2012/7/10

サービス業であるとほぼ同時に技術  

サービス業であるとほぼ同時に技術を売りにしている美容院において、技術っていうのはいちばん大きなアピールポイント。

技術やセンスが伴わ無ければ成り立たないような、モデルの人がやっていそうなヘアスタイルにしたいっていう場合は、やっぱり腕のある美容師がいる美容院で無ければ、理想通りとはいかないと思います

こういう場合は、口コミなどで「技術のある美容師がいる美容院」を探す必要があると思います

口コミなどで美容院を探す場合は、そのような点を重視するといいと思います

当たり前ですが、カットの時間や細かい部分での差異は生じます。

なぜかというと、技術に差が出るヘアスタイルかどうかで話が変化してくるのが理由です。

例えば、ごくノーマルなヘアスタイルの人の場合は、そんなに技術によって大きなちがいは生まれません。

ですが沢山の美容師は一定以上の技術を持っている事が前提であって、そこに大差が生まれる事はまずありません。

問題は、技術によって差が出るようなヘアスタイルの人、もしくはヘアスタイルを気分で変更する事が多い人の場合ですね。

後者についても、いろいろなヘアスタイルを作れる美容師に依頼する事で豊かなバリエーションを楽しめるっていう事を考慮すると、やっぱり技術は大切となってきます。

 マスカラ
0

2012/7/10

近場ですから通っているという方もいれば  

近場ですから通っているという方もいれば、口コミで評判がいいから、という方もいると思います

とくに、そのような新勢力が口コミなどで評判が良いと、一回は試してみたくなりますね。

っていうのも、美容院の場合、美容師とコミュニケーションを図るチャンスが多くて、人間関係が生まれるのが理由です。

そうなってくると、自分自身がどのくらい今の美容院に満足しているのかっていう事も、結構わからなくなってきます。

現在通っている美容院をどのようにして決めたか…っていう動機については、千差万別、人それぞれではないかと思います。

ですが一度、通った美容院とは、結構変えられないものです。

そうすると、利用する側としても、ジャンジャン自らの事を話していきますし、そうなると自らの好みも把握して貰えるので、別の美容院には行きづらくなってきます。

ですが、現実にはできるだけいくつかの美容院を体験した方が好ましいといわれています。

毎年、各地域には新しい美容院が誕生していき、その分だけ新しい風が吹きます。

その中には、今通っている美容院よりも自分自身に合っている所があるのかもしれません。

 http://kasakasa.info/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ