最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/11/29

定頸シンポジウム@東京 受付中  トコ企画セミナー

3月11日(日) シンポジウム「定頸とは?」

@東京都北区滝野川会館 申込みの出足順調です。

お申し込みはこちらから、ぜひお早めに!


10/22(日)に大阪で開催したこのシンポジウムを、
「東京で開いてほしい」との声が強く、企画しました。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
医療資格を持っておられない方も参加可能です。

難しい医療用語は全て、私が責任を持って“通訳”します!

・・・・・・・・・・・・・

日時:2018年 3月 11(日) 10時〜16時

テーマ:「定頸とは?  〜心身の発達に及ぼす

         首据わり・受け身の大切さ〜」

基調講演 演者:加藤 靜恵 先生


    リビリテーション学会認定臨床医 小児科専門医
                             
    2016昨年10月14 日本母性衛生学会ランチョンセミナー
    好評を博したこのときの講演(講演要旨はこちら)に加え
    口腔機能など内容拡充で、時間も長くお話しいただきます。


主催:トコ企画

プログラム:


10時開講、オリエンテーション・渡部信子挨拶

10:15〜11:45 基調講演 加藤 靜恵 先生

11:45〜12:00 質問受付(メールでの質問受付も準備中

       質問通告用紙を受付時に渡します。
       加藤先生が即答可能な質問にはこの時間で。
       午後のシンポジスト(4名)の報告が終わって
       からの方が良さそうな質問にはその時間に。

12:00〜13:00 昼食 書籍・体操用マイピーロ
          “おとなまき”などの教材販売

13:00〜14:40 シンポジウム 報告(1人20〜10分)
                質疑応答・意見交換・討議

 1.石川県の作業療法 森田 綾 先生

    発達につまづきを持つ子ども達の定頸を考え、
           感覚統合療法を用いた支援の紹介

 2.京都の開業助産師平松 道子 先生

    3人の子どもの母親・助産師として、
            骨盤ケア・まるまる育児でこんなに違う

 3.熊本県天草市の渡邉 由理先生

    妊娠中・分娩・産褥・育児を支援する、
                地域に根ざした活動

 4.東京の保育士高野 里江 先生

  産婦人科病院で働く保育士にできること
       出生直後からのまるまる育児、クラスの紹介

クリックすると元のサイズで表示します

  全ての子ども達が
  転んだり、滑り台からの着地失敗などで
  顔にケガをしたり、歯を折ったりすることなく
  丈夫で器用に動ける体に育つよう
  ともに考え、学びあいましょう!

14:40〜14:50 休憩

14:50〜16:00 リラクゼーションタイム 渡部信子

      体操用マイピーロを使ったセルフケア法
      マイピーロネオを使ったベビーケア法
      最新のおとなまき法

参加費:

【午前】10:00〜12:00   10,000円+税
【午後】13:00〜16:00   10,000円+税
【終日】10:00〜16:00   15,000円+税

※弁当・お茶を希望される方は、お申込みいただけます。

1.お名前
2.連絡先(電話、メールアドレス or FAX番号)
3.ご希望のコース
4.弁当希望(する・しない)

滝野川会館で、お合いしましょう!
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ