2012/12/26

ロスカットがうまく出来ないときの対処法  ロスカット

ロスカットはFXにおいて利益を最終的に手元に残すには
とても大事になる要素ですよね。

これ、うまく出来ない場合には悩んだらロスカットしちゃう
というのが手です。

というのも、ロスカットってそもそも損切りなので悩むだけ損失が膨らむ可能性があるんですよね。

物理的に損失を増やさないためにはロスカットするしかないんで。


で、悩む=その時点で損が出てるって言うことなので
とりあえずもうロスカットしとく、というのが

損失をそれ以上拡大しないためには大事。
つまり、手元に利益をなるべく残すために大事っていうわけですね。

損失を大きく出している人はこのロスカットが遅いのが特徴としてあります

これからまた相場が自分の思う方向に行かないかな・・・
なんて淡い期待を持ってしまうことでその期待を外して損失が膨らむわけですね。

もちろん、逆に動く事もありますが
それはロスカットしてからでも別に遅くないわけですし。

ちなみに割合で言えば9割くらいは損失が発生すると言われてますよ。

悩んだらロスカット。
損失を気にする人ほど、ロスカット大事ですよ。



FX彪ストロングトレードの口コミ情報


FX彪ストロングトレードのレビュー


FX彪ストロングトレードの評価
0
タグ: fx



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ