最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/6/19

常識を払拭した“おとなまき”新方法  おひなまき・おとなまき・マイピーロ

8/17(月)〜4日間は東京でセミナー三昧

8/17(月)は“おとなまき”アドバイザー養成セミナー
受講者は
山浦直子助産師@海老名市さんと、
仲真衣セラピスト@千葉県さんの2人だけで
スタッフは私と小林いづみ助産師の2人。

2:2の“おとなまき”研究会の様相となった。

数か月に1度、右足首の古傷が痛むときにしか
“おとなまき”に包まれることがない私が

「毎日包まれないと体が持たない」と言う
仲さんを教えられる自信は全くなく
“おとなまき”エキスパーターの小林さんに来てもらった。

一般的な“おとなまき”で徐々に体が柔軟になり、
体が温かく楽になっていった山浦さん。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

対して仲さんは、毎日やっているのに
リラックスしきれず、迷いの境地から脱却できず…

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろやっているうちに、徐々に常識を払拭
ついに翌日、こんな包まれ方を自分のブログにup!
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この日の様子は、山浦・仲さんのサイトに
バッチリ載っています。


いやはや、こんな人もいるんですね〜。
勉強になりますわ〜。

これから10年後には、仲さんの新開発方法が
「一番気持ちいい〜!」と言う若者が
増えるんでしょうね。

だって、縦抱き抱っこひもでこんな姿勢で
抱っこされている赤ちゃんが
世の中にいっぱいですからね。

仲真衣さんのような辛い体で
大人にならないよう、

ましてや、彼女のお兄ちゃんのように
もっと辛い体で、小学生のうちに
この世を去ってしまうようなことがないよう
 詳しくは⇒このコラム

“おとなまき”“おひなまき”を広げなければと思うばかり。
2

2018/6/18

大阪北部で震度6弱  気候

大阪北部で震度6弱とのニュースでビックリ!

すぐに安否を尋ねる電話・メールなどが届いていますが、
私は東京にいるので、全く異常なしです。

Yahoo 天気・災害によると
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

(有)青葉は東大阪にあり、震度4
夫は既に社屋内に到着していて、
「かなり強い縦揺れを感じたが
 物の落下や転倒は全くなし」と。

しかし、周囲の電車はすべて止まっているので
自転車で出勤できる人しか、出勤できない様子。

私の自宅のある奈良県生駒も震度4。
でも誰もいないので様子は不明。
たぶん東大阪と同じか
それより少し弱い揺れでしょう。

長男の家族のいる京都市左京区も震度4
大した被害はない様子です。

しかし、電車は止まっているので
出勤できないスタッフや、
施術に来られない方が多そうです。

被害に遭われた方、
交通機関の運転見合わせで
移動できなくなっていらっしゃる方、
大変だと思いますが、
早期の復旧・運行をお祈りいたします。
6

2018/6/17

「1石10鳥体操」で逆子が直った  妊娠・出産

今年の4/24に考案されたこの体操が
少しずつやり方が進化してきた。

と同時に「こんなことにも効果がある!」と
確認された効果がどんどん増えた。

体操の命名をしなくては…と、
「肋骨手当、肘床押し体操」
などと考えたのだが、ダサイ…(;-_-)

確認された効果を羅列すると
・肋骨弓の角度拡大
・腹直筋離開の修復
・腰痛軽減
恥骨部痛軽減
・背部痛軽減
・肩こり軽減
・脊柱側弯改善
・冷え改善
・腹痛・下痢の改善
・便秘改善
・妊娠子宮の硬さ改善
・月経痛軽減
・胎勢(胎児の姿勢)改善
・胎児の回旋異常改善
・肘〜手首の捻じれの改善

15あげられた。
なので、このごろは 1石10鳥体操
と言っている。

これ以外に、分娩時でないと確認できないのが
・陣痛の性質改善(非協調性⇒協調性)
・骨産道の状態改善
・遷延分娩改善
・後陣痛の軽減
・分娩時出血の止血

 分娩室で働いている皆さ〜ん、
 試してみてくださ〜い!

でも、胎位異常(逆子・横子など)の妊婦さんは
私のサロンにも来られるので、
「直せるはず」と
試すのを楽しみにしていた。

すると、6/17(日)、妊娠27週の経産婦さんが
高輪サロンに来られた。

「転んで左の脇腹を打った。
 近くにいた人達が『大丈夫ですか!』と
 集まって来たくらい、ひどい転び方だった。
 その後から逆子になったみたい」と。

立ち姿を後ろから見ると、
・肩は左下がり
・左ウエストは大きくくびれ、
・元々あった胸椎の右側弯は悪化
・お尻は左上がり

ひどいことになっている(@@)

すぐに診察すると
児頭は臍の右上にあり、斜め子に近い逆子

胸椎・頸椎を整えた後、
これと同様に肋骨に指を添えて
少し骨盤高位で体操を約5分間。
              ↓  
クリックすると元のサイズで表示します

すると、児頭は臍のすぐ右で、お尻は左。
背中は下で完ぺきな横子。

このままでは危険。
帰ってもらうわけにはいかない。

それで、今度は恥骨の上に指を添えて
同じく肘でマットを…と思ったら、
肘が浮いてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
そこで、両肘の下に硬い枕を置き、
しっかり肘で枕を押すというほどではなく、
気楽に膝を揺らし続け
約15分後
児頭は下、児背は左、仙骨の先端は臍の真上
見事、きれいな頭位になった!

妊娠27週の経産婦なのだから、
直りやすくて当然なのだが…、

姿勢も子宮の形も、悪かったので、
直るかどうか心配だった。

でも、子宮の形も胎児の姿勢も完璧!

当然のことながら
腹直筋離開も軽微となった。

これからの悪化予防のため、
“おなかまき”を購入、
着用して帰宅された。

これからもっといろんな効果が確認され、
1石20鳥体操
などと言わなければならなくなる?!
7

2018/6/17

頭を打撲後の子が続々と  赤ちゃん・子ども

6/17(日) 高輪施術
今日も頭を打撲後の幼児が来室

1.ボールをけりそこねて後ろに転んで後頭部を(2歳5カ月)
2.公園の作から前のめりになって右額を打撲し、
 目の大きさが変わった(3歳4カ月)
3.ソファの背もたれから転落して右額にコブ(1歳3カ月)
4.保育園でブランコから後ろ向きに落ちて後頭部を(3歳0カ月)

これ以外にも「よく躓いて転んでいるので心配」などが2人

今日はこの「ブランコから落ちた人の写真
ビックリしました!」との声が何度か聞かれたが、

クリックすると元のサイズで表示します

この女性ほど強くずれている子はなかった。

1〜4の子たちは、これまで数回以上の来室経験があり
姿勢も発達も、保育園などでは「とてもいい」と
ほめられている子たちばかり。

定頸も受身も良い子たちばかりなのだが、
それでも、頭を打撲すると
しかるべき方向に頭や頸椎がずれている。

打撲でのずれは簡単に調整でき、
目の大きさや顔色なども、
たいていすぐに変わる。

ここに書いたように、
1日も早く施術を受けるためにと
東京から京都まで来られた方もあったが、
それほど急がなくても
その後の健康や発達のために
整えておく方が良いと、お勧めしている。

なので幼児を持つ親御さんは、
年に4回くらい予約を取られている方が多い。

団塊の世代の我々が出産した頃と比べて、
母体はスリムで子宮は丸くなく
足腰が弱く骨盤の緩み・ゆがみが強い。
しかも、
ベビーカーに座らせて歩かせる機会が少ない。
なので、
姿勢が悪く頸を傷めて生まれる子が多いうえに
歩く機会が少ないので、足腰弱く転倒しやすい。

だから、頭を打つことが多いのだと思う。

私の息子達も何度も頭を打ったが、
大きな変化はなく、放置していた。

しかし、私が整体を学び、
大人になった息子達を診ると
やはり、かなりひどくゆがんでいる。

もっと早く今の知識と技術を持っていたなら…、
と思うが、過去には戻れないから仕方がない。
4

2018/6/16


6/15(金).16(土)は仙台で
総合ベーシックU-p(骨盤)と、U-b(ベビー)

クリックすると元のサイズで表示します

この2日間のメイン講師は、小林いづみ助産師

私は私とは全く違う教え方を学ぶために参加。
開講の挨拶をし、
時々、質問が飛んできたり、クリックすると元のサイズで表示します

“正常な人間の動きをするモデル”
として、出場するくらいで、
隙をかいくぐって溜まった仕事の内職も。

小林講師は、
「私達は施術者である前に、
 妊産婦さんや育児中のお母さん達の
 生活指導員です」
「この2日間は施術を学ぶのではなく
 生活指導の仕方を学んでもらいます」と力説

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
   ↑           
百面相のように、表情豊かな小林講師

クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
アシスタントの小田嶋清美・佐藤恵美助産師
このセミナーの様子は佐藤さんのブログ参照

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
体操の指導も、私とは違って
体の悪い講師ならではの工夫がいっぱい。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

時々、アイスブレイク
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
5/8に京都であったゆるマーケティング講座
得たゲームでひと遊び 
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんのコリ緩めや

クリックすると元のサイズで表示します

グループで

クリックすると元のサイズで表示します

授乳のアドバイスなどもしあい

クリックすると元のサイズで表示します

ボリュームタップリのお弁当を食べ

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんのお口のコリ緩めや

クリックすると元のサイズで表示します

マイピーロ体操を大人同士で練習しあい
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                      ↑
           “おひなまき”も何種類も練習し
スピーチの練習もし、
   ↓                   
クリックすると元のサイズで表示します

最後はスリングの練習。
超盛りだくさんの内容だったが、
10分オーバーで終了できた。

いやいや、講師は大変ですね〜。
小林先生、お疲れ様でした。
8

2018/6/15

仙台広瀬通り 武屋食堂  グルメ(外食・中食)

6/15(金).16(土)は仙台でセミナー。

1日目終了後は、スタッフ4人で食事に。
佐藤・小林さんオススメの武屋食堂。

糠雨る寒い国分町の夜道を広瀬通りへと歩き
店にだとり着いたのが20時過ぎ。

店に入ると席待ちの人がレジの前に座っていて
我々の後からも次々と若者が入って来る。

お腹はペコペコでヘトヘト。

「“この店”と決めているんやったら
 なんで予約しておかんのや?」と

私はかなり不機嫌。
ようやく席に着いたが20時半。

待っている間に決めておいた品を
注文をすると、次々に運ばれてきた。

先ずはサラダ。これらを1皿ずつと

クリックすると元のサイズで表示します

これを2皿。どれもかなりの大盛り。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
               大根・豚肉・卵の煮つけ2皿

海鮮チヂミ1皿。私が3/6も食べた!
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

メロ(銀ムツ)のカマのテリヤキ1皿
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

串大盛り1皿

クリックすると元のサイズで表示します

浅漬け牛蒡の天麩羅2皿⇒クリックすると元のサイズで表示します
食べたことのない味と歯ごたえで、
予想以上に美味しかった。

炭水化物はチヂミだけだったが、
どれも大盛りで、お腹いっぱい。

なのに、別腹はちゃんとあり、
サツマイモプディングの焼きカラメル2皿
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                       ↑
           私はこっち。わらび餅とアイスクリーム

繁華街で、呑んで食べて、
大盛りで、その割には安く、

若者がたくさん入って繁盛するのはわかる。

どれも修業を積んだ調理人でなくても
しばらく練習すれば作れる料理。

食べる人を唸らせるような料理ではないが、
どれも「ハズレ」のない品で、
多人数で入るには、ふわしい店だと感じた。

明日もセミナーがあるというのに、
23時までしゃべって解散。
私も含め、みんな元気やな〜。
4

2018/6/14

自家栽培のイチジク・ビワ  グルメ(自宅)

6/13(水).14(木)は生駒で休日。

でも、のんびりとした気分にはなれず。
なぜなら、
15(金)の仙台セミナーに向け
14(木)の夕方には生駒を発つ。

それまでに溜まった仕事を片付けないと。。。

13(水)夕方、夫がトコガーデンから
大きなイチヂク(花無花果)を、
採って帰って来た。

もう1〜2日 待てばネットリと甘くなるのは
分かっているのだが、
今日でないと私の口に入らないからと。

おぉ、ありがたい!

「あっ、そうや、うちのビワはどうなったやろ?」と
外に出てビワの木を見上げると、
黄色く色づいたのが、2×2=4個 見える

昨年の我が家のビワは大豊作だった。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
小ぶりだが味が濃くて美味しいので、
京都の長男や、しるべえ塾長にも
たくさんおすそ分けした。

近所のビワも東大阪のトコガーデンビワも
どこの木々もたわわに実っていた。

ところが、今年は3房しか花を付けず、
緑色の小さい実は6×3=18個ほど
確認できていたのだが、
4個を残して、他は実る前に落果(T‐T)

クリックすると元のサイズで表示します

ビワは例年通り、濃い味で美味。
花無花果は、サクサクほんのりとした甘さで、
これはこれなりに美味。

来年はビワの当たり年になるかな?
それを楽しみに、
伸びすぎの枝も切らないことにしよう。
4

2018/6/14

トコ・カイロ学院修了者の教室一覧 & 新生児ケアセミナー   セミナー・クラス(一般対象)

★・トコ・カイロ学院修了者の教室一覧・☆ (掲載希望者のみ)

全国各地でトコちゃんの骨盤ケア教室
が受けられる施設をたくさん追加しました。

青葉のサイト もご参考に(^_^)v
“おとなまき”が受けられる施設一覧はこちらを!


名寄・旭川 札幌 空知・美唄 青森県八戸
山形県新庄 山形市 鶴岡 仙台・塩釜
新潟県下越 中越 黒部 富山市 長野県東信
山梨 群馬 千葉県浦安 千葉みなと  茨城・埼玉
東久留米・豊島区・川口 八王子 池袋 中野区
品川駅前(小林) 品川駅前(西脇・目黒)
川崎 横浜日吉 横浜青葉区 横浜鶴見区
横浜上大岡・関内 海老名
静岡葵区 静岡清水区 三島 袋井 浜松北 浜松南
愛知県岡崎 安城 刈谷  健美サロン渡部名古屋
名古屋 犬山 三重県名張 
福井・春江 福井県敦賀 若狭町 大津
京都トコ会館 京都伏見 大阪府島本町 豊中
大阪天満橋 和歌山県田辺 兵庫県芦屋
丸亀市 徳島県 三原・広島市・三次・岡山市など
宗像・水巻 福岡市・筑紫野 大野城
熊本市 宇城 天草 鹿児島県霧島 

☆・トコ企画主催 新生児ケアセミナー (10〜16時)・★

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

セミナーの様子
詳細・お申し込み

職業をお持ちでない妊娠20週以後の妊婦さんも、
受講できます。ぜひどうぞ(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

「生まれてくる赤ちゃんのために、まるまる育児について
しっかり勉強したい」と思われる方に、最適のセミナーです。
19

2018/6/13

一般対象骨盤ケア・ベビーケア教室  セミナー・クラス(一般対象)

クリックすると元のサイズで表示します  
トコ助産院・トコ・カイロプラクティック学院  全国は地図をクリック
 (京都・名古屋)

子育てサークルいっぽでは、
8月〜わらべ歌でベビマを始めます。
講師は助産師 松本かおり先生!

■日程
(クリックすると大きくなります)
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

■申込み・問い合わせ

京都 ⇒ 電話 075―257−5373 

助産院クラス日程 (クリックすると大きくなります)
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

京都のらくらく育児クラス は当分、私が講師を続けます。

トコ助産院トコちゃん教室 & shop ・出産施設など
おひなまきの使い方やまるまる抱っこの練習をし、
実践してから、参加されますようお勧めします。

東京では小林いづみ助産師 など
育児クラスにご参加ください。


それらに参加された方で、
クラス講師から私に施術依頼があったれば
高輪名古屋京都での私の施術予約を
お取りいただけます。

赤ちゃんの抱き方、寝かせ方などについては
これらの本 ↓ に載せています。

ここでしか買えない    安産と育てやすい子を産みたいと
骨盤ケア入門決定版   願う妊婦さん向け
  ↓             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑       ↑
          妊娠中から読む育児本    まるまる育児本

「妊娠中に“おひなまき”などの予習をしたい」と思われる方は、
新生児ケアセミナーに、ぜひお越しください。

胎児期〜3歳の育ち方が生活習慣病などの
大人になってからの健康・病気に大きく影響していることや、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

低出生体重児は臓器の形成が不十分で

クリックすると元のサイズで表示します

腎臓病になるリスクが高いことなども
報道されています。詳しくはこちら

クリックすると元のサイズで表示します

あなたのお子さんが将来、
生活習慣病のリスクを背負うことのないよう

早産・低出生体重児で生まれるないよう、
妊娠前も妊娠後も、しっかり骨盤ケアを続けましょう。

最近、よく話題になっているこれらの本によると、

   【A】↓             【B】↓
クリックすると元のサイズで表示します

【A】
「子どものためにいつお金を使うのが、
大人になってから、その子がしっかり稼げる人になるか?」
という調査では、
「生まれる前にお金を使うのが、もっとも効果が高い」
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

つまり、母体を健康にするためや、精神的にリラックスできるように
お金を使うことが、最も効果的だと、
著者の中室先生はおっしやっているのです。

【B】
私がこれまでの人生の中で出会い、
講演を聞いた中で、「最高に聡明な医師!」
とあがめる、井村裕夫先生の本。

「人の体は遺伝子だけで決まるのではない。
胎児〜少年期にどのように育ったかが
大人・高齢になってからの健康に影響する」

ことなどが書かれていて興味深い。

井村先生ことはこちらにも書いています。

・・・・・・・・・・

「妊娠中から母体のケアしないといけないなんて…知らなかった」
「もっと早く知りたかった」と、嘆かなくてもいいように、

納得のマタニティライフ・納得の子育てを、ぜひ、あなたも!

  詳しくは⇒12/4  12/13 をお読みください。

トコ助産院のクラスの詳しい様子はブログをご覧ください。

京都トコ会館内のヨガ以外の全日程表

ヨガも(月)〜(土)、毎日しています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

18時〜のクラスもやっています。
スケジュールはこちら


64
タグ: 赤ちゃん 骨盤 妊活

2018/6/13

らくらく育児クラス@京都のお知らせ  セミナー・クラス(一般対象)

らくらく育児クラス@京都トコ会館のお知らせです

7/4(水) 8/10(金) 9/6(木)

13:00〜15:00(教室) 15:00〜個人指導・施術


赤ちゃんの発達・向きぐせ・反り返り・目の大きさの違い…
気になる方、ぜひ、お越しください(^_^)

クリックすると元のサイズで表示します

お申込⇒健美サロン渡部(日曜・祝日休業)

  電話 075―257−5373 


らくらく育児クラスの様子はトコ助産院のブログ
こちらに詳しく書いていますので、
ぜひご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

      このクラスの対象は
 “まるまる抱っこ”や“おひなまき”の指導を
    受けたことがある方のみとしています。


お申し込み予定の方は、
トコ助産院トコちゃん 教室& shop などに参加し

まるまる育児をできるだけ実践してから
お申込みいただくようお勧めします。

・・・・・・開・・催・・要・・項・・・・・・・・・・・・・・

【時間】
13時〜15時(教室)、15時〜17時 (個人指導・施術)

【対象】3カ月半〜7カ月未満の赤ちゃん 

【講師】渡部 信子

【教室参加費】6,000円+税

希望される方は、教室の後に私のケアと個人指導が受けられ、
その後の施術予約も、お取りいただけます。

【個人指導・施術】4,000円+税

【持ち物】 *は当日購入可

バスタオル
フェイスタオル
*おひなまき
*マイピーロネオ
*『赤ちゃんがすぐに泣き止み、グッスリ寝てくれる本』
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                      ↑
              当日お買い求めいただけます。

【その後の施術】
このクラスを受けられた赤ちゃんやお母さん、
赤ちゃんのきょうだいは、今後継続して、
健美サロン渡部の方で、
私の施術を受けていただくことが、可能となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の参加者の皆さんの悩みで多いのは、以下の通りです。

・首が据わらない。首が据わっているのか心配
・体が硬く反り返りやすい。泣き方が激しい
・向きぐせ・頭のゆがみ
口や舌やアゴがゆがんでいる。
・左右目の大きさが違う・寄り目が気になる
握り拇指(親指を握ったまま出さない) 
浮き趾
・便秘
眠りが浅い
・手足が冷たく、皮膚色が悪い
股関節が硬い
・斜頸・脊柱側弯と言われた

以上が多いのですが、最近増えて来たのは

・生まれてすぐから「まるまる育児」で育てたから完璧だと思うが、
 念のため確認してほしい。

とおっしゃる方。
でも、完璧な骨格で発達も申し分ない子は未だありません。

それは、胎内や生まれて来る途中で
身体バランスを悪化させていることが多いからです。

でも、まるまるで育った子は外観は完璧に近いので、
2回めの施術予約が不要なことが多いです。

もちろんママはとても喜ばれ、
ほとんどのお子さんはその後も数回、施術に通われ、
症状が軽減していきました。

首が据わらず、反り返る赤ちゃんも、
股関節や全身がカチカチに硬い子も
ちゃんとするべきことをし、赤ちゃんの体を楽にし、
姿勢を良くしてあげると、
速やかに首が据わり、股関節の動きもよくなるこがほとんどです。

「この症状はもう良くならない」と
諦めないでください。
39

2018/6/12

ゴムチューブ体操で靭帯ケア  体作り・健康増進

6/12(火) 京都総合ベーシックセミナー第6課程

いちばん難しい課程なのに、
検査・調整技とも順調に進み
この体操時間を十分に確保できた。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これは、2013年の9月5日に、
ベーシックセミナー@福岡の
受講生妊婦のために考案した体操。

彼女の骨盤の靭帯は
マシュマロのように柔らかだったのに、
程よい硬さに復元し、
体のしんどさが改善した。

その9日後に東京で全員で実施。
 その日の私の写真 ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
 うーっ…、若い〜(*_*; 5年弱でこんなに変わる?!

  関連記事 体操用ゴムチューブで靭帯のバランス改善・強化
         素晴らしい効果、ゴムチューブ膝屈伸体操


ここからはまた現代。

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
今枝さんは妊婦34週。
そんなお腹には見えず、元気に体操しているが、
良く見ると肘を伸ばしたり曲げたり。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

他の人の肘も伸びていたり曲がっていたり。
今枝さんは「ゴムを短く持って肘を伸ばすと楽」と。

途中、ボート漕ぎ風にハードにやってみたが、
私以外はほとんどできず。

でも、みなさんとても楽しそうに続け、
今枝さんの妊娠子宮もソフト。

妊娠中に骨盤の靭帯を強化するのは困難だが、
これなら、無理しない限り、とても有効。
9

2018/6/11

台風5号  気候

6/11(月).12(火)は京都トコ会館で
総合ベーシックセミナー5.6課程

まだ6月なのに台風5号接近による雨。

昨晩は徳島も京都も本格的な雨とならず、
順調に帰られた。

クリックすると元のサイズで表示します

熊本・和歌山・福井からの受講生も
遅れることなく到着し、
セミナーができた。

クリックすると元のサイズで表示します

裏庭の紫陽花

クリックすると元のサイズで表示します
     ↑                         
クレナイはその名にふさわしくなったが、
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑
      それ以外の3株は既に、花の色は消褪。

こんなに早くから台風接近の今年は

クリックすると元のサイズで表示します

どれほど台風に見舞われるのか、心配。
5

2018/6/10

セミナー出張先で新生児ケアで  おひなまき・おとなまき・マイピーロ

6/9(土).10(日)は徳島県石井町にある
遠藤産婦人科クリニックをお借りして
メンテ“力”upセミナー。
1日目は24人、2日目は23人が受講。

1日目の会場はここ。
なのに1枚の写真も撮れず、
翌朝にようやくパチリ。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
この会場では、昨年6月に
トコベルアドバイザー養成セミナーを開催。

2日目の会場はこちら。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この会場では、8月〜今年の1月
半年間にわたって
総合ベーシックセミナーを開催。

会場費も、光熱費や消耗品も
毎回タダで、使わせていただき、
感謝の言葉も見つからない。

なので、これまでもお礼として院長先生や
先生のお友達・スタッフなどを施術。

今回は、原田美佐子助産師が、
アシスタント 兼トコ企画講師として
内容すり合わせのために参加。

1日目の朝、セミナー準備が終わると
彼女が近づいてきて、私の耳元でヒソヒソ。

何やら大変な赤ちゃんが生まれたらしい。
全身が強く歪んでいて、
ギャン泣きし続け、お乳を飲まないのだと。

開講までまだ30分あるので
「ヒポクラテスの誓い」を
会場入りした受講生が見られるようにしておいて、
2人でナースステーションに向かった。

その赤ちゃんは隣接した新生児室にいたので
すぐにベッドごと運ばれて来た。

赤ちゃんはつらそうな表情で、
体は右が丸い ( 状になっていて
右の頬はふっくら、左はシャープ。

顔は右上りで左むき、
泣くと下顎は左にずれる。


お母さんは脊柱側弯がかなり強く、
赤ちゃんはとても複雑な動きをしながら、
生まれて来たのだと。

手洗い・消毒後、首を触診すると
頭・第1〜3頸椎がとても複雑なことになっている。

師長さんなどに囲まれながら、
軽くコリを緩めていると少しずつ改善。

左の寛骨臼の後ろに大腿骨頭が少し触れ、
右とは全然違って、亜脱臼っぽい。

マイピーロネオを着用して、
アグラの足で“おひなまき”にするよう伝えて
セミナー会場に戻った。

クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
2日目の開講前も診に行くと
きれいに“おひなまき”姿になっている。

「昨日の施術後から、ピタリと泣かなくなり
 よく寝た。お乳も飲めるようになった」と。

全身姿勢も顔も
股関節も、ほぼ改善。

少し残っているコリを緩めていると
院長先生も来られたところで
赤ちゃんはニッコリ(^.^)

院長先生は、
「こんなに強くゆがんだ子は初めて見た。
 どうしたものかと困っていたが…、良かった〜」と。

昨年、仙台のメリークリニックで、
入院中の新生児をケアしたことがあったが、
これで2回目。

生まれて数日以内だと、
こんなに強いゆがみでも
あっさりと改善する。

新生児医療従事者には
ぜひとも身につけてほしい技だと思う。

2日間で、のべ10人を施術。
リピーターの脊柱側弯のお2人もずいぶん改善。

「セミナーをしているよりも
施術をしている方が楽しい」と
思うことが増えて来た。
9

2018/6/9

徳島での楽しみ、玉朗  グルメ(外食・中食)

6/9(土)のメンテ“力”upセミナー@徳島県石井町

1日目終了後はここでは定番化している
施術と「玉朗」での食事会

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
先ずはいつもの玉朗サラダ と 豆腐・キューリ
                        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

飲み物は…運転しない私は「琥珀エビス」ビール
クリームのような泡をなめただけで香りに感激。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
          この店ならではの薄〜い衣のエビ串カツ
          5人なのに私は2本いただき〜。

 ピリ辛豚しゃぶ          私は鮎の塩焼き
     ↓                ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                      ↑
        今年のはまだこんなに育っていないので冷凍もの
            でも、香り高く美味しい。
         流石、吉野川流域で食べる鮎は違う。

  タンドリーチキン          手羽先
      ↓               ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  蛸のぶつ切りとシマアジの刺身を誰かが注文していた
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                  ↑
シマアジの刺身は最高の美味しさ(@@)
最近は養殖物が多いそうだが、
あまりシマアジを食べたことがないのでわからない。

   とにかくデカイ。1切れの大きさが
   都会の刺身の2〜3倍でこの値段。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    イカも柔らかく
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   卵巻きもなかなか
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   鶏唐はジャンボ
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     冷やし中華やジャコ入り焼き飯も、
   5人で分けて少しずつ味わえるのがうれしい。
   ↓                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お茶づけも…。でも、さすがにここまでは手を伸ばせず。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

なのに、これは別腹 ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
ぷにゅぶにゅのコーヒーゼリーと
ソフトクリームが絶妙にマッチ。

デザートも豊富なので楽しい。
こんなにいっぱい、5人で食べて呑んで、
13,000円とちょっと。

飲食店がどんどん減っている日本で、
こんなに安く、おいしい料理を
食べさせてもらえることに感謝して、
つい全ての写真をアップしてしまう。
7

2018/6/8

ずり這いをしないまま…  赤ちゃん・子ども

6/8(金)は生駒で、乳幼児3人
大人3人(うち1人は妊婦)の施術

ちょっと残念だったのは
5/10に8カ月で初来室の児。

その時はまだ這えなかったのに、

「次の日から這い始めた」
「ずりばいではなく、いきなり
 これと同じスタイルで這い始めた」とお母さん。

左は膝、右は足底を着地させ、
お腹は浮かせて這っている。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
                この姿勢から自力で座る。

今は9カ月なので、この這い姿や、
自力で座ること自体は
珍しくはないのだが、
全くずり這いをしなかったことが残念。

しかも、つかまり立ちもさかんにしたがる。
なぜこうなってしまったか…?

先月、来室時の悩み事は「右向き癖」。
上の写真の頭を見れば、
右後頭部の髪がまだ薄いのがわかる。

おつむテンテンでは、
左手が頭に届きにくかった。

それで、手が上がるようにケアしたのだが、
今日もまだ上がりにくい。

手が上に上がらなければ、
ずり這いはできない。

ずり這いができないまま成長すると
なめらかな体幹の動きは難しい。

初来室が8カ月なのだから、
「完璧にはいかない」と分かってはいても

「何かできることがあったのだろうか?」と
私の心はスッキリしない。

この子の兄(5歳)が今日、初来室。
お母さんの悩み事は「よく転ぶ」

全身のバランスが悪いだけでなく
剣状突起から恥骨近くまでの
強い腹直筋離開がある。

弟は腹直筋離開はなし。

お母さんの胴体はスリムで、
子宮はスイカ型だったとは思えない。

としたら、弟も生まれたときは
強い腹直筋離開があったはず。

でも弟は“おひなまき”で育ったので
閉じたのだと考えられる。

兄も弟も、保健センターでの健診では
きっと何も指摘されることはないと思う。

8ヶ月検診で座れない子は
「座る練習をさせなさい」と指導されるが、
座れる子は良好と判定される。

私は座れることよりも、
ずり這いをしてほしいのだが、
保健センターでは、
ずり這いは重視されていないのが普通。

ましてや、腹直筋離開のチェックなんぞは
全くされていない。

転びやすく、受身を上手く取れない子は
高所から転落した時などは、重傷を負いやすい。

「座る」「立つ」「歩く」という
単純明白なことだけを
発達の基準にしていてはいけない。

そんなことを考えながら13時に施術終了。
1人昼飯を食べ、雑多な仕事を片付け
徳島へと向かった。
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ