2013/2/15

雪?雪?  

こんにちは、私のブログに来ていただき感謝します。先月から、身体の節々が痛い今日この頃です。先日のニュースだけど前線を伴う低気圧が九州の南海上から東へ進んでいる影響で、西日本では15日午前、雨が降った。低気圧は夕方にかけて関東の南海上へ進む見込み。気象庁は東海地方では昼すぎにかけて山地で大雪となり、関東甲信でも昼前から夕方に内陸部を中心に雪が降って積もる恐れがあると発表した。交通の乱れに注意が必要という。東京都では15日昼前から雪か雨が降り、夕方までの降雪量は多い所で多摩西部が5センチ、東京23区などその他地域が1センチと予想されるという。ほぉ、そうですかぁ〜それと私的に、続けてこれも紹介したいです。


逆流性食道炎 克服への道
0

2013/1/16

相撲  

大相撲初場所4日目(16日、両国国技館)
4大関が全員敗れ、全勝は横綱日馬富士、平幕の栃ノ心、北太樹、栃乃若の4力士となってしまった。

また、横綱日馬富士は旭天鵬を寄り切りで下し、上位陣でただ1人4戦全勝。

横綱白鵬は豊ノ島を落ち着いた相撲で押し出し、横綱での勝利数を432勝とし、史上6位の曙に並んだ。

4大関だらしないかぁ〜。
って、白鵬も、もう全勝ではないし、日馬富士は全勝と横綱の面目を保っているが・・・・。

そんな相撲。
最近、見に行っていないなぁ〜。
テレビで見るのとは違い、迫力がある。
それと同時に、なんでこんな単純な作業をずっと見せられているのに、盛り上がるんだろうという逆の疑問も出たりする。

多分、日本人独特の間というものがあるのだとおもう。
誰が勝った、負けたというものとは別に、淡々とすもうをみる。
そして、一喜一憂する。
なんとなく微笑ましく、また、相撲を見に行きたくなった。

おすもうさんには病気持ちの人が多いと聞く。
太ることが仕事とも言われ、食べて寝てを振り替えせば、それなりに身体にもがたはくるだろう。

糖質制限ダイエット、米を食わなければ痩せるとも言われる中、逆流していかなくてはいけないわけで、でも、それは日本の国技を支えてもいる。

私は、逆流性食道炎もわずらっている。
でも、誰のだめにもなっていない。
早く逆流性食道炎を治して、思いっきり相撲を見に行くことにしよう、

逆流性食道炎 克服への道
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ