2010/4/27

姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法 紹介  韓国語



“韓流ドラマが好き、韓国の文化が好き”

と、韓国に関する様々な興味を持っている方々に対して、断言できる事があります。

『韓国語を覚える事で、今の数倍に韓国を楽しめるようになる』

韓国のことが好きならば、韓国語への興味を持ち、「話せるようになれるものなら、なってみたい」と考えた事がありますよね?

実は、たった42日間で聞き取り、発音はもちろんハングル文字の読み書きまである程度身につけられる方法があるんです。

それが、「〜韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!〜姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法」です。

詳細は↓↓↓です。

クリックすると元のサイズで表示します

〜韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!〜姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

そのハングル習得の“裏ワザ”とは?CMの動画が↓↓↓です。



講師の姜 京任(カン キョンイム)先生の略歴は↓↓↓です。

1968年 韓国ソウル生まれ。大学で韓国文学を専攻し、卒業後、塾で韓国語と英語の講師を勤める。
2001年 日本語の勉強のため、来日。札幌国際語学院で一年の日本語の勉強を学んだ後、韓国語講師として韓国語を指導。教会で韓国語教師としてボランティア活動をする。
2007年 臨床心理士を目指し、北大を受験。
現在、北大教育学部3年勉学に励む。

姜(カン)先生のプログラムは、一般的な韓国語教室とは異なり、42日間のプログラムに分けて構成しています。

“日常会話を身につける事”が目的ですので、「42日後、いきなり話せるようになった」ではなく、「昨日より今日、今日より明日・・・さらに韓国語が話せるようになった!」と上達が実感できる作りになっています。

“韓国が好き”と思ってらっしゃる方、「姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法」で韓国語をマスターして、さらに“韓国が丸ごと好き”になってみませんか?

詳細は↓↓↓です。

クリックすると元のサイズで表示します

〜韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!〜姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ