2017/4/29

式場選びのポイントは、希望や条件に優先順位をつけて探すといい  

式場選びのポイントは、希望や条件に優先順位をつけて探すといいですよ。たとえば、海が見えるチャペルが一番の希望なら海が見えるロケーション最高のところを探せばいいのです。

結婚式の前のヘアメークのリハである程度自分の中でこうしたいというイメージがあれば、納得いくまで注文つけたほうがいいと思います。それに一生に一度の結婚式ですし、素敵な写真を残したいですよね。

教会での結婚式ですが、片方がクリスチャンでなければならないところがほとんどです。結婚についての勉強会があったり、二人の愛を神に誓うという重みについてのお話があったりなど、厳粛なものと捉えられています。何度か通うことになります。

結納金は新婦の準備金。嫁入り道具を揃えるお金ですよね。家具等を揃えるお金に使うことが一般的でしょう。

挙式・披露宴をしても、「こうすれば良かった、ああすれば良かった」という思いは意外と誰しもあるもの。3時間程の夢のような時間はあっという間に終わります。みんな初めての事なので、どのような流れなのか実際結婚式当日を迎えないとわからず、あとから後悔が湧き出るんだと思います。

一昔前は当たり前だった結婚式が、今では2組に1組ほどが入籍しても結婚式を挙げない時代になっています。「ナシ婚」なんて呼ばれ方していますね。経済的理由やおめでたといった理由が大きな要因だそうです。

ホテルウェディングの良い点

・プランナーにお任せしてそれなりの進行をしてもらえる。
・ご親族の方々の待合室などしっかりしている。
・その日使った荷物をそのままホテルに宿泊し片付けられる。
・ご祝儀をホテルの金庫に預けて2次会へ手ぶらで行ける。

披露宴には、人数によって変わる部分(料理、引き出物等)と、人数に関係ない部分(衣装等)があり、この、人数に関係ない部分があるために、招待客が多くなるほど、招待客1人あたりに換算した金額は低くなります。



結婚式の二次会会場探しはウェディングサイトを上手に使うことをオススメします。成約特典は各紹介業者やウェディングサイトで異なるので、しっかり調べたほうがいいです!中にはお金がもらえたりもするようです。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2017/4/4

自分の理想もあるかとは思いますが、披露宴はゲストの方々をお招  

自分の理想もあるかとは思いますが、披露宴はゲストの方々をお招きして「おもてなし」をする場です。

出席していただくゲストの方達の事も考えて決められた方がいいですし、そうしないと、タダの自己満足の式になってしまいます。

最近では会場見学やブライダルフェアをオンラインで予約して行くとお得な特典がついている結婚情報サイトがあります。何も考えずにゼクシィに登録してそこから予約しても何のメリットもありません。割引サービスや使えそうなものをプレゼントしてくれるお得なサイトから予約するのがおすすめです。

結婚式の司会を頼まれたら、本番前に実際に披露宴を行う会場に何度か足を運び打ち合わせをする必要があります。その際、新郎新婦の両者または片方を一緒に行き話をしたり、また他の友人の方に違うスタッフ作業を頼んでいる場合は顔合わせ&打ち合わせがあります。

都内の結婚式場でご祝儀ですむくらいの予算で結婚式ができる会場は、プラザ・アペア、ゆうぽうと、銀座ブロッサム、メルパルク東京といったところでしょうか。

結婚式の二次会会場を探す際、写真や文字だけではわからないことの方が多いです。実際行ってみると、ちょっと暗い感じがしたり、狭かったり、死角があったり、駅から遠かったりする場合もあります。気になったら足を運ぶことが大事です。

結婚式場を探す際は、場所(アクセス)、予算、収容人数で問題のないところをいくつかピックアップ。この時どうしても譲れないものを自分たちの中ではっきりさせる。

ブライダルフェアとか式場に見学に行くと必ずと言っていいほどアンケートがあるので、大まかなところだけ(例えば人数はこのくらいで、時期はこのくらいなど)を決めておけばあとは「まだ検討中」でいいと思います。

結婚式の二次会は何より結婚式場に近いところがいいと思います。女性はヒール靴なので、駅から遠いところとかは不便です。やはり、会場の立地は重視された方がいいと思いますよ。



結婚式の二次会会場は、ゼクシィ、ぐるなび辺りで探すのが無難ですが、最近じゃ、サイトによってはお祝い金として現金がもらえたりします。「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえるようです。

サイトごとに特典は違うので沢山見てみて、総合的に判断された方がいいと思います。間違ってもゼクシィでは申し込みないほうがいいですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2017/3/1

結婚式の二次会で着るウェディングドレスを購入する際は、楽天と  

結婚式の二次会で着るウェディングドレスを購入する際は、楽天とかで売っている安っぽい素材は避けたほうがいいです。二次会は動きやすいドレスがいいですね。

結婚式の二次会会場選びコツは、結婚式場から近いところを選べば間違いありません。

結婚情報雑誌を見ても選択肢がたくさんありすぎていくつかに絞るのも大変・・・。結婚式場を決める上でポイントは、二人で良いなと思ったところなら間違いないと思います。

結婚は2人だけのものではありませんので、どうしてもでなければ、結婚式場探しはご両家顔合わせが済んでからと順番は守られたほうが良いと思います。

結婚式の二次会会場は、日時と広さで空いているところを片っぱしから探すのが現実的です。良さそうなところを探すより、まず日時と広さで空いているところのピックアップですよ。空いてなければどうにもならないですよ。

結婚式の招待状の返信締め切り日が過ぎても返信してこない人もいます。招待する側としても、数日ならともかく、いつまでも待てませんし、確認する時には、メールやLINEで済まさず、直接電話で話したほうが間違いないと思います。

結婚式の感想なんて数年たって今でも言われることは、料理のお肉が美味しかった!が多いです・・・誰も会場のお花なんて印象に残ってないんですよ・・・涙。

結婚式で贈る両親への記念品は、違うものを選ぼうとすると、どうしても、新婦が選びがちになるので、新婦両親へのプレゼントの方が気持ちが入ってしまいます。



結婚式や新居の準備が忙しくなると、忘れがちになるのが二次会の準備。結婚式の二次会会場を探す際、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。二次会会場探しは「ぐるなびウエディング」や「ゼクシィ」が便利ですが、特典があるサイトから申し込んだ方が絶対お得ですよ!!

最近ではポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトもあるようで、「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2017/2/2

結婚式の準備でケンカするってよく聞くけど、原因はささいなこと  

結婚式の準備でケンカするってよく聞くけど、原因はささいなこと。お互いの意見を合わすって大変!けんかの防止策みたいなのがあるみたいだけど、自分の意見をひたすら押し通そうとするのはダメみたいです。

お互い・両家両親が納得の上であれば式を挙げなくてもいいと思います。ただ、結婚式を挙げる挙げないは夫婦の自由ですが、親族へのお披露目だけはしておいた方がいいですよ。後々親族が集まっても「あの人誰?」状態になりますから。

式場選びは結婚準備の最初にして最大の労力を使うところです。何が、一番大切かというとやはり自分たちがどういう式にしたいのか?ではないでしょうか、あまりないとは思いますが、食事がおいしくないところと、プランナーの話し方に「?」マークがつくところは控えたほうがいいかと思います。

結婚式場を探す際は何を重視するのかを決める。時期・日柄・価格・招待人数が会場に入るかどうか・交通の便・料理内容・会場(チャペル)の雰囲気・ロケーション・知名度・貸切感・宿泊設備(提携)があるか・プランや特典(値引)、衣裳提携といったところでしょうか。

結婚式場の良し悪しは、クチコミサイトを参考にされたほうが手っ取り早いです。ポイントは、式を挙げた本人のクチコミよりも、招待されたゲストの意見を参考にしていったほうが、満足度の高いお式になると思います。

結婚式は新郎新婦が招待客を「おもてなし」する傾向にあります。昔より結婚式は呼びたい人を呼ぶようになりました。震災などの影響にもより、そういうゲストへの感謝絆というイメージが強まったように思います。

結婚が決まったら、雰囲気が良さそうな所、お料理が美味しい所、ゲストをおもてなしするために、ふさわしい場所を探して、見学に行ってみましょう。結婚式のイメージなどはそのあとからいくらでもプランナーさんと作り上げる事は出来ます。

招待者(ゲスト)にとったら結婚式の二次会の会場の雰囲気はどうでもよくて、駅から近い、食事がそこそこ、トイレがきれい。会費にふさわしい場所ならどこでもいいです。



結婚式場を探すならゼクシィ見ると良いと思いますが、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。たしかにゼクシィは便利ですが、何の特典もありません。それを知らないと損します。

最近じゃ、ゼクシィ以外にもウェディングサイトはいっぱいあります。中には会員登録して会場を決めるとお祝い金がもらえたりもします。たとえば、「Relie」というサイトは最大で10万円もらえるようです。いろいろチェックしてみてください!式場探しはウェディングサイトを上手く利用しながら、お得な特典ももらっちゃいましょう。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2017/1/8

少人数の結婚式で親族ばかりならグレードを下げるわけにもいかな  

少人数の結婚式で親族ばかりならグレードを下げるわけにもいかないし意外と単価は高くつくとおもいます。

新郎と新婦で招待人数に差があることもあります。ただ、費用が折半なら新郎側と新婦側で招待人数はなるべく合わせた方がいいです。

レストランウェディングの良い点は、1日1組または2組程度で、ゆっくりとゲストをおもてなしできる。人気ホテルだと1日20組はザラです。1組1組のカップルを大切にするというより、ホテル全体として複数の婚礼を回すことを最優先に考えられますので、時間的な融通が効きにくいようです。

結婚式をご祝儀で賄えるなんてね・・まぁまかなえるスタイルの挙式はあるけど、一般的な挙式披露宴ではおそらく無理だと思います。ご祝儀の相場も落ちてきていますのであまり期待はしないほうが良いと思いますよ。

結婚式で一番頭を悩ますのが、"結婚式に誰を呼ぶか?"みんなに来て欲しいとは思うけど、そういうわけにはいかない。親族関係などの招待は、親同士の付き合いによる場合が多いので、自分たちだけで決めず、双方の親に確認したほうがよいでしょう。

女性の場合、一生に一度のウェディングドレスで思い出を作りたいというのは普通で当たり前のことと思います。

披露宴の費用をご祝儀だけで賄うのは難しいような気がしますが。。

お見合いで、ほぼ親が決めてスピード結婚した、ちょっと変な夫婦。司会の「新婦のどういう所が一番好きですか?」と言う質問に、新郎は悩んだ末「分かりません」と答えました。一瞬で会場が凍りつきました。子供が出来るのも早かったけど、離婚も早かったです。



結婚式の二次会会場はネットで探してみるのが手っ取り早いです。ぐるなびやゼクシィで探してもいいですが、最近では特典があるサイトもあるみたいだし、そっちで探した方がお得感はあります。

飲食店を利用する際に、割引クーポンを持って来る客と持っていない客の違いと同じで、持ってない客が損するだけです。ちなみに「Relie」というサイトは最大で5万円もらえるみたいです。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2016/12/13

結婚式でファーはNGアイテムです。本来防寒用ですし、綿毛が飲  

結婚式でファーはNGアイテムです。本来防寒用ですし、綿毛が飲食物に入りそう、服にくっつくとなかなか取れない、アレルギーでくしゃみが止まらない等の衛生面からの配慮からです。

結婚式が終わった後にこうしておけばよかったと思うこと、ビデオ撮影を依頼しなかったことです。高かったし、それ程見ないだろう、なんか恥ずかしいなどと思い頼みませんでしたが、今思えば依頼すれば良かったなと思ってます。

結婚式の見積もりにサービス料は入ってますが、 お心付けは、お世話になる人に「今日はよろしくお願いします」という意味でお渡しするものです。なのでお渡ししたい気持ちがあれば準備して持って行くとよいでしょう。サービス料とはまた違う意味合いかな、と思います。

ゲストハウスは結婚式専用に建てられたちょっとお洒落な施設です。しかし、短期で利益を出す為にほとんどのゲストハウスはいわゆるハリボテのようなもので、あまり高級感は無く、格はかなり下がります。

「レストランウエディング」の場合、直接レストランに相談するのと、プランナー会社などを通じてお願いするのとでは、当然ですが直接のほうが値段的には安くなるでしょう。プランナー会社を通せばその分取り分が増えますからね。

最近は身内だけの少人数の挙式のスタイルも年々増えていて、ほとんどのホテルでも少人数のブライダルの受け入れは可能です。挙式のみのプランや少人数向けのプランもあります。

ウェディングドレスは試着してみないと分からないことが多いです。自分に似合っているかどうかわからない場合は、ズバッと意見を言ってくれる女の身内(母親、妹、叔母)の意見を参考にするとよいでしょう。

厳密に六曜その他の縁起を気にしていくのであれば、大安のすべてが結婚式に向くのではなく、結婚式にはNGな大安の日もあるようです。



結婚式の二次会会場は、ゼクシィ、ぐるなび辺りで探すのが無難ですが、最近じゃ、サイトによってはお祝い金として現金がもらえたりします。「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえるようです。

サイトごとに特典は違うので沢山見てみて、総合的に判断された方がいいと思います。間違ってもゼクシィでは申し込みないほうがいいですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2016/11/16

自分たちだけの式が希望ならレストランウェディングが良いです。  

自分たちだけの式が希望ならレストランウェディングが良いです。ただレストランは自分の手間がかかる場合もある。自分で決めなければいけない事、用意しなくてはいけない物が多くあります。ツアーパックのような安心感すべてのお客様に同等のサービスが希望ならホテルウェディングですね。

ゲストハウスウェディングのいいところ

・自由なプランニングができる
・ホテルの様に色んなカップルが行き交う様な慌しさはありません

結婚式の二次会でも新婦はやはりウェディングドレスの方がいい。人生一度きりの晴れの日です。二次会から来る方だって、あなたのドレス姿を楽しみにしていることでしょう。

披露宴にゲストが何を楽しみに行くかはそれぞれですが、新郎新婦はどのゲストにも喜んでいただけるように平等におもてなしをするのがマナーです。

結婚式の平均費用ってなかなか難しい。招待人数や演出とかにもよるし、土地の習慣や見栄もあるし。ゼクシィの結婚費用の平均ってあまりあてにならないね。

結婚式場を決める際、どんなツテでも良いので、式場に見学の予約を入れる前に、業者さんやその式場の関係者さん、そのような方が居なければ、せめてその式場で挙式された方などから、口利きをしてもらうとお得になったりもします。

結婚式の担当者を変えてほしい旨を伝えるのであれば、「なるべく上の立場の人間」に対して「今の担当者のこんなところが不満であること」をはっきりと説明しましょう。曖昧な説明で担当者が変更になると、また同様の問題が発生しかねません。

式場選びは自分たちが何を重視するかでも変わってきます。親族からの意見もあるでしょうし、日取り、会場の雰囲気、料理、スタッフの印象、交通利便性、適正価格かどうか、全ての条件が合う式場はないと思います。



結婚式や新居の準備が忙しくなると、忘れがちになるのが二次会の準備。結婚式の二次会会場を探す際、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。二次会会場探しは「ぐるなびウエディング」や「ゼクシィ」が便利ですが、特典があるサイトから申し込んだ方が絶対お得ですよ!!

最近ではポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトもあるようで、「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2016/10/18

結婚前の準備って、結婚前にしか味わえない楽しみです。ウェディ  

結婚前の準備って、結婚前にしか味わえない楽しみです。ウェディングドレスの試着もその一つ。いっぱい試着して楽しんでくださいね。

結婚情報誌とかに結婚式の負担割合は基本7:3とか6:4とか書いてありますが、特に決まりはありません。ただし費用負担の話し合いをきちんとしておかないと後々もめますよ。

都民共済のウェディングプランは会場が限定されているので式場の雰囲気やレンタルドレスなど、式場のプランに比べ若干見劣りゴージャスに感じにくいかもしれません。

神社での挙式の良い点は、挙式後も定期的に参拝に行き「再びあの時の新鮮な気持ちに戻れる」のもメリット(笑)

結婚式の二次会を当日急遽欠席(ドタキャン)した人の分は新郎新婦が払うべきですね。幹事が不足額を自腹を切るなんてことはありえませんね。

私はもらったことありませんが、新郎新婦の写真入りのお皿とか、どういう心理で発注したのか理解に苦しみます。

ブライダルフェアに行ってみると、会場の場所とか広さとか呼びたい人とか着たいドレスとか色々イメージが湧きます。模擬結婚式や試食などもあり、楽しいですよ!

披露宴でキャンドルサービスの肝心のでっかいキャンドルが点灯しないとか、ケーキが斜めってるとか、お付きの人がコケるとか、名前を間違えるとか、大事なとこでBGMが切れるとか、失敗ネタはあります。



結婚式や新居の準備が忙しくなると、忘れがちになるのが二次会の準備。結婚式の二次会会場を探す際、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。二次会会場探しは「ぐるなびウエディング」や「ゼクシィ」が便利ですが、特典があるサイトから申し込んだ方が絶対お得ですよ!!

最近ではポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトもあるようで、「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2016/9/16

まずはゼクシィなどでかたっぱしから情報収集をするべきだと思い  

まずはゼクシィなどでかたっぱしから情報収集をするべきだと思います。比べることでそれぞれの結婚式場の特徴がわかってきて取捨選択できるようになると思います。

結婚式の平均費用は、招待する人数によって変わってくるので、何百万という平均はないものと考えたほうがいいと思います。

挙式だけをあげて、その後食事会をするならレストランがいいと思います。結婚式場を利用する場合は、食事だけだとしても披露宴をするのと同じ程度かかってくるようです。レストランならコストダウンできるとおもいます。

結婚式の二次会会場を披露宴会場と同じにすると、新郎新婦の移動時間が少なくて直ぐに参加できやすい、二次会参加の方も場所がわかりやすい、というメリットがあります。

人生の中で最も美しくありたい日の結婚式で着るウェディングドレスは、どの衣装にこだわるかと言うより、自分が似合う色、自分が着れる衣装を選んだほうが後悔しないと思います。

結婚式の費用はゲスト1人あたり4万くらいで見積もるといいと思います。

結婚式は準備も楽しいです。二人でプランナーさんと話して、形になっていって、準備を重ねる毎にワクワクします。二人の一生心に残る結婚式です、二人で作り上げ、完成させ、幸せいっぱいのウェディングになります。

日本各地でもいろんな慣習がありますから、あまり常識本の動きをする必要はないです。相手のご両親がお喜びになられることをして差し上げて下さい。



結婚式場を探すときは、特典のあるサイトやウェディングデスクを比較し、どこが一番お得かを検討したほうがよいでしょう。飲食店を利用する際に、割引クーポンを持って来る客と持っていない客の違いと同じで、持ってない客が損するだけです。

結婚式場の見学やブライダルフェアの申込は沢山のウェディングサイトからできますが、サイトによって特典が少しづつ違ったりするので、ご自分に合った特典のサイトから、申し込みをしたら良いかと思います。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で10万円もらえるようで、ゼクシィから予約してもメリットはないので、こういったサイトで予約したほうがお得ですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0

2016/8/15

ブライダルフェアの予約は自分で直接式場にした方が良いです。ゼ  

ブライダルフェアの予約は自分で直接式場にした方が良いです。ゼクシィなびを通して予約して成約すると、会場からゼクシィなびにマージンが発生してしまうので、会場側からすると、直で予約をしてくれた方が有り難いです。その分、割引や特典も対応しやすいそうです。

遠方の親戚や友人の交通費・ホテル代は悩みます。両家両親の希望で親戚のみ自己負担してもらってもいいと思います。ただ、親戚間の取り決めもありますので、両親に相談してみるのが一番ですね。

結婚式の見積人数は、新郎新婦も、親兄弟も、招待客も、全部カウントします。

披露宴から出席者している場合、結婚式の二次会は高い会費を払っても式の後だからお腹空いてなくて食事で元も取れないし、景品も確実に当たるわけではないからリーズナブルに参加したいです。

ゼクシィは一生に一度のスポットを狙ってるからこそ、あの分厚さでやっていけるのだと思います。例えば、飲食店の情報誌があの重量だったら、誰も買いません。でも花嫁予備軍ともなれば、ドレスや式場の情報のためには、重量級の雑誌も抱え込むでしょう。

披露宴の雰囲気は選曲(BGM)でかなり変わります。自分たちが好きな曲やアーティストを使うのももちろん大事なのですが、出席する多くの年配の方などにも配慮して、あまりノリノリ過ぎない落ち着いた曲を選ぶと良いかと思います。

結婚式二次会といっても、平服でと書いてなければ披露宴の延長である可能性が高いので、できればいつもより少し華やか目にしたほうがよいでしょう。ただし、お嫁さんより目立つスタイルはNGなので、普段着をすこし華やか(派手ではありません)にしたぐらいがベストです。

結婚式場の良し悪しは、クチコミサイトを参考にされたほうが手っ取り早いです。その中でも、低い評価をつけた人の意見を参考にして、「そうならないように」、マイナスの芽を摘み取っていく感じで、プランを考えていった方がいいです。



結婚が決まったら、まず、結婚情報誌やウェディングサイトでいくつか式場をピックアップして、資料請求をする。最近ではサイトごとでオリジナル特典を用意していたりするので、どこのサイトを使うかで、もらえる特典は違ってきます。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で10万円もらえるようで、ゼクシィから予約してもメリットはないので、こういったサイトで予約したほうがお得ですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ