JCBカードを使った海外でのキャッシング

2014/1/30 
JCBカードは世界主要都市にあるATMネットワークを利用できるので、海外でのキャッシングではとても便利です。
方法としては、窓口でパスポートとJCBカードを提示し、海外でのキャッシングをしたいと伝えるだけです。
国内のATMでも他行引き出し時に手数料は掛かりますし、それは海外でのキャッシングでも同じことです。
ただ、当たり前のことですが海外でのキャッシングをATMで行う場合は手数料が掛かります。

JCBカードで海外でのキャッシングをする際、一部のATMは営業時間が異なります。
ほとんどのATMが平日、休日問わず24時間利用可能なのも、海外でのキャッシングでは安心できる点です。
これだけで、窓口でも簡単に海外でのキャッシングが行えます。
こうした情報もインターネットを使えば海外でのキャッシング同様、簡単に手に入ります。
ただ、現地の言葉が喋れなかったりすると、海外でのキャッシングに関して上手く伝わらない場合があります。
海外でのキャッシング枠は、使用しているクレジットカードの種類や入会時の利用可能枠によって異なりますので注意してください。
どうしてもATMを利用できない場合は、窓口で海外でのキャッシングが行えます。
0


コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ