2012/7/31

ゼニス(Zenith)  

しかも同社を一時買収した外国資本から廃棄を命じられた設計図をひとリの技術者が隠し持ち、復活のときを待ったという逸話は有名です。デザインは時代によって傾向が異なり、現在ではミッドセンチュリー?テイストのモデルにも人気が集まっています。



1865年スイスのル?口ークルで創業、1911年から「天頂」を意味する現社名ゼニスを名乗リました。懐中時計の時代から高精度の機械式時計の手練として名を挙げたプランドで、JRの前身である日本国有鉄道も高精度が要求される鉄道時計として採用していたことが知られています。



現在のゼニスの代名詞は、ハイビートの自社製ク口ノグラフ?ムーブメント「エル?プリメ口」。毎秒I0振動の自動巻きク口ノグラフ?ムープメントとして1969年に開発され、いまなお高い評価を誇る名機ですが、誕生時にはクオーツ?ショックの影響でお蔵入りしていました。



0

2012/7/7

コント?ドウ?フェコレクション  

イギリス出身のアーティスト兼デザイナーであり、クリエイティプな才能と魅力的なドローイングで注目を集めているジュリー?ヴァーフーヴァン。クリスチャン?ディオールのジョン?ガリアーノやマルティーヌ?シットボンのアシスタントを経た後に独立した実力派である。


ファツション界を中心に今、多くの視線を集めるデザイナーだ。コント?ドウ?フェコレクションは、モノグラム?ミニの生地をべースに、ルイ?ヴィトンが誇るマテリアルを総動員して作り上げた賛沢なパッチワークコレクションである。彼女が放つ独特のメルへンな世界観が大胆に表現されている。


モノグラム?ヴェルニライン「Fluo」シリーズ

舞台芸術界の最高峰に君臨するロバート?ウィルソン。現在に至る過去三○年間に、ヨーロッパの舞台芸術に重要な足跡を残した演出家を五人挙げるとすれば、彼は確実にその一人と言える。妥協のないミニマリストである彼の美学は他者の追随を許さず、現在もなお欧米のクリエイティブな舞台芸術家たちに根源的な影響を与える作品を創出し続けている。


ロバート?ウィルソンとのコラボレートは世界的に大きな話題と反響を集めた。鮮やかなオレンジとピンクの「Fluo」シリーズは女性の心を掴んで離さない。そのバッグを手にした瞬間に、あなたの心はパッと明るくなるだろう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ