最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/7/1

施術だけでは子どもの体は良くならない  赤ちゃん・子ども

6/30(土)は京都施術、7/1(日)は生駒施術
週末の施術日は予約がギッシリなので忙しい。

この2日間の感想は
首据わり・受身・発音・噛み合わせ・目の動きの悪い子が多い。

クリックすると元のサイズで表示します

私に「施術で改善させてほしい」と期待されても困る。

 なぜなら、施術だけでは良くならない。
 “毎日のケア+施術”が揃ってこそ良くなる。

ところが“まるまる育児教室”の内容を
実践していなくて、忘れてしまい、
私から教えてもらおうと期待する人。

 施術だけでも忙しいのに、
 教室の内容を教えている暇はない。

@胎児ケア(=妊娠中の骨盤ケア)

A出生直後からのまるまる育児

この2つをしっかり実践し、かつ

B赤ちゃんのお世話の仕方

C赤ちゃんとの生活の仕方


を上手にしていれば、
施術が必要な子は激減すると思う。

以上のケアだけでは
気になる症状の改善が思わしくなければ
施術を受けると、たいていは改善が早くなる。

施術後も、@〜Cをしっかり続ければ
施術に通う回数は少なくて済む。

しかし、その@〜Cを、しっかりと教えられる人が
まだまだ少ないのが現状。

 なので、まずは上記の
 まるまるねんねグッズを購入して
 よく読んで、できるだけやってみる!

京都・生駒の施術では、
トコ助産院トコちゃん教室&shop
で開いている教室や
トコ助産院での個人対応を

東京の施術では、施術アシスタントの
小林いづみ
西脇裕子助産師の
教室や個別対応を勧めている。 全国⇒こちら

彼女達のレベルの指導ができるケアギバーを
たくさん養成しなければ

もう、どうしようもない_| ̄|○ 

と、悲観的になるくらい
子ども達の体の問題は深刻である。
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ