2016/9/14 | 投稿者: 草弓

クリックすると元のサイズで表示します


みなさんこんにちは。

TOS、楽しんでいますか?僕は楽しんでいます。

唐突ですが本日はソードマンのシノビについて書こうと思います。

現行でシノビのビルドはまだまだ考察が少ないのが現状です。

一部のブログで触れられているのみで考察は全くなし。

「シノビってかっこいいしやってみたい・・・」

「でもイマイチ情報出てないしどうしたらいいか・・・・」


皆さんズバリそうでしょう!!!!!!!!!



そこで!!!!!!!!!!!



このブログを見ている皆さんだけに!!!!!!!!


正しいシノビルドを紹介したいと思います。


ちょろっとシノビでグーグル検索をかけてみて、
やれペルタストを取れだコルセアを取れだと言う記事を皆さん見たと思います。
「突攻撃のデバフが乗るからクナイが強くなるよ」
「コルセアのスキルで二刀流シノビになれるよ」


これはね、もう喝ですよ、喝。


クリックすると元のサイズで表示します



最強の日本一シノビルド、それは
ソードマン3
ロデレロ3
シノビ
ムルミロ
なのです!!!!!



「えっ、ロデレロなのにスワッシュバックリングとらないのか!」
と驚かれる皆さんも多いでしょう。

PTに枠無しwwwwwwwwwwwwww

狩りもできないwwwwwwwwwwwwwwww

とかいう諸兄が沢山いらっしゃるでしょう。
ハイその発想、あなたはもう敗北しています。




まず考えてほしい、スワッシュバックリングってなんですか?



敵のターゲットを取り、PTの中での盾役を務めるのに非常に便利なスキル
現状のソードマンの存在意義と言えます、テンプレ紹介でも

ソードマンはPTではまずタンカー、盾としてのヘイト上昇(集敵)スキル
「スワッシュバックリング」を取得することが求められます。
つまり唯一スワッシュバックリングを取れる「ペルタスト」を一度は通ることが必要です。

などと紹介されています。
まるでペルタストを取らないビルドはあり得ないと言わんばかりに。

まずその発想を捨ててください。
あなたは何故シノビを作ろうと思ったんですか?
分身からの超火力や、シノビと言うクラスのかっこよさに惹かれたから、違いますか?


あなたはスワッシュバックリングをする為に


シノビを作ろうと思ったんですか?


違いますよね????



そうなら普通にタンカーでも作ってろよボケ



まず強いキャラビルドに関して考えてみてください。
STRやDEX極、職の強みを伸ばすビルドがほとんどです。
基本的にバランス万能勇者型は何もできず中途半端になります。
シノビの強みとは何か。それはソードマンで唯一使用できる「ステルス」
そして6倍撃になる「分身」だと言えます。


ステルスでスワッシュバックリングを使いますか????

分身でスワッシュバックリングを使いますか?????



使いませんよね。じゃあなんであなた取るんですか?
無いとPT枠が無いから。ソードマンはスワッシュバックリングが無いと
人権が無いから。あなた方がそんな奴隷根性だから、その態度が
現状のスワッシュ必須の風潮を作ったんですよ。悔い改めてください。
思い出してください、あなたはなんで剣を握ったんですか?
モブを釣るためにソードマンを選んだんですか???????????


色んなところでシノビは微妙だという意見が散見されます
ですが殆どはコルセアかスワッシュビルドです

そりゃ微妙に決まってるんですよ

コルセアスワッシュに振るような中途半端なビルドじゃ



まず分身火力を第一に考えなきゃいけないのに?
分身に全く関係ないスキルの為に2もクラスを消費する?
シナジーもなにもあったもんじゃない、正気とは思えませんね。
あなたはシノビを作るんですよ。
戦国時代に合戦で前線の侍の視線を一身に集めるのがシノビ!!とでも言う気ですか

精神科の受診をオススメします。



まず分身→クナイが強いと言われてるけどハッキリ言ってそんな事ありません
コルセア型で有名なスピアランジクナイコンボを見てみましょう

LV5×分身とすると

426×6=2556(+スピアランジ斬50%)


たったの2556です。超微妙。

いくらでも上のスキルがあります。

ここでソードマン3で取れる分身対応スキルダブルスラッシュを見てみましょう

LV5×2HIT×分身とすると

530×2×6=6360


6360!!!!!!

なんと2倍以上の数字になります。これはスピアランジをさっぴいても上の数字。
ソド3を取るプレイヤーが少なすぎるので気付いている人は少ないと思いますが、
ダブルスラッシュは特性の関係上35%クリティカル率が上昇するので
DEX型になるであろうシノビにとって相性抜群なのです。
そして貫禄のOH3。クナイはあの低威力で2回しか撃てないのに

ダブルスラッシュは分身中6360のAOE2を3回も撃てるんです。


クナイをぶん投げてよくわからんクソザコ盾攻撃をぶん回すと分身中やる事が無くなる
クソザコクソザコ&クソザコビルドの皆さんと比べると
これだけでも十分に採用の価値がありますが、正直まだ6360程度の威力では
R8の連中に勝ることはできません。R8マジ頭おかしい。なんだあのスキル威力。


そこでロデレロ3で取る奥義五月雨流星剣ことシューティングスターの出番です。
更にこの攻撃は打属性なので同じくロデレロ3のハイキック(打追加+100%)が乗ります


シューティングスターLV5×4HIT×分身



640×4×6=15360(ハイキック打追撃+100%)



15360ですよ15360!!!!!!!!!!!!

しかもハイキックはスピアランジの倍補正が乗る
完全にピリオドの向こう側に到達しています。
これに加えてロデレロ3にする事によってシールドバッシュも使え、
当然ですがクナイも使えるので、この段階での分身時のメインウェポンは。


クナイ(2回)
426×6=2556
ダブルスラッシュ(3回)
530×2×6=6360
シールドバッシュ(2回)
1291×6=7746
シューティングスター(2回)
640×4×6=15360(+100%)


5112
19080
15492
30720

これらを分身中の20秒間に叩き込めるわけです。
対してコルセアシノビは

クナイ(2回)
426×6=2556(50%)

アンボブロー(2回)
509×6=3054

リムブロー(2回)
522×6=3132





分身中に振れるスキルの威力合計は


70404 VS 17484

WINNER
勝利
完勝
PERFECT


4回分身しても僕のビルドの1回に追いつけませんよ?
微妙なのは当たり前ですよね?


これだけじゃない。ペインバリア15とコンセ15が取れて火力・耐性増強もできる
PvPでもスリザリング、ステルス、ペインバリア15



ああ!!核を搭載した原子力潜水艦になってしまう!!!



デアデビルで更にぶっ壊れられ、ムルミロ導入で流星剣は更に150%加速します

どこが弱いのか解らない。
誰か俺に説明してくれ。
聞かないけど。



もう一度よく考えてください。
PTに枠が無い?一緒にやってくれる身内を作りましょう。
育成が大変?阿修羅モンク知らず?

シノビは確かに何でもできるお手軽便利なビルドでないのは確かです
しかし弱くは決してない


むしろめちゃくちゃつよい。

あなたにそれを貫く意思があれば

ノーモアシュワッシュバックリング

リメンバーダブルスラッシュ

あなたはそれでも、

スワッシュバックリングを取りますか?





僕とともに、他人の都合に左右されるビルドから
真の輝きを掴めるビルドへ
ステップアップしましょう。



スペシャルサンクス
FF14もすぅちゃん日記☆ミ
http://ff14mosuchan.blog.fc2.com/

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
4

2016/8/3 | 投稿者: 草弓

はい、皆さん初めまして。初めましての方は初めまして。
お久しぶりの方はお久しぶり、草弓です。
皆さんヒーロー映画観てますか?僕は観てます。特にマーベル映画を。

1作目の大ヒットでむちゃくちゃ有名な「アベンジャーズ」を始め、
最近「キャプテンアメリカ3/シビル・ウォー」や「アントマン」等
非常に面白かったり話題になる映画が出てますので1本くらいご覧になった方も
いらっしゃると思います。僕も全然マーベル映画観ない方が

「アントマン面白かったよ!!こんな面白いと思わなかったウヒョー!!」

みたいな感想言ってるの見ると嬉しくなっちゃいますね



""こんな面白いとは思わなかった""


の点に関しては多分ずっと見てるMUCファンからしても


それはな、俺らもやで。



って感じなのですが、マーベル映画に興味を持って面白いと
思って貰えるのは良い事。だが悲しいかな今マーベル映画は死ぬほど出てるわけですよ。
しかも素人目には絶対にどれから見ればいいかわからない。
だって、言うなればベイマックスだってマーベル映画なんですよ?
あのビルだって言ってみれば肉じゃがさ!と言わんばかりのマーベル映画ラッシュ
そんなマーベルのヒーロー映画ですがMUC、マーベルシネマティックユニバースと言う
「よし、これから俺らの作るマーベルコミックスの映画は世界観を共有しよう!」
と決めて作られている作品群があります。もうMUCの作品群は本当にすごい。
世界観が共有されているからほかの映画にゲストでキャラが出放題、
見れば見るほど他のMUC作品が面白くなるという狂気のシステムを導入しているんですよ。
今回はその今一番アツイMCUの映画を中心に紹介していこうと思います。


まず何から見たらいいのか。

MCUはフェイズ1、フェイズ2のように時系列が分かれており、今のところ各フェイズに
山場の集合映画、所謂「アベンジャーズ」が1つある形になっている。
基本的に最初はフェイズ1の「アベンジャーズ」の視聴を目指す方向で
視聴していくのが良いと思うので、フェイズ1の映画の紹介をしていこうと思います。



僕はMCU1作目は「アイアンマン」を推そうと思います。


「アイアンマン」

通称社長。

アイアンマンことトニースタークは世界的な金持ちで天才、おまけにイケメンと
年間のハーレムアニメの主人公を全部まとめても歯が立たないレベルの
スーパー主人公。まさに金・権力・SEX!!!を体現するそんな社長の会社は
軍事会社。仕事で新兵器のプレゼンに行ったところを拉致!!
「よし良い事思いついた。お前クソみたいに強い武器作れ」
とテログループから脅され、監禁されます。
それに対して「ぜってえやだねwwwwwwww」と兵器に偽装して
兵器を作るために与えられた資材からパワードスーツ「アイアンマン」を作り
テログループの監禁からの脱出へと向かうのでした。

このスターク君は兎に角豪快というか適当な性格で、敵に対して常時軽口を叩く
タイプのヒーロー。中身は常人なんだけど、「お前スーツ脱いだら何が残んの?」
と他から煽られて、

「金持ちで・・・天才で・・・モテ男くらいしか残らねえな・・・・」

と返すくらいアレな人なので終始言動を見ているだけでも面白い。

1は作品のテンポもよく、これのおかげでMUCの快進撃が
始まったと言っても過言でないくらいいい映画なので是非視聴をオススメ。
何も考えずにアホみたいに視聴できて痛快な映画です。

個人的に「2」まではオッええやんって感じなんですけど「3」でちょっと失速するので
無印アイアンマン見てハマったら2、普通だったら2は見なくてもいいと思うよ。
3はもうアイアンマンスペシャルファンディスクだと思って下さい。

吹き替えと字幕に関してだが、個人的には藤原啓治の社長はすごくよく
ハマっているので、吹き替えも結構アリだと思う、何より画面に集中できるしね。
画面情報量が多い映画は字幕だと追いきれない時があるのでものによるけど
アクション映画は吹き替え推奨派です。
とかいいながら両方で1回ずつ見るけど。


2作目「キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー」


アベンジャーズのリーダー通称キャップことスティーブロジャースはガリヒョロ君だった。
おめーみてーなやつが軍?無理無理?wと門前払いを食らいまくってたキャップだが
人一倍の正義感を買われて色々あって軍の新薬の被検体に、スーパーパワーを手に入れる
のでした。キャップは古くから戦い続けてる古参ヒーローなので、この映画も当然のように
舞台は第二次世界大戦中、WW2ですよ!WW2!!!

1作目「キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー」は良くも悪くも普通の良作なので
超面白いぜ!ってわけじゃないよ。でも王道シナリオをキッチリと片づけるし、何よりMUCを
楽しむならこの映画を見るのはほぼ必須だから是非見てほしい。
僕的には結構面白かったし好きな映画です。ザ!アメリカ映画!って感じだしね。

イカれたヒーローが多い中で高潔な精神と折れない心、ブレないリーダーシップを発揮する
キャップは本当にかっこいいぞ。特に2作目、フェイズ2の

「キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー」

はMUC最高傑作と言えるほどいい出来で、とにかく素晴らしい。いや、この演出はズルいだろ!
というのをバンバン使ってくる。1作目を踏まえてみると超傑作としか言いようがない。
ウワーーーーーーーキャップーーーー!!!サイコーーーー!!って叫んじゃう。
もうほんとハゲるくらい面白いのでぜひ見ましょうね。
本国アメリカでも絶賛の出来なので、アベンジャーズを見たら
ウィンターソルジャーもぜひ見よう。
ウィンターソルジャーはフェイズ2、最近まで公開していた
「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」はフェイズ3の作品だが



こんな面白くなってっていいの?




と震えるくらい進めば進むほどキャプテンアメリカは面白くなっていくので
とってもオススメだ。個人的に集合映画の中心人物で、映画視聴が必須な
キャプテンアメリカの映画が最高の出来と言うのはMUCの一番幸運な所かもしれない。
ちなみに吹き替えのキャップの声もなかなかいいぞ



うーーーん!!以上かな!!!!!!!(ミョルニルの直撃を食らいながら)



他にも自称神様のマイティ・ソーさんとかハルクとかいるんだけどね、うんその

無理して観なくていいです。


特にハルク。

ソー君はまあ観てもいい・・・かなぁ・・・・?って感じなんですけど
初回視聴でテンポが悪くて寝てしまった身としてはあんまりアレだったかな・・・
インクレディブルハルクはね、うん!別に見なくてもいいです!!!!!
一応彼らの紹介をしておくと


マイティ・ソー

アスガルドの神様。弟にロキとかいうMUCきっての萌えキャラがいるよ。
基本的にラグナロクオンラインから来た人なんだな、という認識でOK
廃ギルド出身なので神器ミョルニルを振り回して理不尽な強さを誇るぞ。
他のヒーローが元人間なのに対して最初から神、いわゆるゴッドなので
頭一つ抜けて強い。でも人間界の常識もないのでちょっと天然な所もあるよ。
映画「アベンジャーズ」では自分のところのヤバイお宝が悪さをしにきた弟に
パクられたので責任もって何とかしにきます。

ハルク

マヴカプでお馴染の厨キャラ、ハルクさんだよ。
科学者ブルースバナー君はその昔キャップがした実験にもう一度トライするも
大失敗、怒るとブチ切れて周りの者をなんでも破壊しつくす緑の巨人に変身する
ようになっちゃったよ。大地割りそそり立つ姿正義の証か。ハルクは怒れば怒る程
身体能力、耐久力が増していくマーベルの中でも格ゲーの中でも最強クラスの
ヒーローだ。攻撃される→怒る→強くなる→攻撃される の無限ループで
理論上は無限に強くなれるぞ!!!!!!!!すげえ!!!!!!!!

あとはアベンジャーズでなんとなく感じろ!!!!
というか視聴モチベーション的にこの二人はアベンジャーズ観て
好きになれたら見るか、くらいでちょうどいいと思います。




というわけで纏めると僕のフェイズ1のおすすめ順は


フェイズ1(第1シーズン)
『アイアンマン』2008年公開
(『アイアンマン2』2010年公開)

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』2011年公開

『アベンジャーズ』2012年公開


となります。
アレ!意外とアベンジャーズまですぐじゃん!!これなら私にも追えるかも!
そうだ、追えるぞ、追おう。
最短ルートなので人によってはアレですけど僕は十分楽しめると思います。

アベンジャーズも勿論素晴らしい映画なんですけど、
アベンジャーズ2/エイジオブウルトロンに関しては日本の集合ヒーロー映画の
今までの全ての作品の良い処を寄せ集めても戦闘描写が最初の5分の戦闘シーンにすら
勝てないという素晴らしい映画なので、是非到達して視聴してほしいですね。


こんなの見せられたらもうヒーロー映画じゃメリケン様には敵わないんやなって
思わざるを得ないくらい兎に角このMUCと言う作品群は素晴らしいです。


おいお前のことやぞ


聴いてんのかテラフォーマーズ(とスーパーヒーロー大戦)!!!!!!!!
0

2013/9/2 | 投稿者: 草弓

いやー、観て来ましたよパシフィックリム。
ツイッターで「これを観なければロボアニメオタとは名乗って欲しくないね(キリッ」
とか言われたんでこれはもうね、観ないわけにはいかんねというわけで。
結論から言うともうストーリーなんかほんとスッカスカなの
ほんとにもうね、訴えかけてくるのはメッセージじゃないの
こっちにスクリーンから伝わってくるのは

俺は!!


ロボットと!!


怪獣の映画が作りたいの!!



ハリウッドで!!!


っていう監督のあまりにも無茶で汗臭い信念のみ。もうホント無茶。
アイドルマスターゼノグラシア作った監督が
「僕はサンライズに入社したからには、ロボットアニメを作りたかった」
とかインタビューで言っちゃった時の「おうあああー」感を感じる。
そんでそれが超凄いの、逆にそこが解らないとこんなんクソ映画だよ。
まあ僕はロボットアニメには精通してるんですけど特撮に関しては
恥ずかしながらあまり深く知らないので、あくまでロボットアニメ的に
観たパシフィックリムの感想になっちゃうんですけど。


とにかくね、このパシフィックリムマジで良くできてるの。なんつーかなこう
イラっとしないのよ見てて。「ウオォオオオオスゲー!!!!!!!」
ってあんまならないんだけど「ここはクソだろロボットアニメとしては」
って所がないの。そこが凄い。こんなに外さない作品はパシフィックリム
以外無いと思う。で、まあ凄い所は沢山書かれてるし、そんなとこ今更
俺が書き直してもどうしようもないんで別にそんな褒めません


まず面白かったのがやっぱどーしてもアメリカナイズな所が残っちゃってる
所なんだよね。いや、でも他の映画みたいなもう目立つわけじゃないんだけど
でもやっぱり「メリケン野郎だな」みたいな部分はあって、なんかそこを
観ると日本のロボットの描き方みたいなものが逆によく見えてきて
それがスンゲー面白かったんですよ。だから僕がメリケンだなあ!
と思ったところを書いて行く事になりますね。


とにかくロボットの魅せ方ね。


もうね、カメラが凄い近いの。

そんでボスーンガスーンって殴り合って、しかも海岸線で防衛するのが
基本なもんだから膝くらいまでは海がばっしゃんばっしゃんばっしゃんですよ。
基本全然何やってるかわかんねーの、マジで。プロレス大好きメリケンだなあ!
んでカメラワークとかの演出でね、メリケンだなあ!と思ったわけですよ。
作中でジプシー・デンジャーって言う主人公機が居るんですけど、
チェーンブレードっていう両手に装備される武器があるんですよ
そもそも主人公は、昔ジプシーデンジャーに乗っていて、やられて
隠居していたところを引っ張り出されてまた乗らされるんですけど
もう万策尽きた、武装も無い!!ってシーンで
「もう駄目だ、武器がない」
「武器ならまだあるわ!」
チェーンソード!起動!
って感じで起動するめちゃくちゃ熱い武器なんですよ。
主人公が乗ってるとき、ぶっ壊される前にはついてなかった後付武器だから
主人公は知らなかったのよ、マジ虎の子、震えるぜマジで。


でも演出がスッゲー地味なんだよなァァーーー



ほんと起動してずばーって斬るだけなの。
ガンダム00で言う

「刹那。なぜ、エクシアに実体剣が装備されてるか分かるか?
GNフィールドに対抗するためだ。計画のなかには
対ガンダム戦も入っているのさ。もしもの時はお前が切り札になる。
任せたぜ、刹那」

ってロックオンの回想が入って武器のウンチクが語られてる所なのよ!

1期の最終バトルのBGMを劇場版のに変えてみた ガンダム00
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13302561?group_id=deflist


でも超質素。メリケンだなあ!!!!!
チェーンソード起動した後カメラが引いて見得を切るカットが絶対
日本のロボアニメだったら入るな!!とか思って興奮してました。
それでチェーンソードに焦点が当たりながら戦ったりしてな。

んで、なによりロボットの魅せ方が違うなって思ったのは
こう、なんつーかな、操縦者の思いを受けてロボットが戦う!!
って描写が一切無かった事が一番でかかったんだろうなと思う。
なんかもうさっきっからガンダムばっかで申し訳ないんだけど
あのザクが近付いてきてモノアイが「グポーン」って言ってヒッてなったり
ガンダムのメインカメラが睨んでいるかのように光る、みたいな演出が
一切無いんですよね、ああ、メリケンの間ではまだロボットは
ロボットであって、まだ機械にしかすぎんのだなあと、よく出来た
映画であったからこそ痛感したのでした。日本人はとにかく
ロボットに感情乗せたがるのよ、操縦者に応えるみたいな感じで。
劇場版ナデシコのエステバリスみたいに、最後オイルが目の部分で漏れて
涙みたいになったりしてみたり、操縦者の願望や感情を実現する代行者って
部分が本当にでかい。これがまた絶妙なバランスなの。
AIのように完全に意思を持ったロボットなわけでもなく、ただの銃の
ような戦闘の為の武器でもないその微妙な中間の位置に居るのが
日本のロボットなんだなあ!!その辺がやっぱり違うんだなぁ!!
と映画館でめちゃめちゃ興奮してました。

主人公が連れ戻されてジプシーデンジャーが修復された時に
「相棒・・・!」みたいな事言うんだけど、そういう操縦者の分身的な
部分が無い故にええーってなっちゃってたのも残念なところ。
やっぱこいつじゃないとな!みたいな描写皆無なんだもの。

だからこそ中国のロボットであるクリムゾンタイフーンの
「サンダー・クラウド・フォーメーション!!」はとてもよかった
派手だしクリムゾンタイフーンでしかできない三本腕による連携攻撃、
しかも技を叫んで構えを取る。これはもう完璧に見得を切っている。
実に日本のロボットアニメ的だ。実際見ていてこのシーンがパシフィックリムで
一番興奮したシーンだった。



というわけで僕は日本のロボットアニメが大好きですというお話でした。



1

2012/3/22 | 投稿者: 草弓

そろそろ精神的に落ち着いてきたんでオールスターニューステージの
感想戦でもしていこうかなと思いますよ。



<感想>

僕は公開初日にのぞみさんの勇士を見るためにいったんですけれどもね。
DX3と言う芸術的な前作を観たせいで単純に映画自体も楽しみだったんですが。
なにせ現在放映されている『スマイルプリキュア』は、
『Yes!プリキュア5』以来初めての5人体制プリキュア……。
ここでオールスターと言う絶好のクロスオーバーの機会……っ!!



『プリキュア5』が冷遇される訳がないっっ!!
(ズガーーーーーン!!)



初めての直系の後輩になるのですよっっ!?!?
こりゃあスマイルチームをプリ5チームが「大丈夫?」って助けたとしたら
僕はもう…っ辛抱たまらず泣くことになるのですよっ!?!
いや泣かなければならないのですよっ!!!!!!!
というわけで先週のオールスター仕様のスマイルのOPで僕の
ボルテージはあがりきってしまいまさにもういっぱいいっぱい(リッチャン)
もう辛抱タマランッ!!!泣きにいってやるよォ!!と颯爽と映画館に行きました



キュンキュン・・・ ドシュウウウウン・・・(冒頭の観覧車のシーン)



俺「・・・っ!(ん?・・・スゲエエエエエエエーッ!!)」


うおーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!
カッコイイぜプリキュアオールスターズーーーーっ!!

映画OPの新曲も壮大で最高にキマっています


そして日常パートへ。能登麻美子(のマンションへ突撃)演じるあゆみちゃん
がハイパーぼっちな所から物語は始まりますっ……(とても親近感がわきますね)
新しい環境に馴染めないあゆみちゃん(可愛い)がふーちゃん(可愛い)と織り成す
ハートフルストーリー・・・ッ!!いいじゃぁないかっ・・・!!
しかもあゆみちゃんはプリキュアが大好き・・・!!


その気持ち!すっごくよく解ります!(byキュアブロッサム)



これがプリキュアオールスター、新章っ・・・!!
響がカワイイ・・・っ!!!先輩・・・カッコイイ・・・・!!
チームスイートプリキュアが『チーム』になってる!!!!
そしてモブキャラの遊び・・・!!・・っ・・・・!!
TVで見れないスマイルのガチガチの格闘戦・・・・・・・!!
濡れる・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!1




…………。




……のぞみさん、遅いなァ(時計を見る)




この時点で既に30分が経過、
まだまだカブは抜けません(うんとこしょどっこいしょ)

ウオオオオオ!!ついにふーちゃんが!!!
なんて絶望的なんだ!!!(2つの意味で)
消えていくお母さん、犬、シリアスすぎるぞっ!!大丈夫なのかッ!!!
『私、プリキュアの敵になっちゃった……』
しかし和解・・・・っ!!!!みんなでふーちゃんを止めるっ!!
やっぱりプリキュアは頼りになるぜェェーーーーーーーーー!!



…………。



……の、のぞみさん、遅いなァ(時計を見る)



しかしスイート&スマイルの新旧コンビでもフュージョンはひるみません。
それはそうです!!DX1はプリキュア14人でも苦戦したのです!!
流石に単純計算でも9人では荷が重い!!そこで!!

スッ

ジャギィィーーーーーン!!こ、このシルエットはーーーーーー!!
現れるハートキャッチの4人!!
プリキュア!!オーーープンマイハーーーッ!!
横から待ってましたとばかりに現れるフレッシュの4人!!!
レッツ!!!フレッシュ・・・・!!!!!

よっしゃあフレッシュまできたぞ!!ついに次はプリキュア5がさっそうと
登場しますよみなさんっ!!(キラキラ)

さあ見てください今我々のドリームがさっそうと

新人を助けにあらわれどかーん ビシバシッ どかーん 効かない?だからやるのよっ

ピンクフォルテウェーブ!!きゃーどっかーん


どっかーーーんここは私たちにまかせて!





プリキュ……。




プリキュア5が……。





おい!!!!!!!!!!!!!!!!!






ホワーーーーーーーーイ!!!!!!!!!





なんてこった、最悪です。

ていうかプリキュア5どころか
ブラック・ホワイト・ブルーム・イーグレット・ルミナス
全部出てきません。(何ィィィーーーーーーーーーーーー!!)
放心状態の中、い、いや待てでもまだオールスターラッシュがある!!
もうこの際必殺バンクが流ればいいやもう!!いいやもう!!(譲歩)


タルト「ミラクルライトでプリキュアを呼ぶんやーーー!!」



俺「ヘェーーーーーーーーーーーーーーーッ!?」
(っていうかミラクルライトで呼ばないときてくれないのォーーー!?)





ダッダッダッダッダッダ!!!(ブラックホワイトルミナス)



俺「おおおおおっ!!!」




やった!きました!!ついにこの瞬間が!!!!!
尺的にもう不安で仕方がありませんがこっから怒涛の必殺技ラッシュだぜ!!
OP必殺技ラッシュがくるぜェェーーーーーーーーーーー!!
ズンッ!!マーックーッスハ・・・



チャララーラーララララー♪(未来の友達OP)



俺「ヘェーーーーーーーーーーーッ!!!!???」





のぞみは断たれた。
(凄いうまいこと言った)


ウワー、各作品のOPすら流れません。
そもそも必殺技すら撃ちません。なんなんだアンタら。
ぶっちゃけもうDX3の複製映画ボスみたいに、ミラクルライトの力で
無理やり作り出した幻みたいな印象すら受けます。
そもそも登場の尺が短すぎて流してもイントロで終わるレベル
そのあと何の会話もないままライトを振るたびに
残りのプリキュアが攻撃して去っていきました、無言で。


無言で。


無言で。



お前らコッペ様かよっっっ!!!
(ドッカァァーーーーーン!!!)


そこでもう完全に放心状態になってしまったので、
そのあとキュアエコーが戦わなくて「?」とか
スマイルがよくわからないバリアをはったりとか
意味不明だなぁとか、正直エンディングの
イェイ!イェイ!イェイ!全員も既成の振りだし手抜きだろ
(今回EDのダンス部分だけ見ても今回明らかに力が入ってない)
とかフワーっと思いながら。流しながら映画を見てました。
ていうか見終わったあとショックすぎてしばらく車のなかでハンドル握って
エンジンすらかけられず、何も出来ませんでした。
残念、草弓のドリームはここで終わってしまった。

今回は失敗したけどさ、この悔しさをバネにして次のゲーム、
絶対にリベンジしてやろうぜ!


うるせえ!!!!!!



キースしてグッバイ〜ありとあらゆる〜も〜の〜♪


(ドッカーン!!!)

ユメハラノゾミ、消滅しました!!

夢原のぞみはベントされた。
ベントされるとどうなる?

戻らない!!

のぞみは断たれた・・・(気に入ってる)



<考察>


今回の映画、結論から言うと、僕的には正直ファンとしては諸手を上げて
認めるべきでは無いと思います。俺のドリームが喋らないとかそう言った
要素を抜きにしても、この映画はちょっとおかしいですし、一番
やってはいけないことを東映はやっちゃったんじゃないかなって。
っていうか見終わって肯定意見ばっかりズラっと
並んでるのをみてこいつら正気かと、人格を疑う所まで行きました
お前ら正気かよっっ!!!!!!!ヒイイイイイ!!!

肯定意見を言っておかないと叩かれるかもしれないわ・・・
とりあえず批判をしなければ嫌われはしないだろう・・・いじいじ

みたいないかにもジャップ!!!みたいな思考だったのかは解りませんが
公開からしばらくすると徐々に批判意見がチラホラ出てほっとした位です。


以下ネットで見かけた肯定意見を取り上げつつそのへんを。

まず「オールスター」と表記してしまった事。
ハッキリ言って全然オールスターじゃありません。
しかし皆さんは言うでしょう。

「NewStageってなってるだろ・・・!もうシリーズは変わったんだ!!
限界なんだ・・・!!受け入れろ・・・!!子供はもう初代なんて
わからないんだ・・・・・!!」


なるほどわかります、確かに今回の映画は今までのシリーズとはかなり
違う魅力はありましたし、スマイル&スイート組の掘り下げだったり
光る部分も沢山あったと僕は思っています。しかし、しかしですよ。
別のシリーズとして受け入れて欲しいと思うなら
何故NewStageと表記しながらも「オールスターDX」を踏襲した構図の
イメージビジュアルにしてしまったのか。公式のキャラクター紹介も
そうです。まんべんなく全員が贔屓される事無く紹介されています。
そしてスマイルでのOPの露骨な喋らない歴代へのプッシュ。
中身と照らし合わせるとプロモーションがちぐはぐすぎるのです。
ここは間違いなく悪でしたし、そこはスルっと認めるべきではない。

変わったんならちゃんと変わったって言えよ
紛らわしい!!


というわけですね。はっきり言ってこんなDXの虎の威を借る狐状態じゃ
新シリーズとして単独で評価してくれっ!!!てのは無茶な話です。
これが今回、一番の罪だったと思います。

「スイートとスマイル好きな人は楽しめます!!絶対!!
     全プリキュアが好きだったら楽しめるはずだろ!!
    レジェンド・・・!って感じで、良かったじゃんかよ!
    旧キュア達もさあ・・・・・・・・・・!!!!」


声が無いと言うのはやはりそれだけで声があるプリキュア
と物凄い隔絶を生みます。助けに来て、一言も交わさずに終わる。
いままでのプリキュアはみんな仲良く友達感ゼロじゃないですか。
僕はスイートから見始めて、スマイル目下絶賛中ですが、全然嬉しくないで
すよ。同じプリキュア同士で上下なんて今まで無かったのに、よくわからない
壁が今回出来てしまったんですね。これは本当に悲しい。
あとプリキュアシンドロームの声優さんのインタビューとか読んで、あれで
声の無いプリキュア達が「出演してる」と認識するなら、その人はちょっと
おかしいですね。ありえないとおもいますよ。声優が魂を吹き込んでこその
プリキュアじゃないですか。あんなに熱い人たちなんですよ。あと



「尺の問題とかあるだろ。もう無理なんだ、大人になれ、シンジ」


みたいな理屈で納得するの、満足ですか!????
プリキュアが

「まあ色々いっぺんには救えないから、5人中1人は助からなくても
 いいよねっ!!けってーい!!」
「流石に全員たすけるのはちょっとありえない」
「無難に幸せゲットだね!!」
「とりあえず一部はチェンジできました!!」
「過半数も助かればそこそこ好調だから勘弁するナリーー!!!」
「女が廃らない程度に助ければいいよねっ!!」

っみたいなこと、今まで1度でも言いましたか!?


あなたたちはプリキュアの何を見てきたんですかッ!!!!!




みんな揃ってアイドルマスターが


テーマですので!?(発狂)


なんというかこう、正直この映画から

イマイチ熱いプリキュアイズムを感じないっ!!!!

そう、なんていうか「これでいいでしょ最低限」

のような無難さ・・・そんなガンダムエイジズム(今考えた)を感じてしまうのですよ



僕には大人がなんなのか・・・わかりません・・・っ(ここでネルフを出ていく)



というわけで肯定するべき部分も当然あるのですが。
今回この内容でASNSを絶賛しかしない人はもう、
プリキュアと名前さえついてればいいんだろ?お前らはっ!!!!
そう、京アニがつくるから次のアニメも観るわ〜w
京アニだから〜w京アニ好きだから俺〜w


みたいなっ!!!!!!!

考えることをやめた無思考信者・・・・っ!!!


お前らはファンじゃなくて豚だろうが・・・・・!!!!!!!!



豚は豚小屋へ行けッ・・・・・・ッ!!!!



というわけで僕のASNSに対しての態度は


よお……お前ら……満足か?こんなオールスターで……

俺は……嫌だね……。
(ドッギュウイウウーーーーン!!!!)


という所に落ち着きました。



以上です。
1

2012/1/30 | 投稿者: 草弓

クリックすると元のサイズで表示します

日向咲<キュアブルーム&キュアブライト>
パン屋の娘。
プリキュア界で1番の人格者。どんな事があっても怒らない。
新人のキュアサンシャインがキュアブルームのひまわりのモチーフを
露骨にパクった事に対しても


「いいナリ、いつきちゃんが私の分もひまわりを活躍させて、
 大切にしてくれたら、子供達が喜んでくれるなら、それで私は満足ナリ」


と笑顔で言ってのけるまさに聖人君子。
放映当時からプリキュアにしては珍しく常に腰が低く、相手への敬意を
忘れない大人物。しかしまともな人間が貧乏くじを引くのがこの世界、
主にそこかしこで何かしらにキレる相方のフォローで過労死寸前である。
スプラッシュスター放映時に視聴率の事で雪城ほのかにヤキを入れられた
当時は、どこか寂しげな笑みをする事が増えたと言うが、今はその傷も
すっかり癒えて隠居生活に入っているようだ。満と薫にはオールスターで
あんな役なのは、自分の力不足のせいで本当にすまないと思っている。
得意技は『本日ハ絶好調ナリ』パワプロで選手が全員必ず絶好調になる。
好きなチームは大洋ホエールズで、最近のベイスターズには頭を痛めているらしい。
好きなタバコの銘柄はマイルドセブン。理由は
マイセン(舞専)だから

クリックすると元のサイズで表示します


美翔舞<キュアイーグレット&キュアウィンディ>


日本語が通用しない兄を持っているので、当然妹の舞も通用しない。
とにかく何にでもキレる。全盛期の雪城ほのかをして
「美翔舞?ああ、彼女はクレイジーだわ」
と言ってのけさせる鋭いナイフのような存在。
ハートキャッチプリキュア23話でキュアサンシャインが登場し、
咲のひまわりモチーフを奪った際に真っ先にハートキャッチプリキュア
収録中のテレビ局に殴り込みをかけたが、咲や満と薫に引き止められ
未遂に終わった。とにかく咲の事になると周りが見えなくなるのが特徴である。
相方の日向咲に異常なまでの執着を見せており、この事件の際も

「何がサンシャインイージスよ!ひまわりよ!
メロンパンも咲のだし、ひまわりも咲のでしょう!?」



とその場で絶叫。付近にいた日向咲や霧生満、霧生薫は鼓膜が破れ、
耳から血を噴出しながらその場に膝から崩れ落ちた。最近では新番組の
スマイルプリキュア!が自分と咲の曲、『Yes!プリキュアスマイル!』
をパクっていると激昂。憤死せん勢いで発狂しているのが確認されている。

参考:ヒステリッカー美翔舞
http://pipa.jp/tegaki/27695/21331386.html


得意技は『美翔音波』何かしら絶叫する際にその声質から
周囲の人間の鼓膜は破れ、半径200m圏内の建物のガラスは全て割れる。
ただでさえ低いスプラッシュスターのギャランティの殆どは、舞のこの
特殊能力で壊れた建物の修繕費用と鼓膜の治療費にあてられている。
0




AutoPage最新お知らせ