2012/7/23

スマホ MP3 着信音  

スマホ 着メロ
AOR というジャンルはスマートフォンで音楽を楽しむアダルト世代の方が増えていることもあり、着信音ミュージックとしても新たに注目されていることがあるようですね。

AOR の「R」はロックのことなのですが、その前の「AO」には3種類の解釈があって、ひとつはオーディオ・オリエンテッド、つまりパンクとかニューウェイブ系のロックと違い、音楽性を重視したロックだよという意味。2つ目はアルバム・オリエンテッドということでシングルヒットチューンを重視しているのではなく、質の高いアルバムを制作してトータルでの音楽性で勝負しているロックだよというもの。そして最後がアダルト・オリエンテッドということで、ガキのロックではなく大人のロックだよというもの。

でもロックミュージシャンは大人風情でも中身は子どもみたいな人が多いから、アダルト・オリエンテッドというのは音楽セールスを考慮してつくられたイメージという気がしないでもありません。個人的には音楽性重視、音重視のロックがあったということでこのジャンルの音楽を評価したい気がします。また若い世代の方でも機会があれば、AORというジャンルに触れてみることはそう悪いことではないと思いますね。

AOR を代表するアーティストには、もともとはホワイト・ブルース・マンでもあったボズ・スキャッグスや、ギターの名手スティーブ・ルカサーが所属する TOTO(TOTO はボズのバックバンドでもあった)、そしてシカゴなどがあげられるそうですが、個人的にAORをいちばん象徴しているバンドはスティーリー・ダンだったと考えています。

スティーリー・ダンは、実際スタジオワークしかやらないという姿勢のバンドだったので、まさにアルバム・オリエンテッドなミュージシャンだったし、スティーリー・ダンのアルバムには TOTO のメンバー(みんな当時の引っ張りだこスタジオマンだった)やラリー・カールトン、スティーブ・ガットといった、当時のAORサウンドの担い手でもあった錚々たるスタジオミュージシャンが顔を並べています。
MP3 をアルバムでとるのは大変ですが、安く出ていれば代表作でもある『ガウチョ』とかはアルバムを通して聴いてみると良いと思います。今聴いてもカッコいいと心底思える音を伝えています。
スマホ MP3 圧縮
きゃりーぱみゅぱみゅ 着メロ
きゃりーぱみゅぱみゅ 着メロ
0
タグ: スマホ AOR



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ