2013/4/9

筋トレの重要性  

みなさんは筋トレってしますか?

女性の方ですとあまり経験のない人も多いかと思います。

しかし、ダイエットをする上で、筋肉を付けることは非常に重要です。

基礎代謝という言葉があります。

基礎代謝とは、何もしていない時、じっとしている時にも消費してくれるカロリーのことです。

この基礎代謝が大きければ大きいほど、痩せやすい体であると言えます。

よく、あんなに食べてるのになんで太らないの?って人、周りにいませんか?

そういう人たちは、基礎代謝量が非常に大きいため、自然と太らないのです。

ならば、基礎代謝量が多いにこしたことはないですよね。

実はこの基礎代謝、自分で上げることが出来るのです。

その方法が筋力トレーニングです。

筋トレをすることにより、筋肉がつき、筋肉量が増えれば基礎代謝も上がっていきます。

しかし、女性の方は、ムキムキになりたくないとかボディービルダーみたいになりたくないかた筋トレはしない人も多いと思います。

そもそも男性と女性では、筋肉のつきかたが違いますので、いきなりムキムキになったりということはあり得ません。

1日何千回と筋トレをするなら別ですが。

ですので、女性の方も気にせず筋トレを行ってみてください。

腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットなどを各10回×3セットほど、行うようにしましょう。

ただし、これはあくまでも理想の回数ですので、出来ない方は、少しずつでもよいので、徐々に回数を増やしていくように。

また、筋肉痛が残っている場合は、無理して筋トレはしない方がいいです。

といいますのも、筋肉痛は筋肉が成長している証拠ですので、筋肉痛の上に更に筋トレをすると痛めてしまいます。

そして、この筋トレですが、前回お話しした、有酸素運動と組み合わせることで更に脂肪燃焼を効率化する事が出来ます。

有酸素運動をする30分前くらいに筋トレをすることで、脂肪が燃焼しやすくなります。

是非筋力トレーニング、やったことのない人も挑戦してみてください。
0

2013/4/8

有酸素運動  

ダイエットに励む皆さんは有酸素運動という言葉、聞いたことがあるかもしれません。

知らない人は是非この機会に覚えてください。

有酸素運動とは、酸素を十分に取り入れながら行う運動のことです。

ウォーキングや軽いジョギングなどが有酸素運動です。

目安としましては、人と会話をしながらでも続けられる程度の運動のことです。

逆の無酸素運動は、短距離走や筋トレなどで、呼吸がゼーゼーとなる運動です。

実はこの有酸素運動というものがダイエットには非常に有効なのです。

血液中に脂肪は流れており、これが体脂肪となる前に、酸素と結合することにより燃焼し、肥満を解消する事が出来ます。

有酸素運動は体内に十分に酸素を取り込む運動のため、この酸素との結合が起こるので、非常に痩せやすい運動なのです。

また健康面でも効果があり、心肺機能の向上や、血行の促進などなど。

血行が良くなることにより、様々な効果を得ることも出来ます。

ダイエットをする方の中には、全く運動をせずに食事制限のみで痩せようとする方がいます。

しかし、食事制限のみで痩せてしまうと、痩せたあとに食事量が増えたりしたときに、あっという間にリバウンドを引き起こしてしまいます。

それを防ぐためにも、普段から運動をするように心がけましょう。

有酸素運動は、開始から20分後に脂肪が燃え始めると昔は言われていました。

しかし、近年の研究では、開始すぐに脂肪が燃焼し始めるという結果が出ました。

いきなり20分以上の運動は慣れていない人は難しいと思いますので、10分15分でも無理なく続けられる時間行いましょう。

しかし、20分以上たつと、更に脂肪燃焼が加速するのは事実ですので、出来れば20分や30分出来るようになると理想的です。

この有酸素運動ですが、筋力トレーニングなどの無酸素運動と組み合わせることにより、更に脂肪の燃焼効率を上げることが出来るのです。

そのことにつきましては、また今度お話ししたいと思います。

それではまた
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ