2016/12/1

11月30日(水)練習報告  

めんたい@Clさんが担当します

10:50〜
基本練習を軽めに済ませ、12月の本番に向けての通し練習をしました。

まずはK保育園
いつもと違うセッティングです。動きも違いがあります。当日に変更になることもあるかもしれませんが、ガイダンスをよく確認していただき、スムーズにスマートに演奏会が行えるように準備しておいてください

本番はガラス張りの遊戯室で行われるとか。音量もいつもとは変えて演奏します。園児さんたちのキラキラ笑顔を見ると、嬉しくなって音量も上がりがちですが、気持ちは上げても音量には注意して演奏しましょう
はまえつさんのHappy Birthday To Youのソロ、素敵です本番楽しみにしています

12:00〜
短めの休憩中にいつものセッティングに戻り、H保育園の通し練習。
2週続けての演奏会となります♪2園ともに参加するメンバーは上手に切替えてください。
貴重なクリスマスシーズンの演奏会。思い切り楽しみたいと思っています

今日の練習でHappy Birthday To Youのオープニング曲が配られ、ソロの前に吹くことになりましたもちろんブー太郎さんの作曲です。
オープニング曲はソリストさんへの応援の意味もあるそうです。
ソリストさんの力になれるように心を込めて吹きたいと思いました。


話は変わりますが…
気持ちが落ち着かない時などに「深呼吸しよう」とよく言いますよね。私は深く「吸う」のがいいと思っていたのですが、実は「吐く」のが大事なんだそうです。細く長く吐くと、副交感神経が優位になってリラックスするということを知りました。

PTA役員をしていて気ぜわしい半年を過ごした私はIMELをお休みしようかと考えた時もありました。「息を吐くことにリラックス効果」があることを知って、休まなかったことで助けられてたんだなぁと改めて感じた次第です
そういう面でも一宮マザーズアンサンブルはありがたい存在だと思います

今日も託児ボランティアにお二方が来てくださいました。
本当にいつもありがとうございます

FL2 CL3 SAX3 Hr2 Tp3 Tb5 Euph1 Keyb1 Perc1 ボランティアさん2 キッズ5

2016/11/19

11月16日(水)練習報告  

マリメッコ@Flさんが担当します

10:55〜11:35 前半練習
11:35〜11:45 休憩
11:45〜12:30 後半練習

スケール
ブレスをしっかりして頭をあわせましょう
捨て吹きにならないように気をつけて。

和声
簡単な楽譜こそ意識して合わせましょう。

ジングルベル
昨年はカットして演奏していましたが、今年はカットせず、全部通して演奏します。
強弱を意識しましょう。弱のところは小さくても芯を入れて吹きましょう。
2番「から演奏が疲れてきてます。

曲の頭のトリルをそろえて。
盛り上がり、スタッカート、アクセント、しっかりつけましょう。

Aでリズムを刻んでるパート遅れないように意識して。
Cのトリル、2、4番目を強く!
Dの旋律パート、歯切れよくマルカートで。音の粒を揃えて頭から音をだしましょう。
中低音パート、Eのところ1音ずつしっかり音を作って。F5小節目もっと音をだしましょう。

あわてんぼうのサンタクロース
Aの8小節目しっかり音を出しましょう。
旋律パート捨て吹きにならないように気をつけて、伸ばす音を安定させましょう。
B CLとFL合わせて。
D FL旋律は1本でいきましょう。

ジングルベルとあわてんぼうのサンタクロースは繰り返しを間違えないように気をつけてください。


この日の練習は次回の演奏会の演奏スタイルや演出の確認などをしていましたので
いつもより練習時間が短かったですがクリスマスソングはしっかり練習できました。


2016/11/16

11月13日(日)練習報告  

あいす@clさんが担当します

〜10:25 個人、パート練習
10:25〜11:25 前半練習
11:25〜11:40 休憩
11:40〜12:30 後半練習
12:30〜 片付け

第一組曲MARCH
最初遅れないようにしっかり入ってください
Aの4小節目、EuphさんHrさん大事なのでミストーンしないようにしましょう
バスドラムさんタイミングよかったです
最後丁寧に、捨て吹きしないようにしましょう

チューニング、スケール
伸ばす音、1本になるようにしてください

第一組曲CHACONNE
最初の頃に比べたらよくなりました
Fバラバラにならないようにしましょう

第一組曲INTERMEZZO
また次回練習しましょう

ポップス描写曲メインストリートで
ドラムセット、リズムにのってください
最初ロングトーンの人、音程あわせて、音量も出しましょう
Hのflさん、やさしく吹きましょう

フェリスタス
譜面覚えてきたら指揮を見て、しっかりと合わせていきましょう
練習番号10番は4つふりでふります
Tpさん、accel.しないで縦そろえるようにしましょう

吹奏楽のための協奏的序曲
初見でした
なるべく音を入れて、はぐれないようにしましょう
L、2部音符の人きれいなハーモニーでください


今日はブー太郎さんの練習日でした。
初見の曲もあり、難しいですが頑張りましょう!

Fl1、cl4、sax3、tp3、Hr1、Tb4、
Euph2、per2、kids8

2016/11/11

☆11月10日(木)演奏会報告☆  

かえる@Hrが担当します

9:00〜 順次集合
10:20 園児さん入場
10:30 演奏会

今日はM保育園での演奏会。
少し冷えた朝でしたが、園長先生が笑顔で温かく迎えてくださったり、ホールから聞こえる私たちの音出しにガラス窓に張り付いて覗き込む園児さんに心温まりました

ミッキーマウスマーチで入場
たくさんの園児さんが続々と・・・小さな乳児さんも先生方に抱かれてどんどん座っていきます。

夢をかなえてドラえもん
小さなお友達は手を叩いたり、じ〜っと見つめたり。年長さんは体を揺らして歌ってくれました。

HABTY
ホルンまりんこさんのソロから始まりました。練習の時よりグレードアップしたきれいなソロで、年長さんの娘ちゃんもママの演奏を一生懸命見つめていました。

手遊び歌メドレー
ほとんどの園児さんがニコニコしながら手遊びをしてくれました。乳児さんや年少さんの小さなお友達も、とても上手に手遊びしてくれている姿にじ〜んとしました。園長先生も一生懸命すべての手遊びを膝に乳児さんを座らせながらやってくださっていて、なんだかとっても嬉しくなりました。

楽器紹介
どの園でもそうなのですが、やはり一番人気はサックスチームの「さんぽ」
そしてキーボードさんのカエルの歌も必ず大合唱が起こります
年長さんの男の子が「みじか〜い」と反応してくれていました。合奏曲に比べて、楽器紹介の曲がすぐ終わってしまうことに気付けるなんて素晴らしいな、と思いました

ドレミの歌
こちらの曲も、園児さんが目を輝かせながら手遊びして歌ってくれました。「早いダンス」もみんなとっても上手についてきてくれました

童謡メドレー
ペープサートに釘付けになる子、知っている曲になると自然に歌ってくれる子。演奏しながら園児さんの様々な反応に本当に楽しくなりました

アンコール
プリキュアでは女の子が、ジューオージャーでは男の子がやはりそれぞれスクリーンを指さしたりしながら歌ってくれていました

最後にまさかのサプライズ
年長さんのみんなから、私たちに手作りのペンダントの授賞式
わたしは図々しくも首を縮めて、可愛い手で首にかけてもらいました
M保育園年長組のみなさん、どうもありがとうございました

そして今日の演奏会も、たくさんの託児ボランティアのみなさんにサポートしていただきました。いつも本当にありがとうございます

参加人数
Fl3 Cl2 Sax4 Tp5 Hr3 Tb4 Euph2 Kb1 Perc3 (Con2)
Kids7 託児ボランティアさん6

2016/11/9

11月3日(木)練習報告  

ジャムママ@flさんが担当します

今日は、祝日という事もあり、子供達も沢山居て楽しい練習になりました。
13:00〜14:00 個人、パート練習
14:00〜14:30 合奏 スケール 和声練習
14:30〜15:30 ゲネ
15:30〜15:50 休憩
15:50〜16:30 合奏
16:30〜後片付け


スケール
リズム譜Hの16分音符は、重たくならないようにしましょう。
FからGにかけて、突っ込んでいかないようにしましょう。

和声
最後の音の処理を綺麗にしましょう。

童謡メドレー
Kの所、ラッパさんの
♪ンパンパパ〜
の縦のギザミを揃えましょう。
Eの3小節目、メロディーの人は付点四分音符を伸ばし過ぎてテンポを乱さないようにしましょう。
Kから崩れます。低音さんズレて聞こえるので、ブレスする場所等を気を付けて吹きましょう。
最後の3time Repeatの所で
♪タララ〜タララ〜を吹いている人はバラバラにならないようにしましょう。

ジングルベル
シンコペーションの意識をしっかりしましょう。

あわてんぼうのサンタクロース
立って吹く人は柔らかく吹きましょう。
それぞれの楽器のソロの音色を聞かせてあげる感じで吹きましょう。

Fl.3 Cl.3 Sax.4 Tp.5 Hr.3 Tb.2
Euph.2 tuba.1 par2
keyboard.1
kids15
託児ボランティアさん1

2016/11/1

10月26日(水)練習報告  

さち@Flさんが担当します

9:00〜準備、個人練習
10:15〜合奏
11:20〜休憩
11:40〜合奏

スケール
音の切りかわり、タテを揃える。

リズム譜
拍の中に入れる。
最後の連符は遅れないように。
低音をしっかりならして、音の響きに意識を集中させましょう。

和声
物語がつくれるよう、美しく吹けるように。

通し練習
ミッキー
メロディのリズムは拍の中にしっかり合わせる。

手遊びうた
“しあわせなら手をたたこう”のメロディはスラーがかかっているように吹かない。
Bの1カッコ2小節前、遅くならないように。

ドレミ
ダンスとサブの方も本番にそなえて練習をお願いします。

童謡
とんぼ、ヤギさんゆうびんのところでテンポが揺らぐので気をつける。

プリジュウ
指揮をよくみて、タテや強弱を揃える。

プリキュア
C1小節前Tb、J2小節前Fl気をつける。

ジュウオージャー
Cメロディの音程、特にC拍目が合っていない。
コーダ@小節前のあたま揃えて。

学生の頃のように毎日吹けない状況で大変ですが、一曲一曲を集中して吹きましょう

2016/10/27

10月22日(土)練習報告  

ひよこ豆@Clさんが担当します

〜10:20 個人・パート練習
10:20〜11:20 合奏・スケール・和声
11:20〜11:40 休憩
11:40〜12:30 合奏
12:30〜 後片付け


そよ風のマーチ
音出しとして吹きましたが、全体のピッチが合わずバラバラな感じになってしまいました。

第一組曲
まだまだ曲としてまとまるには程遠いので、個人練習をしっかりとして全体のバランスを崩さないようにしていきましょう。 私の場合、今回が初見で細かい指使いについて行けず何度か見失い、ついて行くのに必死でした。練習あるのみ!頑張ります!

メインストリートで
最初のゆったりとした感じを大切に!FLさん、何度か練習するにつれテンポが掴めてきたようです。 全体的に情景が思い浮かぶような音が出せるようにしましょう。 Gの所の入り際の音がなくなって途切れることのないようにしましょう。 最後は綺麗な夕日が沈んでいくことをイメージして吹きましょう!

フェリスタス
楽譜の冒頭は3/4拍子となっていますが2/4拍子と4/4拍子の拍で振るのできちんと拍にはまるように吹いていきましょう。 シンバルとKbさん出だしに気を付けて!シンバルさんは出だしをしっかりと叩くようにしましょう。

****合奏を中断して、ここで一旦スケールと和声を行いました****

もう一度フェリスタスの出だしを念入りに練習しました。Saxさんもだいぶ良くなりました。
Tbさんはもっと元気よく吹きましょう。
7 のClは1st,2nd,3rd とそれぞれ動きが違うので他のパートにつられずにやることがとても大切ですし立体感を出せるようにしていきましょう。
本日は人数も少なく編成に無理があるのでこの曲の練習はここまで。
指揮者は振り方や感性をどんどん吸収できるようこの曲で磨いていってください


後半練習は、「メインストリートで」のおさらいから始まりました。
Dは拍間をきちんととれるようにしておきましょう。 Eの5小節目のリズムの取り方はとてもきれいですのでその感覚を忘れずに覚えておきましょう。
「人数は少ないですが、アンサンブルをしているという感じでとても良かった」とブー太郎さんからお褒めの言葉をいただきました。 低音のスタッカート、アクセントの音型を作ることが大切で今後の課題です。

本日も常任指揮者であるブー太郎さんの愛のあるご指導の下練習ができました。 
ブー太郎さんより、「今日の練習曲は音楽的要素をちりばめた練習になります。これも土日練習の特権です!」とのお言葉をいただきました。 注意された所をしっかりと吹けるよう練習していきましょう! ブー太郎さん本日もご指導いただきありがとうございました

また、本日はキッズの数も多かったのですが託児ボランティアさんや団員の旦那様にも託児のお手伝いをいただき、事故もなく練習に集中できました。 いつもご協力いただき本当にありがとうございます。 

秋の気配も色濃く感じるようになり、季節の変わり目ということで風邪も流行り始めました。
家でも長女→旦那→長男と順番に熱を出しております。 今のところ、私と次男は無事なので気合で乗り切りたいと思います! 皆様くれぐれもご自愛くださいませ。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ