TOEIC企業スコア

2013/6/3 
日本IBM社の場合では、次長以上は730点以上、課長以上の昇格では600点以上が条件といわれています。

さらに新入社員にも受験を義務づけているようです。

IBMは米国系の企業だからと考える方もいるかもしれませんが、最近のグローバル化に伴い日本の企業でも同じような傾向がみられるようになってきました。

例えばトヨタ自動車では係長以上は600点以上が求められていますし、松下電器産業、日本精工など日本の企業も昇格にスコアの点数が関係してきます。

他にも、テストで大切になるのは耳を慣らす事ですので、英語に耳を慣らす環境を作るのも良い勉強方法だといえるでしょう。

具体的に言いますと、英語のラジオやテレビ番組などを毎日最低1時間以上聞く事は必要です。

大体1年それを続ける事で、英語に耳が慣れ、徐々に大体何を言っているのかをつかむ事ができるようになってきます。

ほかにも英語のリーディング力を上げるために英語の読み物を普段から読む事も助けになります。

英語新聞や、英語の雑誌などを持ち歩き、時間がある時に読んでいる方も少なくありません。

このように、意識的に行う勉強と、普段から意識して英語に触れるようにする環境によってバランス良い勉強をすることが可能になります。

模擬テストなどで語彙のボキャブラリーや文法、リスニング、リーディング、ライティングなど各方面の力を再確認し、弱点を抽出するところからすべてがスタートしていきます。

1対1の場合には、受講生が弱点を克服できる教材を選定し、教材の効果的な使い方や学習方法などを指導してもらいます。

そして1週間の学習時間や教材量などを受講生との合意の上で決定していきます。

そのような学習項目の導入から、問題集での演習を行い、講師が解答解説をします。

最後に小テストによる定着の確認を行い、確実に英語力が付くようにします。

おすすめサイト



toeicに合わせた学習法



転職に必要なTOEICのスコアを

効率的飛躍させる方法を紹介しているサイト。

0

teacup.ブログ START!

2013/6/3 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ