2012/3/3 | 投稿者: ステイ

ここ最近は嫌な事、辛い事がとても重なって非常に気が滅入る…。
家に帰っても不安で不安で…食欲も湧かない、ゲームをする気にもならない。
多少、やるべき事はあるけれども何もやる気になれないので寝る、でも熟睡できない…。
むしろ会社で仕事している方が気が楽まである。

最近pixivに絵を投稿したのも現実逃避の一貫。
コメントは平静を装ってはいるが、ホントは誰かに助けてもらいたい、縋りたい気持ちで一杯だった…しかし誰かに相談してどうにかなるものでもなし、自分でなんとかしなければいけない。
なるべく人に迷惑はかけない様にしないといけない。


俺は人に真面目な相談、重い相談をするのが凄く苦手だ…極力、しない様にしてきた。
そもそも相談してどうなる?
確かに答えは出るかも知れない、楽になるかも知れない…けど最後に決めるのは結局自分だし、自分の事で人の貴重な時間を奪いたくない…。

俺を心配してくれる人や先輩も居るが、正直俺なんか気に掛ける事は無いのに…と贅沢な事を考えている。
とても嬉しい事だけど、俺には辛い…人に優しくされるのはとても嬉しいけど辛い。
俺は何もしない…。
不公平。でもそれじゃ割に合わない、だから俺も何かしなければ、優しくされた分誰かに優しくしなければと疲れてしまう。
誰かを心配するって気持ち、損得勘定だけでは無いって頭では分かるけど…俺には分からない。
俺は誰かを心配した事はない、出来ない。

俺は他人を、友達をも信頼信用していないんだろうと思う。
腹の底では…俺は誰も信頼していない。
俺に必要なのは俺だけ…実際、四年一緒に過ごした元カノにすら、ただの一度も自分の悩みを打ち明けた事は無かった。
今回の事も、出来れば友達に打ち明け、助けて欲しいと心底思った。
でもそれは出来ない…自分でなんとかしなければ…。


いつから俺はこんなに卑屈で冷たい人間になってしまったのかが分からない。
最初からだったのか…思えば本当にロクでも無い人生を送ってきた。
俺に好意を寄せてくれる人たちを裏切り、切り捨て、逃げ出して…何回繰り返した?
俺はその人たちに何をしてやれた?何を与えた?
元カノにも本当に悪い事をした…。


後悔ばかりの人生…唯一誇れる点は、あの人間の屑とも言うべき忌々しい母親から生まれた割には、マトモに育ったと思える所だけ。
実際は全然マトモじゃないし俺も相当の屑だが奴には負けるね、アイツだけは…アイツに対しては本当に憎しみしか感じない。

どんなに憎くても親は親、産んでくれた事を感謝し、生きているうちに親孝行するべき、等と知った風な事を抜かす人が結構今まで居たけど、何を知っている?俺の何を、あの家の、あのオンナの何を知ってそれを言うんだ?
それは、普通の家庭に生まれた普通の奴が言う台詞だろう。
愛すら感じた事の無い俺には無理な話なんだよ。
俺だって普通の家庭に生まれ育っていれば違っていたかも知れないけど、こればっかりはどうしようもない。

縁を切って6年が経った。
途中、二男と三男には遭う事があったが会話どころか目を合わせる事も無かった。
俺も同じ。
弟、妹、親…家族は俺にはもういない。必要も無い。

唯一頼りになったばーちゃんじーちゃんもボケちまって、もう俺を俺と認識していない。
完全に独りになってしまった…。

そう思って困り果てていたけど、ばーちゃんの息子、つまり母親の兄貴が俺を助けてくれた。
この兄貴、今まで俺との接点は皆無に等しく、俺が子供の頃にお年玉をくれた(しかもおばあちゃんに預ける形で)ぐらいしかない上にクソガキだった俺はそのお年玉についてお礼すら言った事が無かったので会話すらした事が無かった。
そんな俺を助けてくれた…自分には関係無いのに。助ける義理も無いのに。
喋るのが初めてな上に、会う事自体もう10年以上ぶりなのに。
俺が、妹の息子だからか…?それとも普通の事なのか…分からない…。
申し訳ない気持ちで一杯だったが、状況が状況なので甘えさせて頂いた。
本当は迷惑を掛けたくなかったけど…俺も何か力になれればいいが…。

しかしこの一件で一番嬉しかったのは、俺が母親を憎んでる事に共感してくれた事だった。
我ながら歪んでいる感情とは思うが、俺の気持ちを初めて分かってくれた…それだけの事だけど、それだけで少し俺は救われた。
兄貴曰く
「あれじゃ息子に母親として認めて貰えなくても仕方ないよ、そら嫌われるわ」
と…。
以前から母親も兄貴とはほとんど接していなかった様だが、ばーちゃんの件で最近は連絡を取り合うようになり、兄貴はあのオンナの本性、醜悪たるその人間性に気付いたみたいだった。
恩もあるし、今後は兄貴の力になってやりたいが…あのオンナと接する事となれば俺は…。
果たして冷静でいられるであろうか…。
0

2012/2/29 | 投稿者: ステイ

俺の予定では、2月が終わるまでに青子の美脚を調べてこ↑こ↓に載せるハズだったんだけど…はて…。

半分くらいは調べたんですけどね(一応やってますアピール)

調べ終わるまではマッチングやらない!キリッとか思ってたけど気付いたら数時間マッチングしてるまであった。
だから調べプレイが捗らないのかー(納得)宇宙一面白いゲームだからね、まぁ多少はね?



そして3月はいよいよイベント盛り沢山なんでワクワクしてきましたね…なんだか東方仮装祭は友達が行けねーとか抜かし始めたのでちょい不安ですが!
まあ会場には誰かしら知り合い居るだろ…。

一番楽しみなのが18日!
俺の大好きなサークル紅狐さんが出ますからね〜否が応でも期待が高まりますね〜。

まあまずは11日のゆうかりんオンリーですけど、衣装的には準備万端なので問題ない…はず。

それまでにはこのみっともない髪の毛も切らなくちゃ…(使命感)
ホントは後一回くらい地毛星ちゃんやりたかったんですけど、プリンも結構ひどくなっちゃったし色も汚いので止めておきます。
と言うかホントに髪が痛みまくってるので、いよいよやべえっす。
ウィッグみたいに髪の毛がちょっと絡まってた時は流石に引いた(絶望)



そんな感じでまた次回。
青子の美脚は今年中には…(やる気0)
0




AutoPage最新お知らせ