海外の会社

2013/4/3 
昨日聞いた話ですが、
アメリカンホームダイレクト、という名前を聞いたことがあるでしょうか。テレビやラジオなどでよく耳にする方も多いと思いますが、アメリカンホームダイレクトというのは、保険を販売している会社です。海外の会社ですが、歴史と実績のある保険会社なので、日本でも加入している人は多くいます。
アメリカンホームダイレクトというのは、外資系の保険会社です。アメホという愛称で知られているアメリカンホームダイレクトは、インターネットの普及などにより、勧誘員が戸別訪問をして販売するという、従来の保険営業のやり方を変えた会社としても知られ、評価されています。アメリカンホームダイレクトの医療保険は、様々な組み合わせを作ることができます。入院費や手術費を賄えるものは当然のこと、入院時の収入減をカバーしてくれる商品もあります。医療保険だけでは費用が賄えるかどうか不安だという場合には、こうった付加的な選択肢はありがたいものです。
アメリカンホームダイレクトでは、一般的な医療保険や自動車保険だけではなく、傷害保険まで扱っています。傷害保険というのは、日常生活の怪我などの保証をしてくれるものです。またこの傷害保険の中には、携行品の保証をしてくれるものもあり、ちょっと旅行に行くときなどにはありがたいのではないでしょうかアメリカンホームダイレクトのような保険会社では、保険を引き受ける際に、その保険加入者がどの程度のリスクを抱えているのかを評価します。保険会社の能力は、換言すれば、リスク評価能力にあると言えます。それゆえ、伝統と歴史のある保険会社ではそうした点でのノウハウが蓄積されているので、安心して相談することができます。
アメリカンホームダイレクトのような保険会社を選ぶ際に、気になるのは実際に保険の請求をした際に、どういった対応をしてくれるのか、ということです。保険会社の評価は、保険が必要になった時に、本当に親身になってサポートをしてくれるのか否かという点であり、こうした点がその後の関係にも大きな影響を与えます。
便利になってるもんですね〜
0

(無題)

2013/4/3 
そういえば最近こんなことをよく聞くのですが
アメリカンホームダイレクトは、アメホの略称で知られている、保険会社です。自動車保険が有名ですが、医療保険やガン保険など提供している保険の種類も多く、cmなどでもよく目にします。AIGという世界中にネットワークをもつ保険会社のメンバーで、歴史と伝統のある保険会社として知られています。
アメリカンホームダイレクトは、cm等でよく見かける保険会社です。アメリカンという名前からも分かる通り、アメリカ系の保険会社で、世界中で実績を持つAIGという保険会社のメンバー企業です。保険は歴史のあるビジネスであり、歴史に培われたノウハウが役に立ちます。アメリカンホームダイレクトで有名なのは、自動車保険ではないでしょうか。なぜかというと、それはアメリカンホームダイレクトが、年齢、性別、地域、使用目的、免許カラーなどで保険料を算出する自動車保険、というリスク細分型の自動車保険のパイオニアだからで、個々人の自動車の使い方に合わせた保険料という考え方を世に知らしめたからでしょう。
アメリカンホームダイレクトのcmでよく目にするのは、シニア向けの医療保険です。満55歳から加入できる保険というのは非常に珍しく、老後の備えにと考える人の選択肢として人気が高いようです。こういった、新しい保険商品を積極的に展開しているところが、保険の草分けとして評価されているのではないでしょうか。アメリカンホームダイレクトのような保険会社は、リスク管理を主な仕事にしています。保険というのは、保険をかけた人が実際に事故に遭う確率を計算し、その上で保険料を計算していきます。それゆえ、一度でも事故に遭ったことがある人は、相対的に事故に遭いやすいという評価がされ、保険料が上がることになります。
アメリカンホームダイレクトは保険会社です。保険会社というと、これまで勧誘員が戸別に訪問し、保険商品を説明するというスタイルがほとんどでした。アメリカンホームダイレクトのような後発の保険会社では、インターネットの普及に合わせるように、保険に入りたい人が直接資料を請求し、保険の申請をするというスタイルととっています。
便利になってるもんですね〜
クレジットカードでおすすめの海外旅行保険
0



AutoPage最新お知らせ