社内ゴルフコンペで気をつけたい事  

酔って「空振り」は男なら経験済みだろうが、そんな時は、下手にいじらないことだよ。
新春の社内のゴルフコンペに挑んだAさん。
皆が注目する朝イチのプレッシャーのかかるティショット。
あろうことか新春の第一打はなんと空振り。
その上ティアップしていたボールは風圧でコロリとティから落ちてしまった。
皆の爆笑をかって赤面するAさんは慌ててティから転がり落ちたボールを拾い上げティアップしなおそうとした。
すると上司からすかさず「いまのは1ペナだよ」と声がかかって、Aさんはもうパニック。
「どうして1ペナなんでしょう」と意気消沈のAさん。
果たしてこの場合の裁定はどうなるのか。
ティアップしていたボールが空振りをしたことでティから落ちた場合、空振りはストロークろみなされるためティから落ちたボールはインプレー状態にある。
そのインプレーのボールを自分で故意に触れてしまった場合1罰打が課せられる。
動かしてしまったボールは元あった位置、つまりティから落ちて止まった位置にリプレースしなければならない。
Aさんの場合は空振りをしてティから落ちたボールに触れた時点で1罰打となるわけだ。
そしてAさんは、拾い上げたボールをティから転がり落ちて止まった元あった位置にリプレースし、そこからプレーしなければならないのだ。
ちなみに素振りをしてその風圧でボールがティから落ちた場合は、ティから落ちたボールを拾い上げ、再びティアップしてボールを打つことができる。
素振りはストロークとはみなされないため、ティから落ちたボールもまだインプレーの状態にはなっていないからだ。
ストロークとみなされるのは「球を打つ意志を持って行う、クラブの前方への動き」とルール上で定義されている。
空振りはストロークとみなされるが、素振りはストロークには当たらないので、ティから落ちたボールの処置も違ってくるというわけだ。
ゴルフコンペの賞品・景品
0

浜松町のおすすめランチ  

皆さん、急に今日はなんだか、おすしが食べたくなるときってありません?
そんな私は、仕事場が浜松町にあるので、そういった寿司や魚を美味しく食べられるお店がたくさんあってこまりません。
そんな浜松町でのランチですが、私だけではないと思うのですが、お昼の休み時間って45分しかないじゃないですか?
浜松町では、少し遠出して美味しい店に行く機会があり、行列などんい並べないことがたくさんあるんです。
そんな今日は寿司のどんぶりものが食べたくなったのですが、
テイクアウトが出来るねぎとろ丼があると聞いて、良食健富りょうぶという店にいってきました。
なんとテイクアウトメニューが500円で売ってるなんて驚きでした。
味もGOOD、また通うでしょう。
浜松町 ランチ
0
タグ: 浜松町 ランチ

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

フランチャコルタにはまる  

イタリアにもフランスのシャンパンみたいなものがあるって知ってました?
今まで、私は大のシャンパン党でした。

初めて飲んだのは、モエシャンでした。
フツーですね、それから、大阪の梅田にあるイタリアンレストランの
ポンテヴェッキオ【デートに良い所】で、ボランジェを飲んでから
すっかりシャンパンの世界にはまりました。
今では、珍しいRMレコルタンマニピュランのモノを飲みあさって
いるのですが、最近、大田区平和島のWINETOKYOで旨い
シャンパンを見つけてきたと飲食店を営む知人に教えてもらってのが、
イタリアのシャンパンであるフランチャコルタ・ブリランテでした。

旨いですよ。
フランチャコルタ ブリランテ
0




AutoPage最新お知らせ