最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2016/3/28

らくらく育児クラス⇒施術⇒側弯発覚@高輪  整体・カイロプラクティック

3/28(月)は高輪施術。

今月は2日半の施術日を作ったので、
2〜3月のらくらく育児クラス
受講された母子の予約でいっぱい。

この方もその一人、赤ちゃんは当日施術を受けられたのだが
ママは3/28の予約をとって帰られ、今日来られた。

肩・腰・手が痛むとのことだったが、後姿を診ると
あれまぁ、一見して脊柱側弯。

学校検診などで側弯を指摘されたことは?」と尋ねると
「いいえ、全然」と。

施術前(セーターのシワが目立つ)  ⇒  施術後(シワが消えきれいに)   
        ↓                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「前えならえ」から手の平を合わたままお辞儀すると
       
全体的に左にカーブし右腕が見えず   カーブせず右腕が見える
肩甲骨部は右が凸、腰椎部は左が凸   2つの凸は少し低くなった
        ↓                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
        ↑                     ↑
       施術前                  施術後

カメラのレンズは1個、人の目は2個あるので、
カメラで撮った画像で、これだけの違いが写るということは、
肉眼で見ると、はるかに大きな違いに見える。

らくらく育児クラスの後、母子の体を診ると、
赤ちゃんよりもママの体の方がゆがみが強いことも多い。

「これじゃぁ〜子宮の中や産道で、
胎児がゆがんでしまうのは当然やわ〜」と思うこともしばしば。

このクラスを機に、体を整えて、
次の妊娠ではゆがみのないたくましい赤ちゃんを
産み育ててほしいと願うばかりである。
3



2016/3/31  10:02

投稿者:サラ

わざわざ掲載して頂きありがとうございます。やはり広いからか、1番近場でも1時間かかる場所でした。あまりにも大変だったらまた時間を見つけて行ってみようと思います!ありがとうございました。

2016/3/30  23:17

投稿者:渡部信子

サラさん 赤ちゃんがよく眠るようになってよかったですね。静岡県は骨盤ケアで開業している助産師が、他県と比べるとずいぶん多いのですが、広いですからね〜。http://blog.ap.teacup.com/majyosanba/958.html この中にはありませんか?

2016/3/29  16:08

投稿者:サラ

今日一日、もう一度渡部先生の本を読んで何度も赤ちゃんの表情を見ながらおひな巻きしたところスヤスヤと眠りだしました。取り乱してコメントしてしまいすみませんでした。
私は静岡県にた在住なのですが、身体中が痛くて施術を受けたいし、赤ちゃんのまんまる育児も頑張りたいのに、なかなかベビーケアの助産所がなく、残念です。もっともっとベビーケアが日本中に広まってくれればなと思いました。

2016/3/29  7:06

投稿者:サラ

渡部先生教えてください。すごくおひなまきには助けられました。
夜なんか凄いと7時間も眠ってたりしました。
でも2カ月に入ってからは力が強くなりおひなまきを蹴りあげユルユルになってしまい泣いて嫌がるのできなくなってしまいました。
なので後ろでXするおひなまきを挑戦してみたところ、1時間おきに起きてしまいます。昨日の夜もあんな7時間も寝てくれてた毎日はなんだったのだろうというくらい、1時間おきに起きてしまい、スリングでユラユラしたりずっと抱っこで全身痛くなってしまいました。
巻かずにそのまままんまるく寝具に置いたら眠りません。
近くにトコカイロプラティック受講者がいないので、渡部先生の本で勉強したり、動画を見たり、それでも難しかったので新生児を連れて1時間以上かけて移動し、受講者の方に教えて貰ったりしましたが、赤ちゃんを連れての長距離の移動もなかなか負担でまた教えてもらいに行くこともできません。
なにかアドバイスを貰えたら嬉しいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ