模型とCGで綴るSF絵巻。電子書籍も出してます。

 

繋ぎの更新  気分転換

今さらながら、トップ画像のメカについて

頭部を見れば、ご存知の方には一目瞭然。
有名なTVアニメ『SPTレイズナー』の主役メカを元にしたアレンジ作品です。
クリックすると元のサイズで表示します
本編未登場の『レイズナーMk2』を参考にデザイン・ギミックを起こしました。
設計は管理人オリジナルで、アニメ本編とは無関係です。

耳など一部の円筒部分を除き、全てのパーツをプラ板とパテで製作しています
(関節部には市販のポリパーツを使用しました)
クリックすると元のサイズで表示します
全身の主要関節が可動、いろいろなポーズが可能となっています。
クリックすると元のサイズで表示します
頭部コックピット開閉。透明カバーはヒートプレスで製作。
この部分が最も苦労しました。
パイロットはちゃんと下半身まで付いています(写ってませんが…)

そして最大のウリが↓これ!
クリックすると元のサイズで表示します
差し替え無しで飛行形態(苦笑)に変形します。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてこちらはライバル機。主役に合わせてアレンジしました。
アニメでは金色ですが、兵器っぽく地味な色にしています。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらの方が飛行機っぽくなったと自負してますw
クリックすると元のサイズで表示します

ついでの3号機。アニメに登場した殺人狂ゴステロさんをイメージしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
飛べるんでしょうか、これ?(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します

10年以上前に製作し、某ホビー誌にも載せていただきました。
青い機体は、フルスクラッチ処女作でもあります。
あのころは若かった…・*:.。. (つω⌒=・。)・*:.。.
0
タグ: 模型

 

はじめに  

当ブログは動画小説「マイティ・スレイヴァー」の作者、
土堂コォジ制作記録や、読者諸兄との交流の場を目指して設置しました。

作品への質問や不具合報告は、こちらで対応させていただきます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ