2012/10/31

カラオケ店で室内を覗くのはやめよう  

カラオケボックスに行くと、つい室内を覗いてしまうという人、意外と多いのでは?

どんなお客さんがいるのか気になるのもわかりますが、室内を覗くのは嫌われやすい行為なので注意しましょう。

特に、ヒトカラ愛好者からは嫌われやすい傾向にあるようです。団体で歌っていると、カラオケそのものに夢中になっているので気がつかないもの。

ですが、1人で歌っていると覗かれていることに気づいてしまうんです。ただ一瞬見られただけならよくあることのようなので、気にする人は少ないでしょう。

しかし、中にはじろじろと室内の様子を見て行く人もいると言います。

この行為はただ単にうっとうしがられているわけではないのです。覗きこんできた相手が集団だったりすると、どうしても警戒してしまうのですね。

ですのでカラオケ店ではじろじろと室内を覗き見るのはやめましょう。

逆に自分が覗かれている立場になって考えてみると、決して気分の良いものではありませんよね。

いくらカラオケボックスといえども、そこはもうプライベートの空間。無暗に立ち入るのはやめるようにしましょう。ヒトカラならなおさらです。

またストレスなく楽しめる方法としてはカラオケアプリでストレス発散することかもしれないですね。なかなか使えていいですよ。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ