2012/3/31

花痴体験談  

媚薬花痴体験談


私は45歳になります、12歳年下の彼女がおります。


彼女に会うのも苦痛になり正直彼女を手放そうかとも考えておりました。でも彼女のアソコが好きで好きで仕方なく舐めたり臭いを嗅いだり・・でもムスコがいう事をきかなかったのです。

精力剤蟻力神のお陰で、私のアソコもいう事をきくようになって彼女とのセックスが可能になったんです。現在も彼女との週一回のセックスを楽しんでおります。

今回驚くほどの体験をいたしました。初めて女性の媚薬花痴を購入したのです。今までの45年間の人生でセックスは男性が勃起 して、それなりに自分が思った通りのセックスができて女性側はそれなりに感じていれば良いと思っておりました(女性の方には本当に申し訳ない事ですが)ところがです。



今回ボーナスも入り彼女へのプレゼントのつもりで花痴を購入し飲ませました。正直・・女性用の媚薬なんてって思って購入したのですが・・ところが飲ませて から30分くらいにセックスを始めたのですが・・最初はいつもよりも少し積極的かなって感じでしたが全然違うのです。今までこんな事はありません。

真実です・・

物凄く恥かしがりやの彼女なのですがレポートに書けないような言葉を急に言い出したのです。普段ならば全く考えられません。彼女から、こうして・・こうし て・・オ○ン○・・舐めて・・吸ってって・・10年間言った事の無い言葉を言うのです。そして声も大きく、アソコもお漏らししたかのように濡れています。

普段の倍は濡れています。

また私自身も、その言葉やしぐさに我を忘れ興奮してしまい3回も出してしまったのです。セックスが終わりタバコを吸っている時に彼女の顔を良く見たんです。物凄く嬉しそうな、恥かしそうな顔をしておりました。一番驚いたのは彼女自身なのでしょう。



彼女は恥かしくてどうしようもなかったのだと思います。彼女の顔を見つめている私に自然とキスを求めてきたのです。勿論私自身も五便宝の力をお借りしてい ましたが・・彼女の潤う顔に反応してしまい・・もう一度抱き合い・・もう1回・・抱き合っている時にも普段い絶対に口にしないような言葉を言うのです。

今回初めて思いました。セックスでエンジョイする事って男女そろってお互いに我を忘れお互いに最高に楽しみお互いに燃え尽きる事なのだと・・。いままでの 私は自分勝手でした。女性の楽しみの事まで考えられなかったのです。人生45年も生きておりまして初めて教えられました。

女性側の真の喜びも出させてあげないと失礼だし、可哀想だし・・お互いが燃えるって素晴らしい事なんだと・・・


是非皆さんも女性の真の喜びをださせてあげて下さい。


0
タグ: 媚薬 花痴 女性

2012/3/31

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ