2011/6/12

松平勝男先生のプロフィールから「試験に受かる「論理力」を身につける方法」の評判まで  松平勝男,試験に受かる「論理力」を身につける方法,プロフィール,経歴,評判,成績アップ,合格,自宅学習,真相





<<<まずは詳細から>>>



「試験に受かる「論理力」を身につける方法」の評判が気になる方にも

先に「松平勝男先生のプロフィール」を解説することで

本当に「試験に受かる」や「仕事・ビジネスで結果が出せる」といったことが

「論理力」を身につけることで可能なのか真相を解説してみようと思います。



■松平勝男さんの経歴

・学歴

東京大学 法学部(法学士)

東京大学大学院 法学政治学研究科修士課程修了(法学修士)



・経歴

現在、大手一部上場企業に在籍。

経営企画室でマネジメント業務を行い、複数のNPO、財団法人で事務局長も務める。

また、フランス語をはじめ通訳としても活躍する。

合格率10%以下の難関資格も多数取得

約40ヶ国語を習得

(代表的な習得言語:英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、中国語、韓国語、ラテン語、エスペラント語など)




<<<もっと詳細なプロフィールはこちら>>>




確かにこれだけ多彩な活躍をされているのには

何らかの理由があると考えないと理屈に合わないです。


で、その秘密がわかりました


例えば、こうです。


私の指導経験からすると、単純に、多くの事柄を

頭に入れたら試験に合格できる”と考える人が多い
ようですね。


世の中にある記憶術も、どれだけたくさんのことを頭に入れられるかを競っているようですから。

(例;記憶量が■■倍になる、1分で30個の単語を覚えられる・・・)


多くの受験生は、覚えること自体が勉強だと思わされている側面もあり

そのこと自体に苦手意識も持っているので、魅力的に映るのかもしれません。


たいていの記憶術では、ある突飛なイメージと対象とを組み合わせて覚えさせます

(あるいは自分のよく知っている場所の映像などと組み合わせて)。



端的に言えば

「世の中の記憶術では、体系的な理屈は抜きにして、ほぼ丸暗記を試みようするだけです。」


でもこれらの記憶術は前提として大変重要なことが抜けています



<<<それは・・・>>>



「そもそも人間の頭は理屈を付けて覚えないと長期の記憶として定着しない」

という点です。


ではなぜ、論理的な思考が付随しないと

長期の記憶にならないのかの解説が知りたくなりますね。



<<<それはこちらから>>>





記憶にしっかり定着するためには理屈としての論理が必要なのです。


論理的な筋道がしっかりしていればいくらでも頭に残ります


これは、私もいくつかの資格試験に合格するために勉強していった中で

実感として納得できる部分です。



丸暗記しただけの数値や文章はこれっぽっちも覚えていませんが、

論理力を駆使してロジカルシンキング的な思考をした項目自体は

そもそも忘れませんでした
し、今も仕事や勉強の論理力としてのベースとして

自己啓発にも役立っています




あなたもその一歩を踏み出してください。



特に今後、ビジネスマンとして成功するには欠かせないのが

論理力=論理的思考力=ロジカルシンキングを自在に使いこなせるように

今から始めてください。



<<<こちらから>>>








松平勝男先生のプロフィール(経歴)や「試験に受かる「論理力」を身につける方法」の評判を、成績アップ・合格といった成果がでる自宅学習に役立つかの真相を解説するブログです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大平俊介の「現役医学部生の大学受験勉強法+センター試験勉強法」成績アップのコツ 信頼 合格の早道 検証

勉強の説明書〜2時間で実践する勉強法【合格保証付】中村タケシ 成績UP 真相

藤本式記憶術 日本一の記憶王の非常識な勉強法 藤本憲幸 本音 コメント 口コミ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


0

2011/6/12

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ