グレープブランデーが見事に優勝!フェブラリーS  競馬ニュース

昨日、東京競馬場で行われたG1フェブラリーステークスは、人気停滞気味の競馬に新しい風が吹いたようです!

戦前では、ダートを走ったことのない馬が1番人気になるなど、話題に事欠かなかったレースですが、僕的には、もしもこの1番人気の芝馬、カレンブラックヒルが、ダートで圧勝しようものなら、ダートレースの存在意義が失われ、さらに競馬の人気が落ちていくだろうという一抹の不安がありました。

ところが、どうでしょう。
やはり競馬はそんなに甘くはないのです。

グレープブランデーG1、2勝目!

優勝したのは、昨年のリーディングジョッキー、浜中俊騎手の乗る当日3番人気のグレープブランデー!

2011年の地方統一のレースである「ジャパンダートダービー」に続くG1レース2勝目で、中央競馬では初めてのG1制覇です。

まだまだ5歳の牡馬で、今後のダート界を引っ張っていってくれそうですね。

エスポの奮闘

このグレープブランデーの優勝も嬉しいのですが、それよりも盛り上がる話題もあります。

それは、もう終わった馬だと言われていた8歳馬の「エスポワールシチー」が、2着に入着したことです!

流石は、G1、7勝馬。
直線では、思わず、全力で応援してしまいました。

とにかく、ダートの馬が上位を独占してくれてホッとしています。

芝から急にやって来て、ダートのG1が通用するかっての!

0

 

株式会社センチュリーデータの運営するサイト  競馬サイト

さて、今週はいよいよG1、フェブラリーステークスです。
東京競馬場で行われるダート1600mの競争なのですが、なんとなんといまのところ1番人気は、ダートすら走ったことのない芝馬、カレンブラックヒルなのだそうです

しかも、この馬の他にも芝しか走ったことのない馬が出走するんです・・・

なんかダート馬が舐められていますね・・・
是が日にでもダート馬がぶっちぎりで優勝してほしいものです。

株式会社センチュリーデータ

さて、今日は、競馬予想サイトである「ULTIMATE(アルティメット)」と「INSIDE(インサイド)」を運営している株式会社センチュリーデータを紹介します。

この会社は、東京都中央区銀座6-12-13に所在地を置く会社さんで、2つの競馬サイトを運営されています。

ULTIMATE

クリックすると元のサイズで表示します

運営責任者:中川一成

URL:a.u-1976.jp

特徴としては、競馬に精通する元トラックマンや元新聞記者などと顧問契約しており、その情報をもとに、専属のスタッフが買い目を作成。

INSIDE

クリックすると元のサイズで表示します

運営責任者:秋元正二

URL:k-in.jp

豊富なコンテンツを持っており、的中実績も高く信頼性のある話題のサイトで、無料情報として徹底解析馬券、鉄板推奨軸馬などの評判の高い。


サイトのクオリティ

ともに2人の元競馬関係者を全面に押し出し、様々な角度からの競馬予想を行なっています。

的中率もそこそこですし、とりあえず参加するだけでもいいのかもしれませんね。

どちらかのサイトを選べと言われれば、私の好みとしては、INSIDEを選びますね。

0

 

久しぶりの土日重賞連勝V!  競馬ニュース

先週の京都の競馬重賞では、久しぶりに天才、武豊!を感じることができました。

まずは、9日のメインレース、アルデバランステークスでは、5番人気のメテオロロジストで流石とも言えるほどの逃げを魅せて勝利!

そして日曜メインのG2、第106回京都記念では、6番人気であるトーセンラーを、これまた見事な差し切り勝ちで、ゴール前では手綱を抑えるほどの余裕。

なんとこの京都記念、昨年のトレイルブレイザーに続く2年連続制覇なのだそうです!

そして、この完勝によって、デビュー以来の連続重賞制覇記録を27年に伸ばしたのだそうです。

いやはや、武豊ファンとしては嬉しい限りです。

さて、来週は、G1フェブラリーステークスです。
コンビは、騎手時代は兄弟子でもあった河内調教師の厩舎に所属するヤマニンキングリー。

2週連続の重賞勝利で、某馬主をギャフンと言わせたいものです。

0
タグ: 武豊 重賞



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ