最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/8/12

盆休み中も働いていないと〜  その他つれづれ

8/11(土)〜お盆休みに突入。

交通渋滞でどこに行っても人の多い正月・GW・お盆は
外出は極力したくなくて、生駒でほとんど過ごすことに。

例年は涼しい生駒も今年は暑い(*_*;

暑さに弱いのに、
「夏バテしてはいけない!」と食欲だけは旺盛。

おまけに、スイカやアイスキャンディーを食べて
カロリー過剰摂取、なのに暑くてゴロゴロ。。。

おまけに、8月は京都空手も生駒空手も
先生と私の日程が合わずお休み。
筋力は落ち、下腹は膨隆するばかり(-"-; 

そうなるとわかっていたので、
12(日)の午前中は施術をすることにし、
予約が入っている。

ところが、10(金)の"らくらく育児クラス"で
5歳のお子さんの施術希望された方に

「明後日の10時半」
と言うべきところを、勘違いして
「明日の10時半」と伝えてしまった。

間違えても何も困ることはなく、
1日中ゴロゴロしているより
涼しい1階で施術している方がずっと健康的。

11(土)の10時半〜5歳のお子さん1人を施術。

・かみ合わせが悪い。
・食べ物が咽につかえる。
・むせたりしやすい。
・キャッチボールなどで遊べない。

とのことだったが、
施術後、ボール遊びを私と一緒にすると
どんどん上手になっていった。

大切なのは、
動くボールに反応できる骨格にすることと
ゴロやワンバウンドのボールを
キャッチすることから始めるなどのコツ。

すると、どんどんスポーツや、
危険から身を守ることができるようになる。

12(日)は9時から大人2人、乳児2人を施術。

うち1人は、5月に初来室の方で、
2回目の施術に来られた。

「偏頭痛がひどくて、会社を早退することがある」
という方だったが、
5月の施術後は「偏頭痛はおきなくなった」と。

触れなかった左の内頸動脈は、
左右同様に触れるようになった。

14(火)〜16(木)は福井・滋賀方面に
小旅行に出かけるのだが、
13(月)は何も予定はない。

いつもの休みのように、音の花温泉に浸かって
お昼ごはんを食べて帰宅して、ゴロゴロ。

ゴロゴロしているといっても
少しばかりは調理もするので、
「認知症一直線」ということはない。

夫が買っている焼酎のおまけで貰った
レトルトの「イカ墨カレー」

正直言って美味しくはない。
でも、捨てる気にはなれない。

そこで、ヒヨコ豆・夏野菜と、
冷凍庫に眠っていた
昆布とスルメの薄味佃煮を混ぜ込んだ。

味見をしながらスパイスを追加し、味を整えたら、
「えっ!」と驚く美味しい一品になった。

クリックすると元のサイズで表示します

昆布とスルメの薄味佃煮とは
お正月の雑煮の出汁に使用したスルメ

刺身を昆布じめにした昆布を二次利用して
保存食として冷凍庫に眠らせていたもの。

「ヒヨコ豆・夏野菜の他に…
 昆布を入れたら美味しいかも?!」と

新品の昆布に手を伸ばしたが、
「もったいない! そうや、冷凍庫にあれがある!」
と思いついた。

レトルトののパックの中にはイカリングが
2つほど入っているが、少ない。

佃煮のスルメで増量、
美味しかった〜o(^-^)o
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ