歩いて行ける距離にあれば便利だろうと思う  

レンタル倉庫」という看板を見て、トランクルーム(貸し倉庫)という概念の商売があることを知ったのが、今から10位前だったと思う。そのレンタル倉庫というものの外観を見ると、貨物列車のコンテナを再利用した感じのもので、最初の印象はあんまりいいものではなかった。がしかし、スペース的には結構な容積を持っていたので、ちょっと興味を持ったのも事実。私は当時、狭い家に住んでいて、所有している書籍・音楽音源(CD・LPレコードなど)の管理・保管場所に悩んでいた。こんな手軽な貸し倉庫が近くにあればいいなと思った。このレンタル倉庫は住んでいるところから4、5キロ離れたところにあり、少し遠いなと思ったので借りなかったが、1キロ位のところにもしあったら、もしかして借りていたかもしれない。値段もひと月7,8千円と安価に出ていたと思う。それから何年か経ち、いたるところでトランクルーム○○○、レンタル○○○という案内看板を見かけるが、最初にみた「レンタル倉庫」より大きい容積、安価なレンタル料のものには出くわさない。新しく設置されたトランクルームほどレンタル価格は高くなってきているようだから結構な潜在需要があって、掘り起こしを今やっている最中なのかしらんと推測する。外観もなかなかモダンなものが多いように感じるから若い人が休日に乗るロードバイクなどを保管しているのかなとか、家族に知られたくない趣味を持っている人が、ランジェリーとか女子高生の制服なんかを入れたりしているのかしらん?なんていろいろ想像してしまう。

先日、家族が住むのに、もっといい住環境が無いかなと思い物件を探しに不動産屋に行った。辺鄙なところだけどクルマがあれば買い物・通勤等にはまったく問題ない物件があった。4LDKで5,600万円という破格のもので、担当の人から決めるのなら早いほうがいいですよ、多数の客から引き合いがきていますと言われた。その客の中のひとりに「プラモデルを飾って、置いておく部屋が欲しい」ということでこの物件を見に来た人がいたという。今まで作った自作のプラモデルを置いていつでも見にこれるような家が欲しいということだろうけど、「いやアナタ、そんなときにこそ今、トランクルームって便利なものがあるんじゃないか」って、わたしゃ直接会って言って差し上げたかったですね。
0

通販で家具を購入した時…  

最近は、通販で家具を購入した際、価格の安いものだとだいたいの家具が組み立て式のものが届きます。今は、それが当たり前の様ですが、コスト下げるため、消費者の購入価格をさげるためだとは思いますが、説明書も私には読みづらく、文字も小さい物が多いので、やっぱり女性には大変だと思います。一昨年ぐらいに安かったので、通販で洋服ダンスを購入しました。その際に、組み立て始めてから、出来上がるまでに3時間ぐらいかかってしまいました。元々、そういった作業なのが苦手なのもありますが、向きを間違えてしまったり、上手くはまらなかったり、最終的に得意そうな知り合いを呼んで組み立てました。だからと言ってちゃんとした組み立て式でない家具だと、高価な家具が多く、やはり通販で買うのには、少し抵抗があります。

写真は、良く見える様に綺麗にしていますし、商業用の広告は加工してるものがほとんどなので、高価な家具だと、店舗に行って自分の目で確認してみないと良し悪しがわからないです。私は、だいたい2.3万円以上の物は、店舗で購入するか、店舗で確認してから、通販で買うなどしています。私みたいに考えている方は多いのではないでしょうか?

できるだけわかりやすく、誰にでも簡単に組み立てられればいいなぁと思います。
0




AutoPage最新お知らせ