2010/12/2

新人が付きます  

インクルーズにおいては結構迷いながらも冬の渡航をする時があります。まあ、なんか恒例行事的に仙台まで行くのですがこれがまた寒いんですよ。茨城あたりで本当に後悔しますよ。インクルーズってどんな会社なのか本当に疑いたくなることばかりですが、この冬の渡航という激務には必ず一人の新人が付きます。しかもスーパー雑用です。だからこれをできてこそマリンインクルーズの社員として認められると言っても過言ではありません。会社はこれで人を判断してると主任が言ってましたが、本当かも知れませんね。まあ、ちがうんですけどね、本当は。人事の人に聞いたら昔からの風習で、実は社長もこの業務に新人が当てがわれていることは知らないそうです。じゃあ、丁稚にやらせないで、ベテラン二人で行けばもっと楽にいけるのにと思うんですけどね。。。まあ、いいか。私はもう行くことないから。
0

2010/12/1

繁忙期は休めないし  

もう冬の遊びを忘れてしまいました。基本、春から秋にかけてはクルージングばかりしていますし、冬はそのクルーザーのメンテナンス(塗装とか室内のニス塗りとか)ばかりしてます。ウインターインクルーズってどんな会社でもあまりやらないんですよね。釣りを本気で楽しむ人たちは年中無休でやるのでしょうけど、私たちただ単に海の上や無人島に遊びに行くだけの人達にとっては冬は鬼門というかムリですね、インクルーズってどんな感じであれ、会社に休み取らせてもらわないと冬の繁忙期は休めないし、そういう事も加味すると冬はまあ、別にどうでもいいのかもしれないな。

0

2010/11/30

多い名前というか会社  

クルーズな時代という特集で組んでいた写真に写っているクルーザーが欲しくなったりしています。もちろんそんなお金は微塵もないので無理なんですけどね。まあ、願いを込めて会社名はインクルーズってどんな会社っていう風にしてみたりしたんですが、また社名変えたいなんて考えてます。なんかどうも多い名前というか会社を想像できないとか言われたからなんかおかしい名前なのかな。とそんなわけで船に乗りたい船を所持したいと思っている私は色々考えた末、インクルーズってなずけてみたわけです。というか全然名前変わってない!!申し訳ない、やっぱ会社名変えたくないんです。もうこれで3年近く仕事してるんでやっぱり愛着とかあるんですよね。そんなもんだからやっぱりそういうのは変えちゃいけないっていう結論。
0

2010/11/22

クルーザーって程でもない  

もう寒い季節なんで、あんまり海に出たいとは思いませんが秋晴れの昨日なんか本当に海岸線を歩いていたらクルーザーに乗りたくなりたいです。インクルーズってどんな会社でもそういったことかなえてくれないだろうか。そういう会社だったら良いのにな。海に出たいとかクルーザーって程でもないので、屋形船とかでもいいかも。急にチープな感じがするかもしれないけど、屋形船はそれなりに好きですね。なんか趣あるじゃないですか。ヨーロッパのお金持ち的なクルーザーも素敵ですけど、屋形船インクルーズってどんな会社も花見でも一回は話に出る事だし、一回ぐらい体験するのも悪くないと思うんですよね。そんな今日は小雨ですが、昨日ぐらいの天気なら11月半ばでも結構良いかもしれない。
0

2010/11/17

船で旅をする  

船で旅をする。船に住む。というのはどんなもんんあんだろうか。一度経験してみたいがそれこそ経済的な余裕が余裕のさらに上をゆく人じゃないと無理かもしれない。船を所持するのも大変だが、人間が住んでストレスの無いクルーザーなんて2億はする。もっと安いのもあるらしいが、現実味宝くじが当たって3億円を得て買うレベルでしか考えられない。インクルーズってどんな会社の重役がするもんなんだろうと考えていたのだが。なんと知り合いの知り合いにクルーザー生活をしている人が居て乗せてもらえる事になった。かれは普通に仕事をしているらしいが船で生活している。社長でも重役でもない一般的な課長だ。彼は×1で奥さんにマンションを譲り、進んで船の生活に入ったそうだ。そういう人もいるんだな〜と感心してしまった。わたしならそんあ行動あ取らず、賃貸のアパートでも探していたことだろう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ