ロハス建材仙石敦嗣  

一方、粒径2.5μm以下(マイクロメートル:1μm=100万分の1m、ミクロンとも)以下の微小粒子物質がPM2.5だ。PM2.5には、物の燃焼などに伴い排出される1次粒子と、硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)、VOC(揮発性有機化合物)などガス状の汚染物質が大気中で光化学反応を起こして生成される2次粒子がある。PM2.5は人間の気管支を通りやすく、肺胞など肺の奥に達するため、気管支炎やぜんそくといった呼吸器疾患の原因となることが指摘されている。このため、2009年にPM2.5の環境基準が定められ、1年平均値が15μg/立法m以下で、かつ、1日平均値が35μg/立法m以下であることとされた。近年、中国から飛来した汚染物質の影響を受けて、日本各地でPM2.5の測定値が高くなる現象が起きている。

ロハス建材仙石敦嗣  

一方、粒径2.5μm以下(マイクロメートル:1μm=100万分の1m、ミクロンとも)以下の微小粒子物質がPM2.5だ。PM2.5には、物の燃焼などに伴い排出される1次粒子と、硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)、VOC(揮発性有機化合物)などガス状の汚染物質が大気中で光化学反応を起こして生成される2次粒子がある。PM2.5は人間の気管支を通りやすく、肺胞など肺の奥に達するため、気管支炎やぜんそくといった呼吸器疾患の原因となることが指摘されている。このため、2009年にPM2.5の環境基準が定められ、1年平均値が15μg/立法m以下で、かつ、1日平均値が35μg/立法m以下であることとされた。近年、中国から飛来した汚染物質の影響を受けて、日本各地でPM2.5の測定値が高くなる現象が起きている。




AutoPage最新お知らせ