2013/5/29

毎月1万円から積み立て運用  

めっちゃいい事言ってると思いません?

投資信託は、銀行・郵便局にお金を預けていても利率は、とても低く、ほとんど利益を得られない状況です。しかし、投資信託は、少なくとも年間5%は利率がつく可能性があります。投資家は資金を提供するだけで運用はファンドマネージャーが行ないます。これが投資信託です。
投資信託は、仕事が忙しく投資に時間をかけることができない方や投資の知識が全くわからない方、また投資にお金を回す余裕があまり無い方に向いています。お金に余裕のない人は、投資信託えあれば毎月1万円から積み立て運用ができます。投資家は資金を提供するだけで運用はファンドマネージャーが行ないます。これが投資信託です。
0

2013/5/29

リスク回避のため  

今日見つけたんですよ、これ。

投資信託は、長期で運用が可能です。毎月一定額、例えば一万円だけコツコツ積み立てていく投資法ならば、簡単にこともなく投資ができます。毎月コツコツ積み立てることによって、ドル・コスト平均法という投資効果が得られます。ドル・コスト平均法はほぼ確実に利益を得ることができます。
投資信託は、分散投資が可能な点です。一つの会社に集中投資をする場合、とてもリスクが高いです。その会社が倒産してしまったらすべてを失ってしまいます。投資信託の場合、回避することができます。それは、投資信託はリスク回避のため、いろんな会社や債券などに分散投資を行なっているからです。

どうでしょう?自動付帯
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ