されるサービスです。
そのため、ユーザーの購買行動や興味・関心に応じて貴社の広告を配信するができ、高い広告効果を得ることができますホームページ作成。広告に対する入札金額と利用者のクリック回数に応じてご利用金額が決定されますので、ある特定の地域からのアクセスに対してだけ特定の広告を表示するといった設定もでき、非常に費用対効果に優れています。

お試し券の提供金額が消化されるまで、この「Google AdWords」を無料でご体験いただけます。

0

石垣市商工会女性部がPR動画制作−石垣島の魅力、HPでアピール

2012/4/13 
部長の伊良部純子さんは「動画作りは初挑戦だったが、企画、構成を練ったものが形になってうれしい。経営指導員の協力も得て満足のいく出来栄えとなった。ホームページならば、日本中にお金をかけずに石垣島を紹介でき、たくさんの情報をよりダイレクトに伝えることができる。これを足掛かりに会員の事業や、活動内容を動画やブログなどで紹介していきホームページ作成、ホームページを充実させたい」と話す。

 女性部は商工会の会員である商工業者、その配偶者、親族の女性によって構成。現在会員は85人で、月1回程度の活動を行うほか石垣島まつりなどの行事に積極的に参加している。
0

被災者同士のホームページ作成懸け橋に 福島から避難し交流会など企画

2012/4/13 
役に立ちたい…何ができるのか、続く模索−−佐藤亮太さん(26)。東京電力福島第1原発事故による放射能漏れを懸念し、福島市から広島市に自主避難した佐藤亮太さん(26)は、広島に避難した被災者同士をつなげる取り組みを模索しているホームページ作成。昨年12月には初めての被災者交流会を企画した。「母親と子どもだけで避難した人が多く、大変な思いをしている。何かの役に立ちたい」と語る。【星大樹】佐藤さんは震災発生時、勤務するサッカークラブ「福島ユナイテッドFC」(東北社会人リーグ1部)の事務所(福島市)に1人でいた。壁に亀裂が入り、物が落ちた。「感じたことのない揺れが1分以上続いた」。その日夜、恋人の実家がある福島県郡山市に避難した。
0

全戸配布へ 豊川市

2012/4/4 
豊川市は、東日本大震災で津波からの避難に対する関心が高まっていることから、市内全域の標高を色分けで表示した地図を作成し、15日前後に全戸配布する。標高図には100か所の避難所と180か所の避難場所も、それぞれの標高とともに表示されており、市では「自宅や勤務先などの高さを常々頭に入れ、避難する際の目安にしてほしい」と話している。

 約500万円かけて7万部を作成したホームページ作成 基礎知識
。B1判両面カラー刷りで、表には市内全域、裏面には三河湾沿岸の御津、小坂井地区が拡大表示されている。また東三河沿岸部の豊橋、蒲郡、田原市の標高図も裏面に掲載した。
0

長野のたび寅、旅館・ホテル向け直前割引サイトを新設

2012/4/3 
旅館・ホテル向けに予約システム付きホームページの作成を手掛けるたび寅(長野県諏訪市、秋山晶子社長)は4月末にも宿泊施設の直前割引に対応した専用サイトを新設する。宿泊日が迫った施設を集め、料金を割り引いて専用サイトを構築する。客室稼働率を高める手段として売り込み、ホームページ作成に次ぐ事業の柱に育てる考えだ。 「直前割クラブ」と名付けた無料会員制サイトを開設する。参加する旅館・ホテルを1千件、宿泊施設の客となる会員を1万人程度集めて事業を始める方針だ。既に会員の募集を始めておりホームページ作成、4月末からの大型連休前の開設を目指す。

 サイト構築に独自開発したシステムを活用する。直前割クラブに参加する施設のプランをウェブサイト上で自動検索し、宿泊日まで1週間を切ったものを抽出。1週間前から約3%、3日前からは約15%をそれぞれ割り引き、専用サイトに掲載する。
0



AutoPage最新お知らせ