2012/6/15

♪フジテレビ「ドリーム9まつり」♪  













ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX(1〜519話+OVA+劇場版)
ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX1〜519話+OVA+劇場版
ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX


本物の画像についてもっとを見る

通常価格:¥57,900


特別価格: ¥16,800


制作国:日本


監督:尾田栄一郎


吹き替え/字幕

日本語音声/日本語字幕,オフ可能


ディスク枚数:59枚組


ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX



今日も、かわらずむし暑い1日でした



昨日も今日も、夏の祇園際に向けて、道路使用許可書の説明会・作成、打ち合わせ資料の作成・補助金の交付申請等々、の作業をしてました



夏休みが近い、ここ最近の休日は、ほとんど子どもたちの催し準備に関わっています



結構大変ですが、奥さんも悠も理解してくれてるんで、



といいつつ、たまには悠の遊びのリクエストに応えてあげねばということで



先日、悠がはまりにはまってるワンピースのイベントにいってきました



場所はフジテレビ25階の球体展望室「はちたま」



お台場は久々です







かわいい、チョッパーのお出迎え





ゾロの三刀流の展示





地上100mのナミさん





フィギアも多数展示されてて、これは悠にとどまらず私もほしくなっちゃいました





悠は会場内をグルグル巡り、かなりご満悦の様子、別のイベントのチラシみつけてきて、これも「行きたい」といってきたので、気安く「いい・・」と言いかけたところ、よくみると「ハウステンボス」、話そらして、なんとかごまかしました



我が家では、ほぼ毎日、DVDみてますが、アニメに興味のなかった私でも、その面白さにはまりつつあるこのごろです









ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX 熱売中


最安価格(通常価格の60%OFF)


最高サービス(商品は3日間で届けます)


送料無料!!!


ONE PIECE[ワンピース] のファンたちにとって絶好の経典コレクション


ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX


0

2012/6/15

H23-08-06 ズッキ好き  













ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX(1〜519話+OVA+劇場版)
ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX1〜519話+OVA+劇場版
ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX


本物の画像についてもっとを見る

通常価格:¥57,900


特別価格: ¥16,800


制作国:日本


監督:尾田栄一郎


吹き替え/字幕

日本語音声/日本語字幕,オフ可能


ディスク枚数:59枚組


ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX







































最近、PS2を再購入してからゲームに夢中です。



鬼武者、デビルメイクライ、KOF、侍魂、ワンダと巨像、戦国BASARA、などなど・・・



これまでにメジャー級ソフトはほとんどやり尽くしてきたわけですが、

現在は「天誅紅」を楽しんでおります。



過去にけっこうやり込んだゲームなのに、

久しぶりにやってみると、なかなか難易度が高い。

その難しさが楽しい。

忍殺乱舞が綺麗に成功すると爽快なのです。



おかげでブログ更新が滞ってます。



しかも、鈴木香音ちゃんの誕生日までもスルーしちゃいました。

大変申し訳ない。



香音ちゃんの笑顔に癒されているファンとしては、

お祝いの言葉を贈らないわけにはいかない。



「お誕生日おめでとうございます」



****



あまりにもゲームに集中しすぎたせいで、

眼精疲労と3D酔いが激しくなってきましたので、しばらく中止。

ハロプロ映像を見て、目を癒しております。



まずは、鈴木香音ちゃんのソロDVD「Greeting」を御紹介。



相変わらず同じBGMを使い回してましたが、

そんなの気にならないぐらいフレッシュな香音ちゃんが魅力的でした。



この子が新人アイドル?

にわかに信じられないぐらい自然体です。



「なんとかなるさ」が好きな言葉だという香音ちゃん。

モーニング娘。オーディションの面接では、全然緊張せずに楽しんだらしい。



心が非常に強い。



その強さがあるからこそ、

初めてのDVD収録でも物怖じせずにナチュラルな表情を見せられるのだろう。



制服姿、サロペットジーンズ姿、ワンピース姿。

それに合わせて髪型も、ストレート、パイナップルヘアー、二つ結びと3つの変化があり、

どの映像からも、香音ちゃんの天真爛漫さが感じられます。



インタビューでも期待を裏切らない。

香音ちゃんの個性を存分に発揮させて楽しませてくれました。

定番の虫のモノマネ&変顔もさることながら、発想がとにかく奇抜なのです。



嫌いなモノの第2位が「扇風機が壊れる音」で、

第3位が「洗濯機が一番ヒートアップしたときの音」で、

第4位が「冷蔵庫がパキッていう音」ですよ。



香音ちゃんの謎は深まるばかり。



最後のエンディングでは、

しりとりでモーニング娘。のメンバーの名前をすべて言うという、

無謀なチャレンジまでしてくれます。



当然、クレジット中に終わるわけもなく、

延長して「しりとり」が喜々として続くわけですが・・・。



最初から最後まで、香音ワールドが盛り沢山。



久しぶりだな。

こんなに購入して良かったと思えたDVDは。



****



次に見たのは「美女学 Vol.4」。



一眼レフカメラで鼻デカ写真を撮る課外授業が見たくて購入。

亀井絵里、ジュンジュン、清水佐紀、熊井友理奈の4人出てます。



えりりんの撮る写真がことごとくピンボケになってしまうところで笑い。

持ち前の「天然ボケ」までプラスされて、ボケの相乗効果で爆笑させられました。



あぁ、えりりんは今どうしているんだろう。

ついつい、そう考えてしまう気持ちを抑えることができません。



ジュンジュンからの佐紀ちゃんへのラブ目線も楽しめました。

ジュンジュンからの熱い視線以上に、照れ笑いする佐紀ちゃんが可愛いのです。

そんな風にストレートにラブコールするメンバーは、

ジュンジュンが先駆者だったのではないでしょうか。



最近では、譜久村聖ちゃんがラブコールを超えたヲタ魂を見せてます。

尊敬の念も含めて「ももちの大ファン」であり、Berryz工房のファン。



さゆみんは菅谷梨沙子ちゃんの熱烈なファンであり、

分厚いマツゲも含めて好きだという点では岩尾さんに匹敵する。



少し心配になるぐらいの愛情表現が、ハロプロならではのメンバー愛なんですよね。

そして、二人に共通しているところが「えりりんファン」だということ。

そこが嬉しいんだよな。





美女学に学ぶことは多いです。

ハロプロ愛があり、そこにメンバー間の敬愛がある。



ファンとして期待するのは、その尊敬が成長に繋がってくれることです。

さてさて、そこのところはどうなのかな?







よし、もう一回、鈴木香音ちゃんのソロDVD「Greeeting」見よう。(^^)






ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX 熱売中


最安価格(通常価格の60%OFF)


最高サービス(商品は3日間で届けます)


送料無料!!!


ONE PIECE[ワンピース] のファンたちにとって絶好の経典コレクション


ONE PIECE[ワンピース] DVD-BOX


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ