目 次  呟き

◆現在更新休止中◆


☆休止の案内☆
2011.11.6



■こちらは「三国恋戦記」に激ハマりしたmが書き散らかす期間限定ブログサイトです。

■えらい人とは無関係。

■孟徳×花 メインになりますが、ダメンズな年長さんはほぼ好きです。

■二次創作SSサイト。甘いのもダークなのも美味しくいただけます。

★基本的に、更新日が後になるほど糖度が増します。仕様です。


そんな、ゆるゆるな場所ですが、よろしくお願いします。



 【目  次】 

孟徳×花

「宴の夜」  赤壁イベント前の宴のふたり <2010.10.7>

「夜のやさしい手」  泡沫ED後の孟徳 <2010.10・7>

「孟徳という男」 孟徳さん考察。最後にデレてます。<2010・10・11>

「紅弁慶の目隠し」 仕事をする孟徳さん。オリキャラありなので注意。<2010.10.15>

「羽化の瑕痕」 短文。事後のあとの孟徳の心の内。マダオ風味。<2010.10.17>

「天気晴朗なれど好事魔多し」 孟徳の留守中に怪我をした花ちゃん。甘ったれ丞相。<2010.10.22>

「水蜜桃と夜半の月」 短文。初めての夜。<2010.10.25>

「ゆめのつづき」 短文。お昼寝丞相と花。おねだり上手にはかないません。<2010.10.28>

「最後から二番目の真実」 散文。孟徳独白。甘ったれで身勝手な男の本音。<2010.11.1>

「翼はもうはばたかない」 短文。ドラマCDからの妄想捏造。ヤンデレくさい。<2010.11.5>

「天の涯て、地の限り」 戦陣で病に倒れた孟徳。病床で花を想う。 <2010.11.12>

「佳期なほ渺渺」 グッドED後の死ネタ。救いはないので注意。<2010.11.17>

「乞う人」 Side 孟徳 妾ED後。孟徳の別邸ライフ。多情気味な丞相なので注意。<2010.11.24>

「恋う人」 Side 花 前編 中編 後編 妾ED後。二人の出した答えとは。孟徳が相当なダメ男。<2010.12.7 完結>

「願わくは花の下にて」 後ろ向き丞相と前向き花ちゃんのある夜の会話。<2010.12.31>

「天涯にありて」1  花ちゃん誘拐事件。<2011.2.26 完結>

「氷 心」 短文。孟徳さんが失脚しました。<2011.3.1>

「あなたがたのしい夜に」 微エロ。微調教気味。いちゃいちゃしてます。<2011.3.6>

「天涯の合間」 R18  気が済むまで公開しておきます。別室に飛ぶので注意 <2011.3.11>

「お説教花ちゃん」 日替わりSS企画再録。ゲーム本編。赤壁戦の少し前辺り。<2011.6.13>

「ねこになりたい」 前編 中編1 中編2 後編1 後編2 花ちゃんが突然ネコになりました。
<2011.7.21 完結>

「男が苦労すべきこと」 日替わりSS再録。出産を控えた花ちゃんと心配しすぎな丞相。<2011.11.7>

「天の涯て、地の限りのその後」 日替わりSS再録。護衛隊と花ちゃんと大人げない丞相の話。<2011.11.11>

「蜂 蜜 夜」 R18 日替わりSS再録。ゲームED後。怪我が治ったあとの二人。<2011.11.15>

「暗夜一景」 日替わりSS再録。「佳期なほ渺渺」から数年後の風景。<2011.11.20>

「暗夜二景」 日替わりSS再録。「佳期なほ渺渺」の直後。孟徳さんの絶望。<2011.11.20>

「暗夜の合間」 日替わりSS再録。「佳期なほ渺渺」の続きの続き。孟徳と息子。<2011.12.2>

「着衣でえろ」 R18 日替わりSS再録。激甘ちょいビター。ヤキモチ丞相。<2011.12.4>

「ぷ ち え ろ」 R18 日替わりSS再録。甘々。捕食される獲物の気分な花ちゃん。<2011.12.4>

「さいごのゆめ」 日替わりSS再録。「佳期なほ渺渺」と「暗夜シリーズ」のラスト。死ネタです。<2011.12.10>

「記憶喪失で孟花」 日替わりSS再録。記憶喪失になった花ちゃんとアワアワする丞相の話。<2011.12.22>

「新造の花ちゃんと大商人の孟徳さん」 日替わりSS再録。花街ネタ。微エロ注意。<2011.12.31>

「清夜、玄天より墜つ」1ある夜、花に刃を向けられた孟徳は。甘々シリアス。<2012.2.14>

「お互いにどこが好きかあげていこう」 会話文。小ネタ。リスペクト。<2012.7.21>

「清夜、玄天より墜つ」2花が孟徳を暗殺?だが花にその記憶はなくて…。<2012.9.2>

379
タグ: 三国恋戦記

2016/3/2

三寒四温ですな  

お久しぶりですー。

寒いんだかあったかいんだか困っちゃいますねー。

恋戦記「想い出〜」、PSPでも出ましたね!(^^)

まだ買えてないのですが、早くプレイしたいー。
孟徳さんの甘々なエピソードみたい!

あと、最近は「オーバーロード」にハマっております。
WEB小説の「なろう系」にあたります。
ダークヒーローというか、アンチヒーローというか、つまり主人公はスケルトン。
MMOのアバターのまま、異世界に転移してしまった主人公と、主人公の仲間による「俺つえぇぇぇ!」なお話です。

でもって、イケ骸骨というか、萌え骸骨というか、変なところ苦労性な主人公がかわいいw

うっかりブルーレイ全巻そろえてしまった。

あああ。
0

2015/12/29

おそろしい  

なんとすごいことに、もう今年が終わりますよ!
こわい!

まさに、光陰矢のごとし。

最近、あんま本が読めてません。
悲しい。

あと、食べ過ぎヤバイ。

いまの仕事が昼開始。深夜帰宅なので生活時間がずれてしまいとてもまずいです。
深夜1時に夕食ですもん。

なんとかせねば。あまり食わないようにする方法はないものか。

あ、「暗殺教室」の新刊読まねばな!!
0

2015/11/13

寒いですな  

こんばんは。

なかなか寒くなりましたねー。

足が…寒い…。

いよいよ一人用のコタツを買うべきか迷ってます。
ほらあれ。ヒーターに毛布かけるだけのアレ。
アマ○ンで検索すると出てくるアレです。
あんま熱が強くないらしいから迷ってるんですよね。100W?

さて、最近は噂の刀剣ゲームをボチボチやってます(・∀・)

あんまり真面目にやってないので、未だに三日月さんはいません。
それどころか贋作の虎徹さんや明石さんや日本号さんも来てません。
玉も集まってません。
しかし小狐丸と浦島くんはダブってます。かたより!

んで、ゲームやりながら妄想するわけですよ。


そう。

孟徳さんが審神者になったら!(*´∇`*)とか!!


時の政府に強制的に招致されて、拒否権なしに未来の異国のために審神者やらされる孟徳さん。
俺の野望は中原の平定であって、他国の歴史保護ではない、とギリギリする孟徳さん。
そこで、某ピクシブなどでテンプレの黒服の政府のエージェント()が冷酷に言うわけです。


***


孟徳を何らかの不思議な力を用いてこの場に連れてきた男は、体にピッタリとあった奇妙な黒い服と、黒い眼の覆い―――サングラスだ―――を着けていた。

孟徳は油断なく辺りを見回し壁を背にして男と対峙する。
黒服の男は自分の優位を確信してか、ゆっくりと口を開く。

「山田花とかいいましたか、あなたの奥方は。彼女には歴史修正主義者の組織に連なる者ではないかと疑いがかけられています」

孟徳の眉がピクリと上がる。

「異国とはいえ、あるべき歴史を曲げようとする行為は我々からすれば十分に脅威ですからね」

彼女も持つ不思議な本のことを指していることが一目瞭然だった。
ねっとりとした口調で、男は続けた。


「それに“日本”の過去が、歴史修正主義者に変えられてしまえば、彼女の存在自体、消えてしまうかもしれないですよ」

孟徳は男の目を細め、男の真意を探る。
今のところ大きな嘘をついているわけではないようだ。もっとも真実を話しているわけでもないだろうが。

孟徳はせいぜい皮肉に聞こえるように、大きく息を吐いた。

「つまるところ、俺にはお前たちの要請を拒否する権利はないと言いたいのだな」

その通りですよ、と答える男に孟徳は微笑してみせた。肉食獣が牙を剥いたかのような凄みのある笑みだった。

「いいだろう。お前たちの企みに乗ってやろう」

―――花の存在すべてを天秤に載せられたのだ。

孟徳に否やを唱える術はなかった。


で、なんやかんやで本丸の入って刀剣集めて、ボチボチ出陣してたりしてると、ひょっこり花ちゃんが本丸に落っこちてきて孟徳さんが目を剥くとかになるのです(・∀・)





3

2015/9/26

残暑なしの夏  

残暑なかったですね、今年。

あっという間に秋になりましたなー。


PSPの恋戦記は少しづつ進めていますー(・∀・)

あと、CD版の孟花を聞いて、やはりときめいてます。

特典CDの「甘い生活」。
もうな!本当にな!孟徳さんが甘いよね!デロデロですよね!!

花ちゃんの隣にいる時に、すごく楽に呼吸ができてるんだろうなーと、しみじみ感じました。

安定の元譲さんの気の毒っぷりもね!気の毒ね!(大事なことなのでry)
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ